マロニーと茄子のハンバーグのタネ

前は春雨を細かくしすぎたけど、今度は、いい感じに出来た。
f0201488_19202774.jpg

301kcal、たんぱく質 12.4g、塩分 0.5g
※タネのみの栄養成分です。ソース、油、サラダは含まれていません

【材料】
合びき肉 40g
マロニー 15g
■A
 茄子(皮なし) 50g
 たまねぎ 40g
 人参 10g
コーンスターチ 8g
パン粉 8g
卵 20g
ナツメグ、黒こしょう 少々
鶏がらスープの素(減塩タイプ) 1g

【作り方】
1. マロニーは水につけて柔らかくした後、2~3cmの長さに切り、沸騰した湯で戻す。Aはそれぞれみじん切りにし、ラップをして電子レンジで3分加熱する。
2. フライパンに油を適量(分量外)を入れ、先ほどのAを弱火~中火弱の熱で炒める。しんなりしたらボウルに移し、しっかり冷ます。
3. ボウルの中に、水気をしっかり落としたマロニーと鶏がらスープの素、コーンスターチを加えて、清潔な手で混ぜ込む。
4. さらに、ひき肉を入れてナツメグと黒こしょうを振って混ぜ込む。続けてパン粉と卵を加えて混ぜ込めばタネの出来上がり。


あとは、基本的なハンバーグの焼き方でOKです。
肉量40gとは思えないボリューム感のあるハンバーグになります。

まだやってませんが、マロニーの代わりに白滝(糸こんにゃく)を使っても出来そうです。
それだと、さらにカロリーダウン出来ます。

ただ、こんにゃくには粘り気が全くないので、コーンスターチではなく、小麦粉を使ったほうがいいかもしれませんね。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-04-06 19:20 | ごはん