心臓が・・・大きくなっちゃった!

いま大きくなったんじゃなくて、入院前、2月のことです。
近所のかかりつけ医で診断された「心肥大」・・・。
どのぐらい大きくなってたかというとレントゲン写真見れば分かります。

そんなもん見たくないわ!って方は、早く戻るボタンを押してください。(笑)





▼でっかい時
f0201488_1513454.jpg

救急車で運ばれた頃の写真です。
この時、心不全の状態だったそうです。
そのために肺に水がたまって、肺水腫になっていた。
そのまま風邪、肺炎、気管支炎だと思い込んで放置していると命を落としていたそうです。

▼小さくなった
f0201488_15154863.jpg

退院する前の写真です。
救急とICUで治療を受けて、肺にたまってた水が抜けて、徐々に大きさは戻ってきました。

わかりますか??
あばら骨との隙間をみれば大きさの違いがはっきり分かると思います。

今月20日にセカンドオピニオンに持っていく資料として、このレントゲン写真を持っていきました。
僕が入院した病院では貸し出しはしておらず、買わされました。^^;(2枚分 2400円)
もって行った先(奈良医大)では、「これだけでは分からない。エコーの写真も欲しかった。」と言われてしまいましたが・・・。主治医がセカンドオピニオンのことをあまり良く思ってない感じやったので、こんなことになったんかなぁ?なんて思ってます。


セカンドオピニオンが終わった今となっては、邪魔で仕方ありません。(笑)
前に務めてた会社でもらった優秀社員賞の記念プレートも置き場に困っています。
専門学校の皆勤賞のピラミッドは引越しの時に捨てたけど。(笑)
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-04-26 15:24 | 薬や病気のこと