ちょっと一品加えたいときに!~タッパーウェーブ2000ミニスタッククッカー

レシピブログの企画で「タッパーウェーブ2000丸型(小)ミニスタッククッカー」のモニターに当選しました。^^
これです!
f0201488_1551335.jpg

調理道具売り場を見るのも趣味なんですが。^^;
これを店頭で(5000円ぐらいで)見かけたことがあって、一体何なんやろ??どうやって使うんやろ??って思ってたんです。

何なのかというと、実はこれ、電子レンジ専用調理器なんです。

他の電子レンジ対応調理器との大きな違いは3つ。
1  シリコンや耐熱ガラスではなくプラ(正確にはポリエーテルイミド)なので透明で軽量設計!
2  -30度~180度と優れた耐熱性!
   (一般的なものだとせいぜい140度まで)
3  2段重ねて使うことで、約3分で複数のおかずを同時に作れる時短設計!


下段はお椀みたいな深めな感じになっていて、上段は普通に2品作るための中皿か、穴が空いていて、下段の蒸気を生かして蒸すことにより下段に旨みを落とすことができるコランダーかのどちらかを調理法によって選ぶことができます。


・・・と非常に優れて、色々使えそうな調理器具なんですが、実は電子レンジ調理って滅多にしないし、むしろほとんどしたことないので、何をどうやればいいんやろうか・・・??すごく分かりにくいんですよね。

そんな僕みたいな人のために(?)レシピがついてます。
読んでみると、肉巻きとか、肉豆腐とか、鍋やフライパンで作るようなものまで載ってあり、余計に混乱しました。^^;


だって、ホンマに約3分で肉料理とか作れるんか~!?って思いますよね?

でも作れるみたいです。


だけど肉料理にはまだ抵抗があったので、とりあえず野菜の中では比較的熱がとおりにくそうなブロッコリーを下段の容器だけで加熱してみました。


f0201488_16401979.jpg


この容器の大きさ、うちのキッチンスケールと大きさがピッタリで計りやすいな。^^
ブロッコリー100gの場合、基本600Wの電子レンジで約1分30秒なんですが、うちの電子レンジは500Wなので、約2分で加熱させます。

f0201488_1658826.jpg

このように蒸しあがりました。^^


この2つの容器を上下に重ねて約3分を目安にした加熱で、同時に2品つくる(2段調理)アイデアレシピを投稿する約束なので、色々考えてみましたが・・・中々思い浮かびませんでした。^^;;

まあ、考えるより、やってみようってことで、上段に和風の肉巻きとその付け合せ、下段に和風のカレーを作ることに決めました。


まずは下段から準備します。
カレーなんですが、せっかくの新品がカレーの着色汚れや臭いが付くのも嫌なので、直接カレー粉がつかないようにちょっと工夫しました。

<下段>厚揚げのキーマカレー風
f0201488_1772818.jpg
※ しめじと味噌をあえるの忘れてました。^^; でも、後で混ぜるから気にしなくてOK!気にしない、気にしない・・
【材料】
厚揚げ(4cm角ぐらいの小さなもの) 1個
長ネギ 8g
しめじ 20g
ニンニク、ショウガ(すりおろし) 少々
■調味料A
味噌 5g
醤油、酒、みりん 各2g
■調味料B
ケチャップ 3g
タルタルソース 1g
醤油 ひとたらし
赤ワイン ひとたらし
カレー粉 小さじ1/6

【作り方】
1. しめじは小房に分ける。長ネギは縦半分に切ったものを斜めに薄切りにする。
2. 厚揚げは上を5mmぐらい薄く切り、大きいほうはバターナイフ等を使って破れないように掘り、器型にする。残ったほうは短冊に切り、長ネギとしめじと一緒に調味料Aであえておく。
3. 掘り出したものにニンニクとショウガを加えて混ぜ、調味料Bを加えて混ぜる。これを掘ったところに詰めて盛る。
4. 容器に2を入れたら、中央に3を入れる。しっかり安定するように気を付けて入れてください。


続いて上段。
せっかくなのでコランダーを使ってみます。

<上段>人参と牛蒡の肉巻きとモヤシの付け合せ
f0201488_17535756.jpg


【材料】
豚バラじゃぶしゃぶ用肉(4等分、約10cm長に切る) 30g
ニンジン(4cm長に細切り) 5g
ゴボウ(4cm長に細切り後、アクを抜く) 5g
ネギ 2g(4cm長に切る)
モヤシ(根をとったもの) 25g
シイタケ(薄切り) 7g(約1/2個)
塩、コショウ 少々
砂糖 適量
■調味料
砂糖 2g
醤油、みりん 各5g
粉山椒 少々
赤ワイン 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2

【作り方】
1. 先ほど準備した下段の容器の上にコランダーをセットする。
2. 肉を調味料に10分漬け込む。
3. シイタケとモヤシに塩、コショウをまぶしあわせたらコランダーに敷き詰める。
4. 肉を取り出し、ネギ、ニンジン、ゴボウを巻いたものを2つずつ爪楊枝でとめる。これをモヤシの上に置く。
5. 肉の表面に砂糖を少しかぶせる。


準備は以上です。
あとはフタをして電子レンジで3分30秒(500W)加熱するだけ!



盛り付けると、こんな感じになります。


f0201488_18224496.jpg

上段のは、肉巻きを爪楊枝をつまんで取り出して、先にモヤシを皿に盛り、そこに肉巻きを並べます。
そこに七味唐辛子を振りかけて出来上がり!

心配していたお肉も、まるで焼いたようにしっかり火が通っていました。
付け合せも、コランダーを使って、余分な水分がつかないようにしたので、モヤシやシイタケの食感も損なわれず美味しく仕上がっていました。^^

f0201488_18312581.jpg

下段のキーマカレー風は、カレー味の厚揚げを器にそっと取り出して、その周りにしめじの味噌あえを盛りつけ、彩りにアサツキ・・・がないので、ネギの小口切りを散らしてみました。^^
こうやることで、器にカレーの汚れや臭いが付く心配はありませんよね。
はじめは別々に食べて、後で混ぜて食べてもいいですよ。


この「タッパーウェーブ2000丸型(小)ミニスタッククッカー」を使うとこんな感じで短時間に2品同時に作れます。

慣れるまでが大変かもしれませんがね。^^;

この大きさだと、1人か2人ぶんぐらいのおかずか、弁当に詰める分ぐらいしか作れませんけど、
大きさや形状が異なるものも取り揃えてあるみたいなので、興味をもたれた方はぜひお試しください。^^


僕もまだまだ慣れてないので、色々試してみたいと思います。
なんせ、うちはガスコンロ台が2台しかないうえに、僕が食事制限があるため、両親が食べるぶんと分けて作らないといけないので食卓に出すのが遅くなってしまいがちなんです。^^;;

使いこなせたら少しは楽に出来るかな~?
それか、お腹空いた!まだか??とかうるさい父親に何か作って食べさしておくってのも手やね!(笑)


あ!そうそう!
ちなみに「タッパー」とか「タッパーウェア」って普通に使う言葉だと思いますが、実はそう呼べるのは、この商品を出してるタッパーウェア社の製品だけなんだそうです。
知ってました??僕は知りませんでした。^^;;


【レシピブログの「時短クッキングレシピコンテスト」参加中】
レシピブログの時短クッキングレシピコンテスト参加中

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+

*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-09 17:54 | ごはん