あれあれ?意外な結果。

昨日は通院日でした。
最近、また血圧高めやし、年明け最初で、前回から日数がかなり空いてるってのもあって、ちょっと不安だったんです。
セカンドオピニオンでも食事療法はやるだけ無駄だと言われた僕の体なので、もうそろそろ、あかん頃かもしれないし・・・。夢では透析関連のは何回も見てきてるし。^^;;
最悪の状態を考えて覚悟をして、採血と検尿をすませて、診断室のドアをあけました。

トムソウヤさん、また良くなってきましたよ!

なんと、ちょっとだけですがクレアチニンの数値が良くなってました。
前回はちょっと悪くなったけど、前々回よりも良くて、もうすぐ4を切るらへんまで下がってました。
爪が白っぽくて、寒気や気だるさがあったので、貧血がかなり進んで、クレアチニンもぐぐっと上がって悪化してるるんじゃないかと思っていたけど、まったく逆で、貧血も心配するほどの状態ではなかったです。

それから、何か春から異動があるみたいで、担当医が変わるかもしれないんです。
今の先生みたいに、コミュニケーションとれる先生やとええんやけど・・・。
あと、治療方針とか大きく変わっても困るなぁ。
今も数値は良い状態じゃない、どちらかというとかなり悪いですからね。^^;;

さあ、いよいよ次の検診は、昨年、悪夢がおとずれた2月下旬です。
ここまで来たら、3月の世界腎臓デー、退院した3月末まで踏ん張るのを目標にします。
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-01-21 02:39 | 採血・検査結果

今日はいちだんと寒いな

今日は通院日。

結果はクレアチニンと尿素窒素が微量に増えてました。(ほぼ横ばいですが)

先生がいうには

「誤差の範囲かもしれない」

とのこと。

「ここまで下がった人は珍しいので、どこまで下がるか見てみたい」

やって。

実は今回、ちょっとたんぱく質がやや多めなオヤツを食べ過ぎな気が…。(苦笑)
次は正月あけ。
クリスマスケーキとお節料理、餅や団子…。

どうやって乗りきれるかな?
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-12-16 12:35 | 採血・検査結果

期待せず通院。

最近、寒くなってきたせいか、結構血圧が高め。
当然、腎臓にも負担がかかってるだろうから、あんまり期待せずに通院しました。

とっとと行って早く帰る計画でしたが、採血・検尿が終わって順番待ちしてたら、なんと、病院のシステムがダウン!(苦笑)
僕は、システムのオペレーションのシゴトを経験してるので、何ぼ早くても1時間ぐらいかかるやろなぁ・・・ってことで、2階にあるカフェでのんびり紅茶飲んで、コンビニでちょっと時間潰して、待合席に戻りました。

思ってた通り1時間ぐらいで復旧しましたよ。(笑)
何でも経験が活きますね。

他の患者さんはアタフタ、イライラしてましたけど。^^;

検査結果ですが、ちょっと尿素窒素が増えてたけど、またクレアチニンが下がってました。
尿素窒素(たんぱく質の燃えカス)が増えてた理由は、パン食が多かったとか、心当たりがあるので、それほど気にもしません。

もう、下がることないだろう・・・って感じで、全く期待せずに受診したので、クレアチニンが4.89mg/dlにまで、下がってたのはちょっと安心しました。

でも、まだまだ高い。とりあえず4.5を目標にがんばろう。

あとは何故かCRPがちょっと高くなってた。

風邪ひいたとか?心あたりありますか?

って聞かれたけど、それらしい症状はないし・・・。
何かよく分からないです。^^;;

もしかしたら、あの、はさみうちにあったときに、ちょっと菌か何かにやられてたのかも?^^;;
こういうことがあるんで、風邪の症状ある人は必ずマスクしてくださいね。
頼みますよ。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-10-28 23:56 | 採血・検査結果

下げ止まり?脱水?

クレアチニン 5.82
尿素窒素 20.4

ちょっと悪化してた。

薬が変わった影響かな?下げ止まりかも?
…との見解。

あと、血液脱水の症状が出ているそうな。
水分たっぷり取ってるつもりやったけど、汗や尿がよく出てるからなのかな?


あと思い当たるのが、外食が多かったことと、体力がついたぶん、運動量が無意識に増えてしまってること。日常的にストレスを感じることが多かった(主にインフル騒動)こと。

もう少し、たんぱく質とストレスコントロールに気をつけようと思う。

まだまだ諦めずに継続しよう。

ブログもほどほどにしなきゃね。(笑)
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-09-09 12:41 | 採血・検査結果

あれあれ?

貧血やと思ってたけど、ヘモグロビン値は下がってなくて、逆にちょっと回復してました。
まぁ貧血にはかわりないけど。

尿酸値も正常。
クレアチニンもちょっと下がってて、他の数値も何の問題もなく…。

では、ここ最近のだるさは一体なにやったん!?

やっぱり不眠で夏バテなだけやったのかな〜。


今日から薬変わりました。
毎晩飲んでたセパミットより腎臓に負担かけないというアテレックに変更です。

セパミットはまた頓服薬として使うことになりました。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-08-12 13:01 | 採血・検査結果

どうだ!

また良くなりました。
ほんの少しですが。(^^ゞ

尿酸値もやっと下がってくれました。
でも薬は変更なし…。
もう少しクレアチニンが下がったらセパミットより軽い薬を試すことになりそうです。

奇跡的というか驚異的な回復ぶりに担当医は「これはスゴイことですよ~!」と興奮気味でした。

僕は尿酸値がやっと下がってくれたことでニタニタ…。(笑)

これから薬もらって帰ります。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-07-15 12:32 | 採血・検査結果

まだクレアチニンは高いけど

6.11まで下がってたので担当医は喜んでましたが僕はやっぱり喜んでられません。
言うても高いんで。
奈良医大で言われた「残念ですが食事療法で何年も…というのは、クレアチニンが急激に10越えた場合は、手遅れで意味がないと思いますよ」的な診断結果が未だに耳にこびりついてます。
下がるペースも以前に比べてなだらかやし。いつハネあがるかわからんもん。

尿酸値も横ばいやし。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-24 19:01 | 採血・検査結果

クレアチニンは下がったけど、貧血がすすんでた

今日の血液検査の重要分だけの数値です。
下が前回の結果、上が今回の結果です。()内は正常値で上限値~下限値です。つまり平均値はその間ぐらいということになります。

CRP: 0.6(0.4~0) ↑H ▼
CRP: 0.8(0.4~0) ↑H

カリウム: 3.8(5~3.5) ▼
カリウム: 4.0(5~3.5)

Na: 138(147~135) ▼
Na: 141(147~135)

Cl: 99(110~98) ▼
Cl: 100(110~98)

無機リン: 4.3(4.5~2.5)
無機リン: 3.5(4.5~2.5)

尿素窒素: 25.1(20~8) ↑H ▼
尿素窒素: 30.0(20~8) ↑H

クレアチニン: 6.62(1.04~0.61) ↑H ▼
クレアチニン: 7.33(1.04~0.61) ↑H

尿酸: 7.1(7~4) ↑H
尿酸: 7.1(7~4) ↑H

白血球数: 66.4(94~35) ▼
白血球数: 93.2(94~35)

赤血球数: 323(570~420) ↓L
赤血球数: 353(570~420) ↓L

血色素量: 9.3(17.5~13) ↓L
血色素量: 10.2(17.5~13) ↓L


ヘマトクリット: 28.6(52~40) ↓L
ヘマトクリット: 32.0(52~40) ↓L


------------------------


最近の症状としては、ちょっと左指がピリリとしびれる。
左指先の血行が悪いのか?力が入らない。
昼夜逆転、寝不足気味。
筋肉疲労が見られる。
スーパーの食品売り場がすごく寒く感じる。
血圧は高めで横ばい。160にはならない。
左目に飛蚊症。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-25 22:12 | 採血・検査結果

採血の結果に担当医が興奮気味に・・・。

今日の血液検査の重要分だけの数値です。
下が前回の結果、上が今回の結果です。()内は正常値で上限値~下限値です。つまり平均値はその間ぐらいということになります。

CRP: 0.8(0.4~0) ↑H ▼
CRP: 1.5(0.4~0) ↑H

カリウム: 4.0(5~3.5) ▼
カリウム: 4.3(5~3.5)

Na: 141(147~135)
Na: 141(147~135)

Cl: 100(110~98)
Cl: 100(110~98)

無機リン: 3.5(4.5~2.5) ▼
無機リン: 4.4(4.5~2.5)

尿素窒素: 30.0(20~8) ↑H ▼
尿素窒素: 48.9(20~8) ↑H

クレアチニン: 7.33(1.04~0.61) ↑H ▼
クレアチニン: 8.79(1.04~0.61) ↑H

尿酸: 7.1(7~4) ↑H ▼
尿酸: 7.9(7~4) ↑H

白血球数: 93.2(94~35) ▲
白血球数: 82.1(94~35)

赤血球数: 353(570~420) ↓L ▲
赤血球数: 338(570~420) ↓L

血色素量: 10.2(17.5~13) ↓L ▲
血色素量: 9.8(17.5~13) ↓L

ヘマトクリット: 32.0(52~40) ↓L ▲
ヘマトクリット: 31.1(52~40) ↓L

------------------------

皆さんにとっては楽しいGWはあっという間に過ぎたんでしょうが、僕の場合違います。

長かった・・・・。
薬の飲み方、これでいいんやろか?
今の血液、どうなってんやろ?
また、知らないうちに貧血起こしてるんじゃないだろうか?
次、行ったら透析って言われるんじゃないか?
ものすごい不安でした。
セカンドオピニオンで奈良医大の先生に「トムソウヤさんの場合、食事療法は意味がないと思いますよ」って言われたのを思い出しては凹み、腎臓病の本を立ち読みしては鬱気味になってました。
精神的にちょっと参ってたぐらいです。
食事療法を手伝ってもらってる母親も「食事療法これでいいんやろか?」とずっと心配してました。

心配をよそに、血液検査は、すべての点において上向きでした。^^
僕はホッとしたんですが、担当医の先生は順調な回復ぶりに興奮気味でした。(笑)

といっても、腎不全には変わりないので、今後も気をつけて生活していかないといけません。

家で食べる献立のほうも、だいたいまとまってきたので、ローテーションを組めるほどになってきました。
もっとレシピと献立をかためていけば、社会復帰も出来そうです。^^

でも、パソコンをメインで使うデスクワークは避けたほうが良さそうです。
なぜなら、パソコンさわった後は、やっぱり体調がよくない上に、そういう業界がどういうもんなのかを経験しているから分かることです。
誰が何と言おうと、はっきり言って、高血圧症で腎不全の人がやってはいけない業務内容です。
(※よっぽどの地位が確立されていて、会社自体も元気であれば話は別ですが・・・)
出来ないことはないですが、あんなことしてたら、確実に余命は少なくなります。
理由は色々説明できますが、長くなるので、また追々。

・・・たしかに、今まで培ってきた技術がもったいないですが、仕方ない。
他の道を選ぶが吉と見てます。
人生の道は一本じゃないですから・・・。
決して、諦めたり逃げているのではないです。

新しい道を進みましょう!
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-11 21:59 | 採血・検査結果

血液検査の結果

※前回の結果と、今回の結果が逆になっていたので修正しました(2009年4/28)

今日の血液検査の重要分だけの数値です。
下が前回の結果、上が今回の結果です。()内は正常値で上限値~下限値です。つまり平均値はその間ぐらいということになります。

CRP: 1.0(0.4~0) ↑H
CRP: 1.5(0.4~0) ↑H ▲

カリウム: 4.6(5~3.5)
カリウム: 4.3(5~3.5) ▼

無機リン: 5.5(4.5~2.5) ↑H
無機リン: 4.4(4.5~2.5) ↑H ▼


尿素窒素: 67.2(20~8) ↑H
尿素窒素: 48.9(20~8) ↑H ▼

クレアチニン: 11.24(1.04~0.61) ↑H
クレアチニン: 8.79(1.04~0.61) ↑H ▼

尿酸: 8.1(7~4) ↑H
尿酸: 7.9(7~4) ↑H ▼

白血球数: 89.5(94~35) ↑H
白血球数: 82.1(94~35) ▼

赤血球数: 325(570~420) ↓L
赤血球数: 338(570~420) ↓L ▲

血色素量: 9.7(17.5~13) ↓L
血色素量: 9.8(17.5~13) ↓L ▲

ヘマトクリット: 29.7(52~40) ↓L
ヘマトクリット: 31.1(52~40) ↓L ▲

------------------------

おお・・・。たんぱく質調整シリーズのおかげか、数値は全体的に良くなってました。
腎機能の目安とされるクレアチニンと尿毒症の目安とされる尿素窒素(BUN)の下がりっぷりに、ちょっと感動。(笑)

貧血の目安になるヘモグロビンも微妙にだけど増えてるし、今週は悪い中でも、なかなかの出来だと思います。

ただ、CRPがちょこっと上がってるのが何でなんでしょうか?
風邪ではないです。
歯を治療しているわけでもないし・・・。
wikiで見たら、関節リウマチなど・・・って書いてあるけど、僕の膝痛(変形性膝関節症)は関係してないやんね?
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-04-22 18:00 | 採血・検査結果