ジェノベーゼのスパゲティ

バジルの三重奏。冷凍していたバジルソース、香りのバジル、生でさわやかなバジル。アンチョビのコクに対比するトマトのフレッシュな感じが後味をよくしてくれますね。
ちなみにバジルソースは自家製で、バジルの葉っぱとローストした松の実、芯をぬき潰して小さく切ったニンニクをオリーブ油と一緒にミキサーにかけたもの。アンチョビとかチーズとかは入っていません。

ジェノベーゼのスパゲティ
f0201488_1162770.jpg


オリーブ油を温めたあと火を止め、種を取った唐辛子を入れて焦がさないように40秒ほど鍋をふって香りをだしたら取り出す。
鍋を再び火にかけ、アンチョビソースかアンチョビを少し入れてオイルにとかしたら、臭みを和らげるために白ワインか酒を加えてアルコールが飛んだところに自然解凍バジルソースと茹でたパスタを入れて混ぜる。
馴染みをよくするためにパスタの茹で汁を少し加えるけど、この時に新鮮なバジルの葉っぱ(縦半分にちぎったもの)を何枚か入れる。
これをやるかやらないでずいぶん香りが違ってくるもんなんですね。^^
フライパンをゆすりながらパルメザンチーズをパラパラと絡ませて皿に盛り付ける。
サイコロに切ったトマトに塩を少しふってパスタに乗せバージンオイルを少しかける。
新鮮なバジルの葉っぱを添えて出来上がり。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-12-07 01:16 | ごはん