素揚げをしたら・・・

f0201488_2349273.jpg

この前、ひさびさに『ちちんぷいぷい』を見ました。
この中の「キッチンぷいぷい」が好きなんです。入院中にもよく見てました。(笑)
何で好きかというと、プロの料理人が惜しみもなくテクニックを教えてくれる・・・しかも生放送なんで編集なしで見れるってのが好きなんです。

中でも一番好きなのは、北新地の割烹 石和川(いわかわ)のウラウラこと浦上 浩 先生。
もう何年もぷいぷいに出てるのに、ずっとキャラ変わらず。とってもシャイなところがまた人間らしくて好きです。

対照的なのが、日本料理 高はし の高橋 泰松 先生。
日本のグラハム・カーってぐらい、よく喋ります。(笑)

で、ウラウラ先生が番組内で、夏野菜の素揚げをしていたときに、テクニックを披露していました。

ざるが沈まない小さめの耐熱ボウルを置き、その上にざるを置いて、そこに素揚げした夏野菜をいれて、お湯をかけて余計な油を落としていたんです。

さっそくマネしてやってみたんですが、ちょうどいい感じなりました!
今日は、これを使って夏野菜のカレーを作りましたよ。

↓応援ヨロシク☆。+

[PR]

by tom-sou-ya | 2009-08-01 23:54 | ごはん