セロリバターライス バジル

◎朝ごはん (エネルギー 557kcal、たんぱく質 16.3g、炭水化物 81.4g、食塩 1.8g)
f0201488_13505375.jpg

ふつうのご飯で赤飯(おむすび山)にしました。
月1回、赤飯の日があっていいと思います。
たしか、月初めに食べると縁起がいいとか?金運が上がるとか?

◎昼ごはん (エネルギー 505kcal、たんぱく質 13.6g、炭水化物 86.9g、食塩 0.9g)
f0201488_13512684.jpg

昼は「げんたうどん」をはじめて使ってみました。
1束茹でてどのぐらいになるんか測ってみたら、茹で時間8分で266gでした。
市販のゆでうどんが200gなので、ちょっと多目ぐらいです。
f0201488_13515011.jpg

だしと具は前日に母親が準備してくれてたんですが、だしが全然足らなくてだしを追加しました。
鶏肉の油も外に出てしまって、もも肉なのにスカスカ・・・。^^;;
出汁を飲むわけじゃないんで、これやったら自分で減塩だしつゆを薄めて使うか、おんちの減塩だしパックを使ったほうが、手間もはぶけるし、味わいも良くなるかと思います。
もちろん、だしを飲まないというのが前提です。^^
f0201488_13521166.jpg

おかずはほうれん草のおひたし(胡麻和え)だけです。
胡麻とほうれん草って実は相性悪いんじゃなかったっけ??後で調べよう・・・。

◎夜ごはん (エネルギー 737kcal、たんぱく質 11.4g、炭水化物 112.4g、食塩 1.3g)
f0201488_2335657.jpg

昨日のチーズケーキと同じお店の「茄子グラタン弁当」(冷凍)です。
塩加減は、うちで食べてるおかずと同じ感じでした。^^
茄子グラタンにはブラックペッパーをいれたほうがさらに美味しくなりますよ。
焼きネギや肉じゃがには山椒を少しかけてやると美味しくなりますね。
f0201488_23353093.jpg

食べる前まで、たんぱく質の種類が気がかりだったけど、ちゃんと良質のたんぱく質を摂れるようになってたので安心しました。
f0201488_2335512.jpg

たんぱく質調整米がまだ届いていないので、うさぎ小屋の臭いがするでんぷん米しかありません。^^;;
というわけで、そのまま食えないので、焼き飯系のごはんが主食です。
最近、炭水化物がとれてないので、食物繊維が多いセロリをたっぷり使ってバターライスにしました。
自作ジェノバオイルも冷凍庫に眠っているので、それも使って風味良く仕上げました。
レシピを載せています。
バジル好きな方はどうぞ♪

【今日の栄養成分】
エネルギー 1822kcal、たんぱく質 41.4g、塩分相当 4.1g

※カリウム、リンなどは茹でこぼし・水さらしで変動するため除外





■セロリバターライス バジル
【材料】(1人分)
でんぷん米 110g、セロリ 40g、にんにく 2g、バジルオイル 14g、ポン酢 5g、無塩バター 3g、ブラックペッパー 少々
【作り方】
1. にんにく、セロリはみじん切りにする
2. フライパンの中にバジルオイル、にんにくを入れて弱火にかける
3. セロリはザルにいれ、そのザルを沸騰した湯の中にサッとつけて茹で、冷水で洗って水気をきる
4. フライパンから良い香りが漂ってきたら、セロリをいれる
5. ポン酢をいれ中火で炒める
6. つづいて、でんぷん米を入れて炒める
7. さらにバターを入れて強火で炒める
8. 炒めまざったら火を止め、仕上げにブラックペッパーをかけて混ぜて完成
【栄養成分】(1人分)
エネルギー 497kcal、たんぱく質 1.0g、脂質 14.9g、炭水化物 89.5g、カリウム 211mg、リン 16mg、塩分相当 0.4g


※カリウム、リンは茹でこぼし・水さらし等の処理をしているのでもっと低くなっているはずです
※塩分も減塩調味料を使用していますのでもう少し低くなっているはずです
※ヘルシーメーカーというソフトを使ってアバウトに計算しています
※ヘルシーメーカーに載っていない食品は、商品の成分表示を使用していますが、検査されていない栄養成分や微量成分は0として計算しています
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-15 13:52 | ごはん