玉子豆腐を使って、だし巻きたまご焼き

数年前からよくやってる技なんですが、まだこのブログではちゃんとレシピを掲載していなかったみたいなので、掲載しておきます。ちょっとリニューアルしましたけど。

卵に裏ごしした玉子豆腐をまぜることで、誰でも簡単にプルプルでダシのきいた、お店顔負けの美味しい出汁巻たまごが焼けます。

玉子2個使うより、たんぱく質も抑えられるのもポイントです。

Cpicon 玉子豆腐で簡単、だし巻きたまご焼き by tomtorijin
f0201488_1122720.jpg

133kcal、たんぱく質 8.8g、塩分 0.9g

【材料】
卵 1個
玉子豆腐 1包80g(セブンプレミアム 味つき玉子とうふ)
砂糖 小さじ1
水溶き片栗粉 片栗粉小さじ1と水小さじ1
サラダ油 適量

【作り方】
1. 茶こしや目の細かいざるを使って玉子豆腐を裏ごしする。 ※すりこ木を使うとこしやすいです。
2. 溶いた卵に砂糖、1の玉子豆腐、水溶き片栗粉の順で加え、泡立て器などでしっかり混ぜ合わせる。 ※気泡は作らないように!
3. 後は普通の玉子焼きを焼く要領で焼けば出来上がり。


分量の砂糖は甘みを出すというより、玉子豆腐感を抑える目的で入れています。
甘さ加減はご自由に!
■「味つき玉子とうふ」以外をお使いの場合
卵液の分量は、卵1個に対し、添付のだしつゆを含めて玉子豆腐約80gを目安にしてください。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-17 11:28 | ごはん