寒いのでカレーにゅうめん

さっむいので、カレーにゅうめんにしました。(去年のはコチラ
にゅうめんというのは、あたたかい素麺のことです。
子供の頃から食べに行ってるお店風に作ります。
ここのは、カレールーをかけたようなものではなくて、おだしがベースのカレーあんかけのようになっています。
でも、数年間食べていないので、どんなだったか記憶だけが頼りでした。
また朝ごはんを芋けんぴだけにしてでも、食べに行きたいな・・・とは思っているんですがね。
Cpicon カレーにゅうめん by tomtorijin
f0201488_0581620.jpg


1. 鍋に少量のごま油と牛肉30gを入れて、砂糖小さじ1、コショウをふり、弱めの中火ぐらいので軽く炒めます。
2. カレー粉を加えて少し炒めたら、うどんだしを少しずつ加えて、カレー粉を溶かします。
3. 粉っぽさがなくなったら、戻した干し椎茸のスライスと残りのうどんだしを入れて煮ます。
4. 味見をしてから、水溶き片栗粉でとろみをつけたら火からおろします。
5. 素麺は少し固めに茹でて、水洗いしてぬめりをとり、たっぷりの熱湯を入れた鉢に入れ温めておきます。
6. 再度4の鍋を火にかけて沸いたら、5の素麺をザルにあげて湯きりして鉢に移し、4を半分流し込みます。
7. 箸を使って素麺に味を絡めます。
8. 残り半分にネギを入れ、溶き卵を流し入れて火がとおったら、それを上から流し込みます。
9. 仕上げに柚子の皮を添えて出来上がりです。

f0201488_059079.jpg

にゅうめんのポイントは、茹でただけだと塩分とぬめりがついてしまいますので、一度流水で洗います。
そのままだと冷たくて、だしが冷めてしまいますので、熱湯に浸して温めなおすことが重要です。
コンロが3台ある人は別の鍋に湯を沸かしてそれで温めなおすのも良いですね。
あと、鉢のほうも冷たいと冷めやすいので、一度温めておくことをオススメします。

カレー粉と片栗粉の量はうどんだしの量によって調整してください。
今回使った器では、うどんだしが約400cc~450ccで、カレー粉は小さじ1、水溶き片栗粉の割合は、片栗粉15g(大さじ1と2/3)と同分量の水(またはだし)となっています。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
Cpicon カレーにゅうめん by tomtorijin
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-12-25 01:16 | ごはん