焼きさんまと茄子田楽といんげんの胡麻和え

11月24日の夜ごはん。
生のさんま80gを魚焼きグリルで焼いただけです。
骨付きの魚って、食べ終わってからじゃないと何g食べたかのか分からないんですよね。
廃棄率とかアテにならんし。
食べ終わってから頭と骨を測ったら15gあったんで、65g食べたということにしてますけど。
f0201488_1472740.jpg

さんま半分だけお皿にのせるのは食卓として寂しすぎるので茄子田楽といんげんの胡麻和えを添えてみました。

1日1食をスコーンにしたおかげで、(たんぱく質と塩分がパンより少ないため)昼と夜の献立が少し組みやすくなりましたよ。

でもまあ、約35g/日のたんぱく質、それに加えて7g/日以下の塩分に抑えつつ、満足感のある"食事"を組み立てるのは大変なのは大変ですけどね。


いんげんの胡麻和え
いんげんまめ(ゆで) 30g
鎌田醤油 低塩だし醤油 5g
黒ごま 小さじ半

21kcal、たんぱく質 1.1g、塩分 0.4g

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-12-01 01:55 | ごはん