カテゴリ:ぼやきのトムさん( 196 )

一家団欒

暑いですね。

夏バテしない、簡単な料理を考えていかなあかんね。
ところで、何かとエアコンがなんやかんや言うてますがね。

エアコンは悪くないですよ。
悪いのは現代日本人のほうです。

More
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-24 23:23 | ぼやきのトムさん

被災地に低たんぱく食品を届けるプロジェクト

神戸にあるDr.ミールというお店が↓こちらのようなプロジェクトをされています。



【被災地に低たんぱく食品を届けるプロジェクト@Drミール】

↑クリックでサイト移動します
詳しくはリンク先をご覧下さい。

低たんぱく食品は、特殊な食品なのでそこらで売られているものではなく、値段もかなり高いです。
でも低たんぱく・低塩食品の助けを借りなければ、体内に老廃物がたまり、最悪の場合、死に至ることもあります。
支援物資や炊き出しのニュースとか見てると、ラーメンとかうどんとか、おでんとか、かなり塩分が多そうなものが多いように思います。(特にラーメンはきついです)
経済的に余裕のある方は、どうかご賛同ください。

また、独自で救援物資を運ばれる方は、【こちらの記事】や、【減塩・低塩商品タグ】【低たんぱく食品タグ】を参考になさってください。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-04-14 03:40 | ぼやきのトムさん

桜が咲いた、咲いた、咲いた

この桜並木、昔、僕が幼少の頃は生活廃水が流れ出てたドブ川だったんです。
それも数年のうちに道路になって桜並木に。そして立派な桜になってきました。
でも実は、桜並木のほうがきれいやけど、ドブ川だった頃のほうが良い思い出があったりします。^^;
不思議とね。
f0201488_1513034.jpg

ここ歩いていて、いつも思うのが、このチョウチンの飾りいらんなぁ・・・と。
自然(あり)のままが一番いいわ。


[PR]

by tom-sou-ya | 2011-04-13 01:56 | ぼやきのトムさん

ひどいね。

スーパーで買い物をしてるとこういう光景に頻繁に出くわします。
f0201488_2155738.jpg

↑これは昨夜の状況ですが、ずっと以前からこういうのが多いです。
アイスクリームのところに生卵がパックごと入れられてたり、カレー売り場のところにお寿司が置かれてあったり・・・。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-04-08 02:20 | ぼやきのトムさん

紛らわしい・・・

選挙の投票日も近いとあって、あちこちで名前を連呼する車が飛びかってます。
あれ、何とかならんのかと思うんですけどねぇ・・・。
名前を連呼するだけならともかく、投票用紙に○○○(候補者の名前)と書いてくださいとか言ってるのも見かけたよ。
・・・ひどいもんやなぁ。

ポスターを見たら、なんかこんな紛らわしい表現を使ってる候補者もいたり。
f0201488_1402361.jpg

「生活維新」と書いてますよね?
大阪では人気&勢いのある橋下府知事の「大阪維新の会」の人かと思ったら違うみたい。
今の政権与党の候補者なんですが・・・。

こんな便乗ともとれる手段をとって椅子に座ろうとするのはどうなんやろね・・・。
何か違うと思う。

政治家は選挙活動に力をいれるんじゃなくて、政治活動に力を入れて名前を売るべきであって、投票するほうも投票したらしたで、その政治家を選んだ責任を持てる世の中であればなぁと思います。

昔、自民党がダメだからって民主党に投票した人は、今の政党に文句言う前に、自分がそれを選んだことを反省したほうがいいんじゃないかなぁ。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-04-08 01:54 | ぼやきのトムさん

物資不足中の買い物でのお願い

このブログで地震がらみの話を続けたところで仕方ないので、いつもどおりに戻そうと思ってますが、その前に僕と同じ腎臓保存期の患者さんのためにも、最後にちょっと書いておきたいことがあるので、それだけ書いておこうと思います。

政府から発表されることもないと思いますし、日頃からあまり認識されていないので・・・。


■飲料水
飲水制限されておられる方が大半ですが、中には、僕みたいに十分な水分をとらないと腎臓に悪影響が出る患者さんもおられます。
カリウムの制限がある患者さんは、野菜を水に浸すか茹でこぼすかしないといけませんので水が必要なのです。

ですが水道水は不純物が多く含まれているため、体外に排出できない腎臓病患者は出来れば避けたいものです。
健全者であれば尿で排泄されるといわれる放射性物質も、腎疾患があると体内に蓄積するかもしれません。
だから、妊婦さんや乳幼児でなくても気をつけないといけない人がいることを理解してあげてください。


■食料品
腎疾患があると、たんぱく質と塩分、カリウムの取りすぎに注意しないといけません。
エネルギー不足になっても命取りになりますのでカロリーもしっかり取らないといけないのです。
ただスーパーなどで売られている食材で、比較的、安心して買えるものは普段でも少ないです。
ですから、以下の食料品は、可能な限り腎疾患の方にお譲りしていただければ幸いです。


 ・春雨やマロニー
 ・食塩無添加のビーフンやお米の麺
 ・ゼリー類
 ・フルーツの缶詰
 ・たんぱく質とナトリウムが低めの菓子パン(チュロッキー等)
 ・たんぱく質とナトリウムが低めのお菓子(芋けんぴ等)
 ・高カロリーのキャンディー


買い物の際に、少し気を使っていただければと思います。


ちなみに、腎臓の病気になると、体内に老廃物がたまり、あらゆる臓器に悪影響が出て、放置しておくと苦しみ死に至ります。
自覚症状がなくどんどん悪化して痛み、慢性的に悪化すると、完治させることはほぼ不可能です。
血液透析、腹膜透析、腎臓移植手術のどれかを受けなければ生き延びることが出来ません。

透析を導入する前の段階にある患者さんは、食事療法など生活に制限を与えることで、透析に至るまでの期間を無理やり伸ばすことが出来、僕はいまそれをやっているところです。

高血圧症、高脂血症、通風といった病気を持った方は、腎臓病になるリスクが高いです。
こういった方は腎臓病にならないように、塩分と糖分の取りすぎと、激しい運動、冷え、ストレスや感染症、サプリを含めた薬品に気をつければ、ある程度はリスクを回避できると思います。

ですが・・・、渡る世間は”塩”ばかり・・・な時代です。
気をつけてくださいね。


被災地に救援されている方も考えていただければと思います。

炊き出しにラーメンとかは・・・高血圧症や腎疾患の患者さんは正直ツライです。
おそらく「せっかく頂けたのに贅沢も言ってられない」という思いでおられると思います。
ですが、それがその方たちの命取りになるのも分かっていただければと思います。


また、腎疾患の患者さんにとっては、インフルエンザに限らず、風邪だろうと何だろうと感染症は脅威です。

09年の新型ウイルス騒動の時にこのブログで何度も何度も書いてきましたけど、何かに感染したならちゃんとマスクして飛散させないようにしてください。

お願いします。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-03-24 18:05 | ぼやきのトムさん

なんでか

今回の地震・津波・原子力発電所の規模や被害は言葉にならないぐらい大きかった。
そして、今でもなお、たくさんの人が救助やエールを送り続けている。

だけど、他の災害、事件・事故、戦争・テロ、飢え・病気、経済的理由などで、家や家族、財産を失い、助けを求める声が日本中にたくさんあるのを忘れている人が多い気がする。

自分がやらなきゃ誰がやると、命がけで立ち向かった人もたくさんいる。


種類や規模は違っても、その人にとって、たった一つの命や大切なものを失ってしまうってことは同じこと。
比べることでもないと思うんやけどなぁ。


地震関連のニュースや話題で完全に埋もれちゃって気づかなかったり、風化されてしまってたりしてないだろうか?


食料買い占めや計画停電のことでも同じようなことが言えると思う。

ウエシマ作戦とかなんかも、ネーミングはちょっと悪ふざけが過ぎてると思うけど、内容は素晴らしいことです。でも、当たり前のことのようにも思います。

こういう作戦を拡散している方たちは、お年寄りや体の不自由な方に席を譲ったり、その他、日常生活でも気遣いをしてるんだろうか?


話は変わりますが。

昨夜、スーパーで買い物していたら、ほうれん草が半額になって山積みになっていました。
f0201488_2102133.jpg

いつもと同じ理由(鮮度)でそうなっていると信じたいです。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-03-22 02:48 | ぼやきのトムさん

きれいごとでなく。

先日、ささやかですが近くのコンビニまで義援金を届けに行きました。
店頭募金箱がありましたが、盗難の可能性や、使途が(悲しいかな)信用できないので、機械のほうで届けました。

買い物でスーパーにも寄ったんですが、ここ大阪でも食品買い占め問題とかもあって、保存食が品薄になっているようでした。

今のところ物流が正常なのだから、必要以上な買い占めは絶対NGです。
でも、地震や災害はいつどこで起きるか分からないし、日々いくつかの非常食などを備えておくことも必要だと思っています。

東海地方で起きた大きな地震と、東南海地震は関係ないって専門家の話はあったけど、あの時の地震と関係なくても地震は正確に予知できず、突然何処かにやってきます。

もし、この1週間のうちに、日本の西側に大きな地震や災害があったら、誰が助けるんですか?

不安をあおっているわけではないです。
準備は、最悪の事態を想定しておかねばならないのです。

だから、援助するのと同時に、ある程度は自分や家族を守るように準備することも必要なのです。

それと気がかりなのは、被害がなかった、少なかった地域の住民に、これでいいのか?こんなことしていていいのかと?と自問自答したあげくに自己嫌悪になっている人が多いことです。

中には、何をしていいか分からず、春物の衣料品とかの買い物を我慢している人も多いのかな?・・とスーパーとかブログとか見てて思いました。

我慢しないで買い物はしたほうがいいと思います。

ただでさえ景気が良くなく、財政難に陥っています。
ゆくゆくは被災地の復興にも取り掛からなければいけない。
現実問題として、被災地以外にも、助けを求めている人、僅かな希望にかけている人はたくさんいます。
財源は必要です。

経営難に追い込んで、そこのライフラインを断ち切るようなことにもなりかねません。
だから、どうか必要以上に消費を冷やさないで!!と願っています。

買い物をすれば未来に繋がる。
プラスの相乗効果を期待してます。
もちろん、無理して買い物するのは避けてくださいね。^^;

最後に、音楽どころではないと思いますが、少しでも心が安らげれば・・・と思い、Youtubeから、さだまさしの曲を2曲紹介させていただきます。

■歩き続ける男/さだまさし

木を植えた男~緑百年物語~

さだまさし / インペリアルレコード



■たいせつなひと/さだまさし

すろうらいふすとーりー

さだまさし / フォア・レコード


[PR]

by tom-sou-ya | 2011-03-17 03:41 | ぼやきのトムさん

ネットユーザーのデマ拡散に気をつけてください

震災やその被害によるデマの情報がツイッターやメールなどで横行しているそうです。

自分自身が直接、生身で確認した情報や公式サイト等で発表されていること以外はデマだと思うぐらいの気持ちであるほうがよいと思います。
内容がどうあれ、被災者やその関係者でない方があまりネットなどで過剰に騒ぎ立てないほうが、情報の整理がスムースになり、必要な情報に辿り着きやすくなり、余計な混乱を招くこともなくなるのです。

チェーンメール、ツイッター、ブログと、その手のイタズラに巻き込まれませんように・・・。

また今後、ブログのコメント欄に誰か分からん人が現れて、あちこちにデマコメントを書き込んで、それを目にした方が混乱する可能性もあるので、しばらく落ち着くまでブログのコメントとトラックバックを承認制にし、エキサイトブロガーへのリンクも非表示にさせていただきました。

ついでにソーシャルボタンもオフにしてます。
これは多分、ずっとオフにすると思います。^^;
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-03-13 07:44 | ぼやきのトムさん

滅茶苦茶な消費税

消費税の引き上げに賛成の反対なのだ。

More
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-01-27 01:17 | ぼやきのトムさん