すき焼きのたれで簡単パラパラチャーハン

チャーハンっておたまを使ったほうがいいっていうけど、テフロン加工のフライパンがすぐ傷だらけになってしまうので、最近は木べらでしか作りません。^^;
でも木べらを使っても案外パラパラに仕上がるもんなんですね。

市販されているチャーハンとかチャーハンの素とか見てみると、結構「砂糖」とか「発酵調味料」とか書いてあるんですよね。甘味成分が結構入っていたりします。
醤油にみりんや砂糖を加えて使う人もいてるみたいですが、それやったら「すき焼きのたれ」も使えるんじゃないかと思って作ってみました。

すき焼きのたれで簡単パラパラチャーハン
f0201488_16103841.jpg

316kcal、たんぱく質 11g、塩分 2.2g
※ ごはんの栄養成分は含まれていません
(ちなみに今回使った米の分量は精白米60g、プロチョイス米50gです)

後味にほんのりと、すき焼きを感じてしまいますが、美味しいチャーハンになっていましたよ。
これは、今回使ったたれ(エバラ すき焼のたれ)に「かつおだし」が入ってあるからだと思いますが・・・。
そういうのが入っていない、すき焼きのたれもありますからね。
キッコーマンのタレのほうが合うかもしれない。

材料もシンプルにしたので、作り方はすごく簡単です!

【材料】
ごはん 1人分(少量の油を加えて炊きました)
卵 1個
チャーシュー 20g
にんじん 7g
万能ねぎ 4g
すき焼のたれ 15g
植物油 大さじ1
■即席ねぎ油
長ネギ 12g
酒、植物油 各小さじ1
コショウ 適量
鶏がらスープの素(塩控えめ) 1g(約小さじ1/4)

【作り方】
1. 具を全て細かく刻み、即席ねぎ油の材料は混ぜておく。手元に材料を揃えておく。
2. フライパンに油を強火で熱し、チャーシューとにんじんを少し炒める。空きを作り、溶き卵、ごはんを入れ混ぜ込むように炒める。
3. 即席ねぎ油を加えて混ぜ込んだら、鍋肌にすき焼のたれを加えてパラパラに炒める。最後に青ねぎを加えてサッと炒めて出来上がり。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
Cpicon すき焼きのたれで簡単パラパラチャーハン by tomtorijin
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-11-12 16:41 | ごはん