大根とひき肉のあんかけ和風天津丼

ちょっと盛り付けに失敗しましたが・・・。^^;
だしのきいた卵焼きの上に、大根とひき肉の炒め煮にとろみをつけて作った醤油あんをかけています。
アクセントにお漬物(今回は福神漬)を少し添えて出来上がりです。

大根とひき肉のあんかけ和風天津丼
f0201488_23234333.jpg

217kcal、たんぱく質 10g、塩分 1.1g
※ごはん、漬物の栄養成分は含んでいません

f0201488_23375814.jpg

大根を先にごはんの上にのせてから卵をのせて醤油あんをかければよかったですね。
せっかく卵に中にネギと人参が入れたのに台無しでした。^^;
ちなみに卵の味付けは杉本節子さんの玉子焼きのを参考にしましたよ。

NHKきょうの料理 京町家・杉本家の味 京のおばんざいレシピ (NHKきょうの料理シリーズ)

杉本 節子 / NHK出版



【材料】
大根 40g・・・1cm角
ひき肉 15g
おろししょうが 小さじ1/2
塩 少々
サラダ油 適宜
かつお・昆布だし 80cc
減塩醤油 小さじ1弱(5g)
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
水溶き片栗粉 適量
■卵焼き
卵 1個
薄口醤油 少々(1g)
かつお・昆布だし 大さじ1と2/3
片栗粉 小さじ1
ネギ 1g・・・小口切り
人参 5g・・・細切り
サラダ油 小さじ1と1/2

【作り方】
1. 油をひいた鍋で大根を炒める。軽く火が通ったところで生姜、ひき肉を入れ塩をふって炒める。
2. ほんのり焼き色が少しついたところで、醤油を入れジュッとなったらすぐにだし、砂糖、みりんを加える。
3. 大根に味が染みるまで蓋をして強めの弱火で煮る。
4. とろみをつける。この時、汁気が少ない場合は先にだしや調味料を味をみながら加え、あんを作る。
5 卵を溶いたら、だしに片栗粉を溶いたものと醤油を混ぜてザルでこし、ネギと人参を混ぜる。
6. 油を熱したフライパンに5を入れ、箸で混ぜながらふんわりと焼く。
7. あつあつのごはんのに4の具を盛り付け、5の卵焼きを乗せ、上から残りのあんをかける。

お漬物を添えて出来上がり。

醤油を先にジュッとしてからダシを入れるのは、醤油の香ばしさを利用するためです。
これは台湾料理の程さんがテレビで紹介してたテンパンというものです。

追記:材料費書き忘れてました。毎度のことですがウチにあるものだけで、買って作ってもたかが知れてる金額です。^^;

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-12-05 23:57 | ごはん

ふわとろ玉子丼

まいどおなじみ『キッチンぷいぷい』より、和献洋彩にんにんの中辻利宏 先生の「ふわとり玉子丼」が美味しそうだったので、自分の栄養制限に合わせて作りました。

めかぶを使うとちょっと塩分が多くなってしまうので、同じくとろとろ系の海草「納豆昆布」で代用しました。
段取りとして、具をAとBに分けて考えると間違うことはないと思います。
(番組では間違えて長芋を茹でてしまってましたので・・・^^;)
あんのほうも、うすくち醤油でやると塩分が多いので、減塩調味料の組み合わせで代用してあります。

ふわとろ玉子丼
f0201488_2242267.jpg

409kcal、たんぱく質 13.6g、塩分 1.7g
※ごはんの栄養成分は含まれていません
※油、片栗粉の分量は適量なのでカロリーはテキトーです^^;

ふわっふわとろっとろです。^^
ちょうど良い大きさの器がなかったのでコレを使っていますが、中華ではなくて和風なんです。
見た目こってりしてるけど、あっさりした味付けになってあります。
・・・和風あんかけ用の器も用意しとかなアカンなぁ。



【材料】
卵 75g
長芋(すりおろし) 30g
サラダ油 適量
■トッピング
じゃこ 3g→素揚げ
■具A
オクラ(冷凍) 15g
なめこ(パック) 15g
納豆昆布(かごめ昆布) ひとつまみ
■具B
長芋(あられ切り) 30g
みょうが(薄切り) 5g
福神漬け(キューちゃん) 8g
■あん
湯 140cc
リケン無添加かつおだしの素 少々
ヤマキ減塩だしつゆ 10g
減塩醤油 小さじ1/2
みりん 大さじ1
水溶き片栗粉 適量


【材料】
1. 具Aを目の細かいザルに入れて、熱湯でサッと湯通しする。納豆昆布は網目から流れ出るので、オクラとなめこを茹でた後に加えたらすぐ上げ具Bと混ぜる。
2. あんは固めにとろみ付けする。ひと煮立ちしたら火を弱める。
3. 卵と長芋すりおろしをよく混ぜる。フライパンに油を入れて熱し、強火でかき混ぜながら半熟に焼く。
4. 器にごはんを盛り、3の卵焼きを乗せ、1の具を天盛りにし、2のあんをかける。じゃこを散らして出来上がり。

※本家本元のオリジナルレシピはこちらの番組サイトに載ってます。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-19 02:32 | ごはん

かに玉あんかけ丼(天津飯)

かに玉をご飯の上にかぶせてます。
いわゆる天津飯ですね。
中華なべは持っていないので、小さいフライパンで作ります。

かに玉あんかけ丼
f0201488_0215120.jpg

229kcal、たんぱく質 12.6g、塩分 2.3g
※ごはんの成分は含まれていません。

【材料】
ごはん
椎茸・・・柄を切り落として薄切りしたものを縦に半分に切る
白ねぎ 20g・・・薄切り
おろししょうが 2g
ねぎ 5g・・・小口切り
油 小さじ2
■卵液
 たまご 1個
 ずわいがに水煮缶 30g
 水溶き片栗粉 大さじ1
■あん
 砂糖 3g
 鶏がらスープの素(低塩タイプ) 3g
 お湯 約1/2カップ
 酢 5g
 オイスターソース 3g
 鎌田醤油 低塩だし醤油 4g
 水溶き片栗粉 適量


【作り方】
1. フライパンに油をいれ、生姜と葱と椎茸を炒める。
2. しんなりしてきたら、よく混ぜた卵液を流し込んでとじる。
3. フライパンをゆすりながら、ごはんの上に滑らせるようにして乗せる。
4. 同じフライパンであんを作り、3の上に流しこみ、ねぎを散らせば出来上がり。


関東ではケチャップ味だそうですが・・・関東の王将もそうなんでしょうか?


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-03-03 00:50 | ごはん