牛肉と若ごぼうのすき煮

ここ最近、眠りの質が悪いのかして、体がダルく感じます。
血圧測ったら上が160とか170とか・・・って、薬飲んでるのに高すぎな状態でした。今朝は下がったんですが、やはり体のダルさはあるみたいです。明日はゆったり過ごします。

素材はどれを使おうと、味の決め手となるのは、やはり調味料。
後で紹介しようと思いますが、調味料の作り方がたくさん載っている本を買ってきて、そこに載ってた「牛すき丼のたれ」参考に作りました。
でも、普通に作ると塩分が5.2gとか、すごいことになるので、ちょっとアレンジして1.6gに減塩しましたが・・・それでも、ちょっと濃かったな~。

牛肉と若ごぼうのすき煮
f0201488_23393176.jpg

※若ごぼうの成分が分からないので、カロリーとたんぱく質は不明。塩分は1.6g。

【材料】
牛ばら肉 60g
若ごぼうの茎(葉柄) 3本
白髪ねぎ 4g
砂糖 5g
実山椒(みざん) 2g
■A
 だし 23g
 減塩醤油 15g
 日本酒 23g
 みりん風調味料 10g

【作り方】
1. 若ごぼうはしっかり洗って3cmほどの長さに切り、水に数分浸してアク抜き後、5分ほど茹でる。牛肉は食べやすい大きさに切り、砂糖を絡めておく。Aは混ぜておく。
2. 熱したフライパンに少量の油(分量外)を塗り、1の牛肉を入れて炒める。ある程度火が通ったら、Aと若ごぼうを加え、落し蓋をして煮込む。
3. 仕上がる少し前に実山椒を加える。若ごぼうにしっかり味が染みたら、煮汁ごと器に移し、白髪ねぎを添えたら出来上がり。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-04-10 00:07 | ごはん