いなり寿司のライスコロッケ

母親がいなり寿司を買ってきてて、食べるのを忘れてしまったみたいで、硬くなっていました。^^;
腐っているわけじゃないので、捨てるのはもったいない。
そこで考えたのがライスコロッケにするという技。

そのままでは衣つかないので、お揚げと中のご飯に分けて、お揚げは刻んで俵型のおにぎり状にして、衣をつけて揚げるんです。
ご飯は堅い上に油分があり、握ってもばらつくので、少量の牛乳とパルメザンチーズでそれを補いました。

いなり寿司のライスコロッケ
f0201488_13434243.jpg

衣をつけて、180度の油で4分ぐらい。
きれいなカタチのライスコロッケになりました。
f0201488_13461888.jpg

割ってみるとこんな感じです。
元のいなり寿司に生姜が入ってあるので、少し生姜の香りがします。
生姜は入ってないほうが美味しかったかもしれない。でも、それは好みかな?
お酢のにおいは気になりませんでしたし、お米も硬いって思いませんでした。
この技、他の握り寿司でも応用できるよなぁ・・・。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-11-15 13:53 | ごはん