舞茸とひじきのペペロンチーノ

最近、僕はGoogleを高くかってます。
ホームはGoogleリーダーにしてあるし、メインで使っているメールも今ではGmailです。
地図を見るのもGoogleマップだし、予定を書くのもGoogleカレンダー。
でも、標準ブラウザは、Google Chromeにしてみようかと思ったけど、エキサイトのブログ投稿のアイコンとかがうまく機能しないので、やっぱりFirefoxに逆戻り・・・。
ちょっと残念。

さて、今回はちょっとカルシウムのことを考えた簡単レシピです。
舞茸のβグルカンは腸内環境を良くしたり、免疫力をつけたりしますし、ビタミンDはカルシウムの吸収を良くするみたいなので、カルシムが豊富なひじきと、疲労回復効果のあるにんにくをあわせてみました。

舞茸とひじきのペペロンチーノ
f0201488_23242039.jpg

529kcal、たんぱく質 14.8g、塩分 0.3g
※アプロテン パスタを使用の場合は、たんぱく質 2.4g

【材料】
舞茸 25g → ほぐす
ほしひじき 2g → もどす
にんにく 5g →包丁で潰してみじんぎり
パスタ 100g → ゆでる(塩ゆでの場合は塩分量は増えます)
合わせ調味料[だし 30g、減塩醤油 2g、みりん風調味料 2g、砂糖 2g]
オリーブオイル 大さじ1(小さじ1を3回ぶん)
酒(できれば白ワイン) 大さじ1
唐辛子(たかのつめ)

【作り方】
1. フライパンにオリーブオイル小さじ2とにんにくを入れ中火で炒める
2. にんにくの色がうっすら茶色になる前に、舞茸と唐辛子を加え、茹でたパスタとひじきを入れる
3. お酒を入れてアルコールをとばしたら、合わせ調味料を加え炒める
4. 仕上げにオリーブオイル小さじ1を加えて乳化させたら出来上がり

パスタを塩茹でした場合は、パスタを入れた後に茹で汁を少し加えてください。

1リットルのお湯に、塩を3g(小さじ1/2ぐらい)を入れて、パスタを11分茹でると、スパゲティの塩分はだいたい0.8gみたいですので、その場合だと、えーっと、塩分1.1gになりますね。

その日の献立や体調に合わせて加減してやってください。

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-01-15 00:18 | ごはん