滅茶苦茶な消費税

消費税の引き上げに賛成の反対なのだ。






マスコミとかの情報に洗脳されちゃってる人が多いみたいで、いくら反対ってったって賛成多数ってことで可決されるんでしょう・・・。

財源がないから消費税を上げるべき。
言い換えれば、消費税を上げたら全てまるく収まる・・・みたいな風潮を作ってしまってる人やそれに飲み込まれてる人が多いのが少し気がかり。

でも僕が思うに、このままで消費税あげたって、結局、あんまり必要ないところに使われるのがオチです。
だって過去の例をみればそうでしょ?
きっとよく分からない道路とか設備に当てられるよ。

それに引き上げたら、きっと駆け込み需要の後にすぐに冷え込むのもオチ。
だって過去の例をみればそうでしょ?

それに、今を一生懸命に生きるのに精一杯な方々を崖から突き落とすことになるって、分かって言ってるんだろうかね?

結局、そういう人たちを保障しないといけないので、そこにも税金を投入しないといけなくなるとかで、結局また財政難に陥って増税しようとするんでしょうね。

そういう人たちを見殺しにするなら財政難にはならないだろうけど・・・。
その代わり、自殺者や犯罪増えるんじゃないかなぁ??

何の保障もない。良くなる保障もない。

人は皆、何かを、誰かを、犠牲にして生きてるんです。
消費税を財源に使うのは賛成だけど、それで不幸な人が増えて見殺しにするなら反対です。

やるんなら、軽はずみに「消費税を引き上げたら解決する」みたいなことを言わないで、どうやったら犠牲者が少なく済むか、犠牲を軽く出来るのかをしっかり考えて準備してから言ってほしいね。

それに前から書いてますけど、あんな人気投票みたいな選挙なんやねん!
あの選挙で民意が反映されてるとはとても思えないし。それに応えれる政治家が生まれるとも思わない。

現時点で、なぜ自分が選ばれたのかを勘違いしていたり、何が評価されて選ばれたのか何も分かっていない政治家がほとんどなんじゃないの?

名前記入制だけじゃなくて、人柄に何点、実績に何点、政策に何点とか、評価をつけて投票出来たらなぁと思います。

さだまさしの『51』って曲と、『空き缶と白鷺』って曲を聴いて何かを感じてほしいね。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-01-27 01:17 | ぼやきのトムさん