昔懐かしい昭和な「やきめし」

パラパラで本格的な中華チャーハンもいいけど、こういう懐かしい味をわざと出すのも料理の楽しさかな?
食べると子供の頃の記憶が蘇りそうな・・・そんな「やきめし」です。「チャーハン」じゃありません。「やきめし」です。
お婆ちゃんに作ってもらってたような味を意識してます。
こんな感じだったような・・・。

昔懐かしい昭和な「やきめし」
f0201488_12565439.jpg

221kcal、たんぱく質 7.3g、塩分 1.2g
※ごはん の成分は含まれていません

【材料】
溶き卵 25g(たまご半分ぐらい) ・・・ 砂糖2gを混ぜておく
たまねぎ 45g(1/4玉ぐらい) ・・・ みじん切り
にんじん 20g ・・・ 〃
ピーマン 15g(小1個ぐらい) ・・・ 種、ワタをとって、みじん切り
ちくわ 10g(1/3本ぐらい) ・・・ みじん切り、もしくは食べやすい大きさに切る
ハム(日本ハム 低塩ロースハムを使用) 9g(1枚) ・・・ 〃
塩、こしょう 各少々
減塩醤油 小さじ1
ごはん 茶碗2杯ぶんぐらい ・・・ 炊きたてのあら熱をとり、水分を飛ばしておく
サラダ油 大さじ1

【作り方】
1. 熱したフライパンに油を薄くぬり、卵を入れ、菜ばしでほぐして炒り卵を作ったら、いったん取り出す。
2. 残りの油をいれ、たまねぎ、にんじん、ピーマン、ちくわ、ハムを加えて中火弱で炒めます。
3. ごはんと1の炒り卵を戻し入れ、塩、こしょうをふり、木ベラでしっかり混ぜ合わせます。
4. 仕上げに醤油をまわし入れて、さらに木ベラで混ぜ合わせたら出来上がり。


フライパンの中で炒めながら「混ぜご飯」を作る感じで作るのが、昔懐かしい感じを出すポイントです。
なので、あえてパラパラにしないでください。
振り鍋とかもやってはいけません。

食べるときに、お好みでウスターソースをかけてどうそ!


Cpicon ★昔懐かしい昭和な★やきめし by tomtorijin


ついでに・・。

先日、両親用に焼きそばを作りました。
麺とちくわと春菊ともやしを使いきっといて!って言ってたのに使わないから期限が少し切れたんで、腐らせて捨てるのも勿体無いから、食べれるうちに調理しておきました。

f0201488_13345183.jpg

命名「春菊とちくわの焼きそば」です。
材料は測ってません。
追い鰹じゃないけど、ちくわと麺を炒める時に、かつお節を加えて、酒でほぐしながら炒めるのがポイントです。
お肉は入ってませんが、かつお節の旨味で美味しくなってるはずです。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-02-11 13:44 | ごはん