岩船麩って知ってますか?

数ヶ月前、病院の近くにある八百屋でこんなん見つけて思わず買ってしまった。
f0201488_2562398.jpg

岩船麩・・・っていう、別名で「まんじゅう麩」とも言われるみたいやけど、新潟県の村上市というところで有名ななつだそうです。

栄養成分は、100gあたり
熱量 371kcal、たんぱく質 33.8g
脂質 2.3g、炭水化物 53.8g
ナトリウム 61mg(食塩相当量 約0.1g)
水分 9.4g、灰分 0.7g
と表示されていますが、1個の重さが大体10~13gでした。
だから1個のたんぱく質は約3.5gですね。

これを使ってフレンチトーストでもしてみようかと思ってやってみました。



f0201488_381511.jpg

こんな形をしているから「まんじゅう麩」って言われているんですね。
f0201488_385632.jpg

水で戻したらこんな感じ。
でかいので時間がかかりました・・・。
f0201488_395289.jpg

水分を絞ったらこんな感じです。
これを卵液に浸したのですが、あんまり染みませんでした。^^;;
絞る時にグルテンに圧力がかかったためだと思います。
でも、まあここまでやったので一応カタチにはしましたよ。

岩船麩のフレンチトースト
f0201488_3124462.jpg


ほとんど染みてない状態だったので、味は水で戻した麩でした。^^;;;
卵液で戻したほうが良いでしょうね・・・。
となると、でかい分だけ卵と牛乳をたくさん吸い込むので、たんぱく質が気になってしまいますので、今度作るとしたなら1個かな・・・。

そういえば昔、腎臓が元気やった頃は、車麩でフレンチトーストを作ったけど、あんときも卵液で戻してたもんね。
車麩なら、薄いので2枚ぐらいいけそうやけど・・・。
(あ、薄く切ってからやったらよかったか・・・)

この岩船麩、かなりキメが細かく弾力があって、つるんとした感じです。
うまく使えば海老代わりにもなるんじゃないかな??

岩船麩を買ったときにいただいたレシピ(メモ紙)にあるように、フーチャンプルーみたいな感じにしたり、オーソドックスにすき焼きに使ったほうがきっと美味しいはずです。

2個使ったので、あと8個あるし、何に使おうかな???

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-11-09 03:25 | ごはん