アプロテン 中華めんタイプ

たまには栄養成分調整食品の話でも・・・。

前にヘルシーネットワークで注文した「アプロテン 中華めんタイプ」です。
f0201488_7324645.jpg

2玉使った後の写真なんですけど、1玉がだいたい40gなんです。
アプロテン スパゲティタイプと同じように、80gほどを茹でて使えばいいのかなと・・・。
f0201488_7361433.jpg

作ったのは、焼きそばなんです。予想以上にボリュームが出ました。^^;;
見た目「きしめん」みたいな感じですが、味や食感のほうも「きしめん」みたいな感じでした。
でんぷん生めんを使った焼きそばのレシピの麺を変えただけなんですが、味が全然違います。

アプロテン中華めんタイプを使ったら「焼きうどん」っぽくなり、アプロテン スパゲティタイプを使えば「スパゲティ」にしかならず、でんぷん生麺を使ったら「焼きそば」らしい味になるけど、緑豆はるさめのようにべっとりとくっついてしまって食感が良くありません。
美味しい「焼きそば」として食べるなら、市販の袋入りの焼きそば麺を使って、その分、肉とキャベツを少なめにして、たんぱく質を抑えてやるってのが一番良さそうです。

たんぱく質が低めの、焼きそば麺がスーパーで手に入る時代が早く来ればいいなぁ~~~。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-28 07:52 | ごはん