万願寺唐辛子と赤ピーマンの回鍋肉(ホイコーロー)

中華飯店で食べてきました・・・というのは真っ赤な嘘で、先日買ってきた赤いランチョンを敷いて、開かずの扉(母親が整理棚の前に、物を山積みにしてるので開けれなかっただけですが・・・)の中にあった中華皿を使って、中華気分を味わいました。

近くのスーパーで奈良県産の万願寺唐辛子がいっぱい入って150円という価格で売られていたので衝動買いしました。あと、生駒に行った時にいっぱい入って100円ぐらいので赤ピーマンもあるので、回鍋肉を作ってみました。

万願寺唐辛子は種つきで食べれますが、この場合、種があると食感と見た目がどうかと思い、全部は取らずに気になる分だけ取りのぞきました。

万願寺唐辛子と赤ピーマンの回鍋肉(ホイコーロー)
f0201488_234158.jpg

369kcal、たんぱく質 10.2g、塩分 1.3g

【材料】
豚ばら肉 30g
キャベツ 100g
たまねぎ 30g
万願寺唐辛子 約2本(60g)
赤ピーマン 約1個(30g)
にんにく 3g
しょうが 3g
■茹でる用の野菜
葉ねぎ 5g
しょうが 3g
■合わせ調味料
砂糖 小さじ1
酒 8g
減塩醤油 4g
豆板醤 2g
甜面醤 8g
■下味の調味料
酒 小さじ1
減塩醤油 2g


【作り方】
1. 万願寺唐辛子は斜めに切り、種を取ったら適当な大きさに切る。赤ピーマンは4つ切りにしてヘタと種を落とし、食べやすい大きさに斜め切りする。たまねぎは大きめのくし切りにする。キャベツは適当な大きさに手でちぎる。炒め用のしょうがとにんにくは縦半分に切り、薄切りにする。調味料は混ぜておく。
2. ねぎの葉は5cm長に切り、しょうがは皮をむき、包丁の腹を使って潰す。肉は食べやすい大きさに斜め切りし、下味の調味料を絡ませておく。
3. 沸騰したお湯に2を入れて煮る。色が変わったらザルにあげる。煮汁(スープ)は他の料理に使えるので捨てないこと。
4. 熱したフライパンに油を小さじ2加え、3の豚肉と玉ねぎを入れて、薄切りにしたにんにくとしょうがと一緒に炒める。野菜に火がとおったらパットに取り出す。
5. 余分な油をふき、残りの油を入れ、強火で野菜を炒める。野菜に火がとおったら4を戻し入れる。
6. 強めの弱火にし、具を端に寄せてスペースをあけ、そこに合わせ調味料を入れて、ふつふつと煮立ったら具と絡める。


味付けと作り方は中華の基本が書かれた本を参考にしました。
書かれてあるよりも、50%ぐらい減塩したんですが、僕にとっては、それでもまだ濃いかな?という感じです。
もうちょっと甜面醤の量を減らしてもいいかな?


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-07-26 02:40 | ごはん