カレイとキムチのザンギ丼風

またまた旅行ガイドブックから。^^;

北海道の網走のご当地グルメにザンギ丼っていうのがあるそうです。
下味をつけた唐揚げが乗っかっているのをザンギ丼っていうそうで、またまた雰囲気でアレンジして作りました。
キムチがあるので、韓国風にしてみましたよ。
カレイは二度揚げしてます。
身は水分が多くてやわらかいので片栗粉はしっかりめにつけて、二度揚げしてカラッと仕上げました。
だいたいイメージどおりに、美味しく仕上がりました。


カレイとキムチのザンギ丼風
f0201488_0233699.jpg

161kcal、たんぱく質 13.7g、塩分 1.3g
※ごはんとトッピングの成分は含まれていません

【材料】
カレイの切り身 60g
揚げ油、片栗粉 各適量
キムチ 30g
リーフレタス 1枚(25g)
ニラ 10g
昆布だし 60g
いりこだしの素 少々
酒 小さじ2
■カレイの下味
こしょう 少々
コチジャン 2g
オイスターソース 2g
酒 小さじ2
■トッピング(適宜)
紫蘇
白髪ねぎ

【作り方】
1. カレイは食べやすい大きさに切り、小骨がないのを確認して、下味の調味料に途中返しながら両面20分ぐらいつける。
2. 次に、片栗粉を全体にしっかりとまぶし、180度ぐらいの油で揚げる。
3. 半生状態で一旦取り出し、一度キッチンペーパーの上にあげる。あら熱をとったら、再度、中まで火が通るまで二度揚げする。
4. 鍋に昆布だしといりこだしの素を入れて火にかけ、煮立ったらレタスをちぎり入れ、キムチとお酒を加えてフタをし10秒。フタをあけてニラをいれて再度フタをして10秒煮る。
5. ごはんの上に4を移し、カレイを乗せて、カレイの上から煮汁を少しかけたら出来上がり。


紫蘇は片栗粉をつけて揚げたほうが美味しいかも・・。
食べてから気がつきました。^^;

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-06-16 00:30 | ごはん