ちらし寿司 【和】

f0201488_0154172.jpg

【栄養成分】
エネルギー 449kcal  たんぱく質 4.2g 食塩相当 0.9g
脂質 11.5g  炭水化物 81.9g
ナトリウム 365mg  カリウム 143mg リン 85mg

【材料】
でんぷん米(炊飯) 180g、人参(ゆで) 10g、さやいんげん(ゆで) 10g、しいたけ(ゆで) 10g
煮汁(砂糖 3g、キッコーマン減塩醤油 6g、かつお・昆布だし 10g)
合わせ調味料(穀物酢 15g、砂糖 5g、食塩 5g)
だし溶きたまご(卵 25g、かたくり粉 2g、かつお・昆布だし 10g、砂糖 6g)
なたね油 5g

【作り方】
1. 人参、しいたけを千切りにし、煮汁で煮る。
2. さやいんげんは、斜め切りにし、煮汁の最後につけ、味をなじませる。
3. フライパンに油をいれ、だし溶き卵を薄く焼き、あら熱がとれたら千切りにする。
4. 炊きたてのご飯を、水でぬらしたお櫃(ボウルでもOK)にいれ、合わせ調味料をかけて、内輪で仰ぎながらしっかり混ぜる。
5. 煮込んだ具だけをすくって入れ、しっかり混ぜ合わせる。
6. お皿に盛り付け、金糸たまごをトッピングする。

【ポイント】
うさぎ小屋の風味がして美味しくない。
でんぷん米は寿司には向いていない。
金糸卵はもっと薄く焼き、細く切る。
食品成分表を使って、いつもの具材で分量を加減すればいい。
「かつお・昆布だし」ではなく「昆布だし」を使うことでプリン体を削減、味も向上。
シャリの砂糖はもっと多いほうがいい。8gぐらい。

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-28 00:26 | ごはん