おからこんにゃくも使った「酢豚」

酢豚は何と言っても豚もも肉の食感と旨味が大事。
でも、全部を豚もも肉でやろうと思うと、たんぱく質が・・。
こういう時は、「おからこんにゃく」を使うしかない。
というか、今は「おからこんにゃく」という食材があるんだから、遠慮なく使えばいいわけです。

おからこんにゃくも使った「酢豚」
f0201488_17274940.jpg

297kcal、たんぱく質 9.5g、塩分 1.5g
※白髪ねぎは含まない

【材料】
豚もも肉 30g ・・・ 一口大に切る
おからこんにゃく 80g ・・・一口大に手でちぎり、平らな面に少し隠し包丁をいれ、洗って水気をしっかり取っておく
たまねぎ 40g ・・・ 太めのくし形切り
にんじん 20g ・・・ 一口大に乱切り
たけのこ 20g ・・・ 一口大に切る
ピーマン 20g ・・・  〃
しいたけ 15g ・・・ 柄を切り落として一口大に切る
A
 減塩醤油、日本酒 各小さじ1
 おろししょうが 3g
B
 ケチャップ(デルモンテ有機トマトケチャップ) 18g(大さじ1ぐらい)
 砂糖 6g(小さじ2)
 酢 12g(小さじ2強)
 減塩醤油 小さじ1
 紹興酒 4g(小さじ1ぐらい)

ごま油 小さじ2
水溶き片栗粉、揚げ油 適量

【作り方】
1. ビニール袋にAと豚肉、おからこんにゃくを入れて、しっかり揉みまわす。
2. 1を袋から出して片栗粉をしっかりめにつけて180度ぐらいの油で揚げる。
3. 熱したフライパンに野菜を入れ、ごま油を加えて炒める。2をキッチンペーパーの上にあげ、余分な油をきってから、フライパンに加える。
4. Bを回しかけ、アルコールが飛んだら、水溶き片栗粉を加えて、全体に味を絡ませたら出来上がり。


ポイントは、おからこんにゃくを潰れない程度にしぼって、水分をしっかり取ること。
1の時に、豚肉と一緒にタレをしっかりと、しつこいぐらいに揉み込んで旨味を吸わせること。
あとは、それが逃げないように、片栗粉はしっかりめにつけて揚げることですね。

全部を豚もも肉で作るより、80kcalぐらいダウンさせることが出来るので、ダイエット中な人にもオススメです。

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-02-15 18:10 | ごはん