崩しロコモコ風ハヤシライス

1度で2度美味しいシリーズ。
kashさんのブログで見かけた「cafe de manma」のロコモコを見て、あっ!その手があったか・・と思いました。
この店のロコモコみたいに、はじめから崩しておけば、たんぱく質をコントロールしやすいなと。
そこからヒントを得て作りました。

崩しロコモコ風ハヤシライス
f0201488_23154646.jpg

369kcal、たんぱく質 13.7g、塩分 2.1g
※ ごはんを除いた成分

f0201488_2317366.jpg

左はロコモコ、右はハヤシライスになります。
半熟目玉焼きもいい感じに焼けて満足。
お肉は香ばしくスパイシーにし、赤ワインでコクをつけてます。
炒め玉ねぎとシナモンで甘みをつけて、ピーマンはちょっと大きめにカットして、全体を引き立てる苦味と食感を加えておきました。

【材料】
ハヤシルウ(完熟トマトのハヤシライスソース) 1皿分 20g
ひき肉 30g
たまねぎ 50g ・・・ みじん切り
ピーマン 30g(1個)・・・ワタをとり除き1cm角の色紙切りにする
卵 1個
オリーブオイル 小さじ2
水 適量
赤ワイン 大さじ1
黒こしょう、ナツメグ、シナモン 各少々

【作り方】
1. フライパンにオリーブオイルを入れ、たまねぎを焦げないように炒め、飴色になったら取り出す。
2. ひき肉を入れて少し炒めたら、赤ワインを入れアルコールを飛ばし、ナツメグ、シナモン、黒こしょうをかけてスパイシーに炒める。
3. 1のたまねぎとピーマンを入れて炒めたものを、あつあつのごはんの上に乗せ、同じフライパンに水を入れて煮立てたらルウを溶かしてソースを作り、ごはんの右側にかけて、左側に目玉焼きを乗せたら出来上がり。


ポイントはやはり「1度で2度美味しい」を実現するために、大きめのお皿を使うこと。
ロコモコとして美味しく、ハヤシライスとしても美味しく。
混ぜても美味しく・・・なので、正しくは3度美味しいですね。

こうやって作ってみて思ったのは、やっぱり食器も食材の1つなんだな・・・ということ。
たかが食器、されど食器。
改めて思いました。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-02-26 23:54 | ごはん