我が家の雑煮/焼き餅/正月太りの原因が分かった

うちの雑煮は、元旦初日は白味噌、2日目はだし醤油です。

1日:白味噌の雑煮
f0201488_2293053.jpg

242kcal、たんぱく質 7g、塩分0.8g

2日:だし醤油の雑煮
f0201488_2219188.jpg

218kcal、たんぱく質 6.6g、塩分 1.3g

正月なのでお餅を食べる機会が多かったですが、食べすぎではないので大丈夫です。
腹持ちも良いですし、一般的に(太るとか)言われてるほど餅は悪者ではありません。

焼き餅
f0201488_2221022.jpg

156kcal、たんぱく質 2.9g、塩分 0.4g

むしろ、正月太りの原因は御節料理と運動不足にある(酒呑む人はアルコールも)ってことがよく分かりました。
いつものように、栄養計算とかするんですけど、これがまたすごい高たんぱく質なんですよ。
びっくりしました。
僕には、とてもじゃないけど普通に食べれないので、少量にして分けて食べたんですが、何とも寂しい食卓みたいな感じになってしまったので、こんなんやったら無理に御節っぽい献立を組まなきゃよかったと・・。

↑の写真の数の子と棒だらですが、あれだけで、たんぱく質 8.2gですよ。
f0201488_22353041.jpg

さらに、↑の黒豆と海老だけで、たんぱく質 8.1gです・・・。
(ちなみに、きんぴらごぼうのたんぱく質が0.9gです)

たんぱく質はアミノ酸なので人間が生きるために必要なものですが、運動しないと太ってしまうんです。
これだけで、こんなに高たんぱく質なんだから、かまぼことか伊達巻きとかも食べてたらえらいことになってしまいますよね。^^;
保存がきく料理がほとんどなので、当然、塩分もえらいことになってます。

御節料理を食べるなら、正月中はしっかり運動して、汗をかかないといけないってことですね。
腎・心臓が弱い人は運動よりも食事制限になるので、御節はあんまり食べれませんわ。^^;

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-01-06 22:50 | ごはん