さばと野菜の黒酢炒め

また↓のと同じように、母親が「朝やってたコウテツ(正しくは「コウケンテツ」)のが美味しそうやから鯖買ってきた」というので、晩ご飯に作りました。
桜が咲き始める頃かな?結構前の話です。

黒酢がなかったのでスーパーを見に行ったら、いつも(一番安いから^^;)買ってる黒酢が置いてなくて・・・。
他のスーパーも数件回ったけど、結局見つからず・・・。ちょっと高いけど、鹿児島の黒酢を買いました。
黒酢に限らず、いつも使ってる調味料などが突然店頭から姿を消してることが多いんですよね・・・。
なんでやろ・・?僕が使ってるのは地元でニーズないんでしょうか。^^;;

さばと野菜の黒酢炒め
f0201488_2133453.jpg

370kcal、たんぱく質 17.9g、塩分 1.7g

【材料】
鯖 75g・・・2~3cmに切る
タマネギ 60g・・・2cm幅くし切り
ピーマン 30g・・・乱切り
片栗粉 適量
サラダ油 適量
■下味
酒 10g
減塩醤油 5g
おろししょうが 1片ぶん
■黒酢だれ
黒酢 15g
おろしにんにく 1片ぶん
砂糖 9g
酒 15g
減塩醤油 10g
みりん 6g
片栗粉 1g
■仕上げ
黒酢 8g


【作り方】
1. 鯖に下味をからめて5分間ほどおき、片栗粉を薄くまぶす。
2. フライパンに油を熱してさばをならべ、両面がこんがりとするまで焼き、取り出しておく。
3. 鯖を焼いたフライパンをキッチンペーパーなどでサッと拭き、油を足し、ピーマン、タマネギを強めの中火でサッと焼く。
4. しんなりとしてきたら3を戻し入れ、よく混ぜた黒酢だれを加えて煮詰める。
5. 仕上げに黒酢を加え、サッと混ぜて器に盛る。

酢豚の豚の代わりに鯖を使った・・・そんな感じの味でしたよ。

鯖は魚の中でもたんぱく質が少ないほうですが、今回も晩ご飯なので、結構たっぷり使ってます。
たんぱく質が多いなぁ・・という場合は、おからこんにゃくを混ぜてもいいし、鯖と下味を山芋と一緒にすり身状にして、それに片栗粉をまぶして、じっくり揚げると鯖モドキが作れると思います。

塩分はだいぶ抑えれるようにアレンジ(調整)してますので、もっと減らしたいって場合を除いて、そのままでいいかと思います。

※本家本元のオリジナルレシピはこちらの番組サイトに載ってます。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-04-28 02:35 | ごはん