美味しい「中華風やきそば」じゃい!

◎朝ごはん (エネルギー 687kcal、たんぱく質 12.5g、炭水化物 96.3g、食塩 1.0g)
f0201488_14251894.jpg

おにぎりは、中にねりうめが入っています。ゆかりを中央に少しだけ乗せてますが、塩は使っていません。
半熟ゆでたまごは、自分でゆでるつもりでいたのに、準備されていました。^^;
ちょっと生すぎ。(笑)
ちゃんと作り方教えたのになぁ・・・。何でか僕が教えたやり方で作ってくれないんです。
その作り方は、また追々、「コツ的なもの」に書くことにします。
ご飯は普通のご飯です。たんぱく質調整ご飯が残り1個となってしまったので仕方ないです。
アセロラジュースはビタミンC補給に最適なんですが、ちょっと量が多い・・・。紙パックのが売ってなかったから仕方ないです。

◎昼ごはん (エネルギー 623kcal、たんぱく質 6.7g、炭水化物 14.1g、食塩 0.7g)
f0201488_14323123.jpg

昼はチャーハンばっかりだって言われそうやし(前はパスタばっかりって言われた)、違うものも作れるのを証明しておかねば・・・。ということで、中華風やきそばです。
キクラゲや乾しシイタケなどの乾物類は、プリン体対策のため使いませんでしたが、ちゃんと中華してます。
f0201488_14353964.jpg

美味しかったし、レシピも完全オリジナルなので、あとでレシピを載せておきます。


◎夜ごはん (エネルギー 503kcal、たんぱく質 14.5g、炭水化物 99.9g、食塩 0.8g)
f0201488_2302285.jpg

これだけじゃ足りないと思ったので・・・
f0201488_231180.jpg

新じゃがを使った、じゃがバタ。
f0201488_2315889.jpg

と、どこのメーカーか忘れたけど、白桃ゼリー。
たらみのほうが好き。

◎間食
f0201488_2334031.jpg

パティスリー エツのチーズケーキ。
母親が出先で買ってきてくれました。栄養士さんがいてるケーキ屋なんだそうです。
f0201488_2364690.jpg

こんな感じで成分も教えてくれるみたいですが・・・、やっぱり、どっちかといえばダイエット食で、腎炎食のはあまり置いてなさそうです・・・。><

エネルギー制限だけが厳しい人は利用する価値ありそうですよ。

【今日の栄養成分】
エネルギー 1884kcal、たんぱく質 14.5g、塩分相当 2.5g

※カリウム、リンなどは茹でこぼし・水さらしで変動するため除外





■中華風焼きそば
【材料】(1人分)
アプロテン たんぱく質調整スパゲティ 80g、牛バラ肉 24g、A(キャベツ 20g、もやし 20g、にら 63g、にんじん 10g、ピーマン 18g、たまねぎ 30g、しいたけ 15g)、B(中華だし 2ふり、水 50ml、オイスターソース 小さじ1/4、片栗粉 2g、ごま油 大さじ1、紹興酒 小さじ1/4、ポン酢 小さじ1/4、にんにくチューブ 1g)、ブラックペッパー 少々、なたね油 少量
【作り方】
1. 麺をゆがく
2. 油の入ったお湯でAを茹で、湯きりする
3. フライパンに油をひき、肉とAと麺とB(合わせ調味料)を入れて炒める
4. 仕上げにブラックペッパーをふって完成。

※3の時、とろみがつきすぎるようであれば水を少し足して調整してください

【栄養成分】(1人分)
エネルギー 623kcal、たんぱく質 6.7g、脂質 30.4g、炭水化物 14.1g、カリウム 500mg、リン 102mg、塩分相当 0.7g


※カリウム、リンは茹でこぼし・水さらし等の処理をしているのでもっと低くなっているはずです
※塩分も減塩調味料を使用していますのでもう少し低くなっているはずです
※ヘルシーメーカーというソフトを使ってアバウトに計算しています
※ヘルシーメーカーに載っていない食品は、商品の成分表示を使用していますが、検査されていない栄養成分や微量成分は0として計算しています
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-14 23:23 | ごはん