パンの日の朝

今日は鳴門屋 和(なごみ)食パンに、無農薬ブルーベリージャムを乗せて食べました。
f0201488_9102014.jpg

この食パン、市販品なのですが、100g当たり、たんぱく質4.9g、塩分0.9gなんです。
こちらで売られている透析パンが100g当たり、たんぱく質6.1g、塩分0.7g。
腎臓病食の越後の食パンには足元にも及ばないものの、かなり、たんぱく質が少な目です。
6枚切りが75gなので、たんぱく質3.7g、塩分0.7gです。
ヘルシー志向な食パンなので、エネルギーは75g当たり155kcalと低め、カリウム、リンは分からないということですが、ジャムとかおかず等でエネルギーUPは出来ますから問題なしです。

f0201488_928228.jpg

メークインの素揚げ。つまり、フライドポテトです。
これで100g(皮をむいてゆでた重さ)です。
ブラックペッパーでのみ味付けします。
芋のでんぷん質だけで十分食感良く仕上がるので、パンのつけ合わせ、おやつに丁度良いです。
アプロテンを素揚げしたプリッツも美味しそうですけど、市販のスパゲティの3倍近くの値段でめっちゃ高いから、おやつに使うのは勿体無いし。
ゆでこぼし&フライで、カリウムもかなりダウンしていると思われる、フライドポテトは僕のオススメ品です。

f0201488_9383893.jpg

良質なたんぱく質も摂らないといけないので、久々に牛乳を。
入院中は180mlの牛乳を飲んでいましたが、それやと、たんぱく質5.9g!
スーパーとかで売られている小さいパックのやと、200mlあるので、たんぱく質6.6g!!
昼ごはん、夜ごはんが厳しくなってしまうので、洋食器としても使えるデザインの湯のみを使用。
160gで丁度これだけ。たんぱく質5.3gです。

全部で、エネルギー420kcal、たんぱく質10.6g、塩分0.8gです。

今度、パン作りにチャレンジする予定なので、たんぱく質1枚当たり2.5gあたりで調整してみようと思います。
そうやって減らした分、牛乳とか良質なたんぱく質を増やせば、老廃物が体内で増えるのを抑えれますから。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-10-29 09:55 | ごはん