白菜うどんモダン焼き

異常に寒いです・・・。><
小学生の時、プールサイドでバスタオルを肩にかけて、ガクガクブルブル震えているヤツがおりましたが、そんな感じの寒がり方をしています。^^;;
そこまで寒がりじゃなかったんですが、病気してから明らかに寒がりになりました。^^;
上下とも何枚も重ね着して、だいぶ着太りしています。(笑)
あんまり寒いのが続くと血圧や腎臓に影響あるので、早く暖かくなってほしいです。

さて、食事のほうですが、思いついたアイデアを作ってみようとか、誰かのレシピが美味しそうだからマネっこしようとするんですが、どうしても栄養制限で出来ないのが沢山あります。
だいたいのイメージは掴めるかなと思って作ってみることもあります。
これもそれです。

白菜うどんモダン焼き
f0201488_16582982.jpg


お出汁で、さっと茹でた白菜とうどんをお好み焼きの衣に絡ませて焼き、ポン酢で食べるというものです。
卵1玉じゃたんぱく質が多いので半量にして、結局、お好み焼きは無理なので、チヂミみたいに焼くことにしたんです。

f0201488_1744089.jpg

裏面はお好み焼きみたい。両面こういう風になるイメージだったんですけどね。
あと、豚ばら肉も入れたかったんですが、それもたんぱく質がオーバーしちゃうので今回はなしです。
たんぱく質に余裕がある日にしたらよかったんですが、うどんの消費期限がこの日までだったので・・・。^^;

でも、食べてみて、もしも最初にイメージしていた通りに仕上げたどうなったか?っていうのは大体分かるんです。それを妄想しながら食べます。(笑)

病人食みたいなの食べるより、こういうちょっと物足らん未完成なものを食べてるほうが気分的にはマシですから。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-01-27 17:14 | ごはん

トマトソースお好み焼き

千鳥足さんのブログ写真を見て食べたくなり、見よう見まねで、ちょっとアレンジして作ってみた。

トマトソースお好み焼き
f0201488_0541212.jpg

湯剥きしたトマトを乱切りして塩を少しふる、ラップしないで40秒レンジでチン。
目の細かいザルにあげて余分な水分を抜く。
お好み焼きソースに豆乳を小匙1ぐらい入れて味をまろやかにし、さっきのトマトと絡めたのが、今回のソースです。

適量の油にスライスしたにんにくを入れてフライドガーリックを先に作ってとりだす。
千鳥足さんはキャベツだけ・・と書いてありましたが、僕はキャベツ、タマネギ、パプリカに溶き粉と玉子を混ぜただけのお好み焼きを焼きました。
両面焼けたら、トマトソース、粉チーズ、バジルをおいていって、蓋をして少し蒸す。
にんにく好きなので、先ほどのフライドガーリックをちらして出来上がりです。

f0201488_134483.jpg

自分で育てたバジルがいっぱいあるので、紫蘇ではなくバジルをトッピングしました。
ピザ用チーズを乗せて蒸してやるつもりでしたが、残念なことにピザ用チーズが緑色になってましたので、パルメザンチーズをちょっとふりました。

おいしかったです。
これはマヨネーズ加えないほうがいいですね。

もし具を入れるのであれば、エビなどのシーフードが合います。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-09-12 01:43 | ごはん

屋台の味をご馳走に!フライトエッグのたまごせんべい

数年前、石切神社に初詣に行ったときに、1軒だけ屋台に行列が出来てたんです。
何やろ??って思って覗き込んだら、えびみりんのせんべいに甘辛いソースを塗って、そこに目玉焼きを乗せた・・・そんな感じの料理でした。

いっぺん食べてみたいな~と思ったけど、混雑の中をさらに並ぶん嫌やし、歩き疲れて早く帰りたかったので、食べずに帰ったんです。
ま、家でも作れるしね!・・・って思ってたらそのまま何年も時が過ぎ、どんなんか忘れてしまいました。^^;;

ついこないだ、ちょうどテレビ番組でフライドエッグの作り方の紹介がされていたので、その練習もかねて、屋台よりご馳走な感じになるようにアレンジしてみました。

フライトエッグのたまごせんべい
f0201488_19282048.jpg


【材料】
卵 1個
油 200cc
キャベツ(千切り) 35g
天かす 適量
えびみりん(せんべい) 2枚
青のり 適量
マヨネーズ 適量
お好み焼きソース 適量

【作り方】
1. キャベツを皿に敷き、ソースとマヨネーズをかけ、天かすを散らす。
2. えびみりん1枚にソースをつけ、もう1枚と重ねあわせてソースを塗り広げたものを置く。
3. テフロン加工の小さめの鍋に油を入れて180度にあたためる。
4. 割った生卵をそっと入れて、木べらを使って広がった卵白を寄せて型どる。
5. 1分ほどたって、卵がふっくらしたら、アミで取り出し、ペーパーの上に置いて油をきる。
6. 卵黄が固くならないうちに盛り付けて、青のりをふる。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
Cpicon ご馳走!フライトエッグのたまごせんべい by tomtorijin

*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-09 19:29 | ごはん

半熟お好み焼き

んー、ネーミング迷いました。
「半熟お好み焼き」にするか「レアお好み焼き」にするか、「生お好み焼き」にしようか・・・それとも「クレープ風お好み焼き」がいいのか。

最終的に「半熟お好み焼き」がいいかな?ということで。

レシピはまだちょっと半熟どころか未熟なので載せませんが、どんな感じのを作った(作りたかった)のかが伝わればいいかなと思います。

半熟お好み焼き
f0201488_12261218.jpg

お好み焼き粉と片栗粉と卵と水で大きなクレープ生地を作って、その中にお好み焼きにあった具入りホワイトソース(ベシャメルソース)をオムレツのように包みこんで、餃子みたいに水をさして蓋をし、蒸し焼きにして、中はトロッと外はモチッとした感じに仕上げたんです。
f0201488_12322770.jpg

お好み焼きにあった具入りホワイトソースですが、これはバターを溶かして同量の小麦粉を練りこんでから、キャベツを入れて、弱め火力で炒めあわせながら、牛乳を加えて、とろみがつく一歩手前で葱と紅しょうがを混ぜ込んだものです。

ホワイトソースのゆるさはこれで丁度いいけど、包み方をもう少し、お好み焼きっぽく見えるように改良したい。
あと、ホワイトソースに鰹節(粉)を練りこんでやったほうが生地との一体感が出るなぁ・・・。
具も入れてないので、海老とか豚肉とか入れてみないと・・・。



↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-09-26 12:49 | ごはん

マロニーを使った「広島風お好み焼き」

前回は緑豆春雨を使って、オーソドックスに重ねていきましたが、やはり焼きそばと違って一体感がイマイチでした。
今回はマロニーを使うことで、より焼きそばライクになり、豚肉と紅しょうがを先に混ぜておくことで一体感が増し、いい感じになりましたので、レシピを公開します。

マロニーを使った「広島風お好み焼き」
f0201488_23115022.jpg

633kcal、たんぱく質 13.1g、塩分 2.5g
f0201488_2322298.jpg

マロニーも生地もモチモチです。

【材料】
卵 1個
生地
 お好み焼き粉 15g
 片栗粉 12g
 水 35cc
キャベツ 70g ・・・ 千切り
もやし 30g
ねぎ 15g ・・・小口切り
豚ばら肉 20g ・・・細かく切っておく
マロニー 40g ・・・表示どおり茹でて戻し、水気をきっておく
ケチャップ(デルモンテ有機ケチャップ) 15g
紅しょうが 5g
こしょう 少々
だし 大さじ1
ソース(塩分をおさえるために、だしで割ります)
 おたふくソース 20g
 だし 10g
マヨネーズ 6g
唐辛子、青海苔、サラダ油 適量

【作り方】
1. 240度に熱した鉄板に油をひき、生地を丸くクレープ状に広げ、キャベツ、もやし、ねぎの順で乗せる。
2. だしをまわしかけ、すぐに裏返して蒸し焼きにする。
3. 空いたスペースに油のひき、豚肉とマロニーをケチャップで炒め、胡椒をふり、紅しょうがを混ぜあわせておく。
4. 2(生地)を3(春雨)の上に乗せる。
5. 空いたスペースに卵を落として潰し、丸く広げて、4を乗せ、卵が焼けたら裏返す。
6. ソース、マヨネーズなどを塗って、3等分に切り分けたら、皿の上に乗せ、青海苔と唐辛子をふりかけて出来上がり。


僕のレシピは、たんぱく質と塩分を極力抑えつつ美味しく作るのが一番の目的なので、成分を気にしない方は、さくらえびとかイカ煎餅とか加えて具沢山にし、ソースもいつも通りかけるなどして、アレンジしてくださいね。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-02-20 23:23 | ごはん

ライスモダン焼き

前にもライスモダン焼きの記事をアップしましたが、前のは煮ひじきが具で、味付けは醤油とお出汁という僕のオリジナルでした。
今回のは、スタンダードなお好み焼きがベースのライスモダン焼きです。
f0201488_23521647.jpg

おしんこをトッピングするとさらに、想い出の味になるのですが・・・。今回は塩分の都合で見送りました。
関西圏でもライスモダン焼きを食べれるお店は数少ないという、知る人ぞ知るB級グルメ。
食べたことない人に是非食べてもらいたいです。
f0201488_2355193.jpg

ちょっとググッてみましたら、首都圏でも食べれるお店発見!
中野ブロードウェイ2階の「ひまわり」というお店にあるみたいです。
関西圏の方は、京都出町柳にある「もだん焼き フジ」で食べれます。
(実は僕が子供の頃に通って食べていたお好み焼き屋さんも「ふじ」さんでした)

いやいや、じぶん家で作って食べるんや!って方は、こちらにもライスモダン焼きの作り方のレシピが載ってありましたので参考になさってください。

カロリーと炭水化物が気になる・・・って方は、ミニサイズで作るのをオススメします。^^

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-11-30 00:10 | ごはん

お好みクリームコロッケ

ずいぶん前にお好み焼きコンテストに応募した作品。
何の連絡もなかったので、たぶん落選。><
そろそろ公開してもいいかな・・って思ったので公開します。

f0201488_271011.jpg


ベシャメルソースにかつお節とお好み焼きソースを練りこんだんです。
ちょっとたんぱく質と塩分を気にしすぎてしまった感じです。
天かすとか、紅ショウガを入れたり、もっと思い切ってやればよかったな・・・。

コンテストとか出すのは自分が食べる分でやらないほうがいいね。^^;


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-11-22 02:12 | ごはん

ひじき煮のライスモダン

今日のお昼はライスモダン焼き。

ライスモダンというのは、モダン焼きの麺の代わりにご飯を使ったもので、僕が小さい頃から通ってたお好み焼き屋さんの名物の1つでした。
ご主人の体調が悪いために何年か前に閉められましたが、食べに行った時に「ご飯は冷ごはんじゃないと出来ない」というのを耳にしたのをまだ覚えています。
なので、朝に炊いたご飯をラップに平たく包んでおいて、それを使って作りました。

お好み焼きといえば、肉玉(牛肉)、豚玉、イカ玉、エビ玉・・・色々ありますが、今回はソースを付けなくても美味しい系で、ひじき煮を使った、ひじき玉(そんなのないですがw)です。

f0201488_16213273.jpg


香ばしく、上手に焼けました。

作り方は、いたってシンプルです。
生地の上に、醤油味がついた、ひじき煮をひろげて、その上に冷ごはんを乗せて焼くだけ。

面倒であれば生地に混ぜ込んでも良いと思いますし、ひじき煮でなく、普通のお好み焼きでも全然かまいません。

そして、この上から、お好みでソースなり醤油なり、何なりとやっちゃっていいんですが、ちょっと塩分の都合で今回は何もつけずに・・・。

f0201488_16313052.jpg


とんぺい焼きと同じく、すべてのお好み焼き屋でやっているわけではないけど、大阪には古くからある、焼きおにぎりの特長を持った美味しいお好み焼きです。
皆さんの食卓にもぜひ加えてやってください。^^

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-11-13 16:42 | ごはん

長芋のふわふわ焼き 【和】【韓】

f0201488_209386.jpg

【栄養成分】
エネルギー 402kcal  たんぱく質 11.2g 食塩相当 1.1g
脂質 27.8g  炭水化物 27.6g
ナトリウム 397mg  カリウム 781mg リン 169mg

【材料】
長いも(水浸し) 100g 、たまご 1個、オリーブオイル 大さじ1
キャベツ(水浸し) 90g、こんにゃく(下処理済み) 80g
かつおぶし 1.5g(3g入り袋の半分量)、とうがらし 少々、ブラックペッパー 少々
合わせソース(日本ハム 焼肉のたれ 5g、ジャネフ 減塩中濃ソース 3袋)

【作り方】
1. 長いもはすりおろし、卵とまぜておく
2. キャベツは荒めのみじん切り、こんにゃくは食べやすいサイズに切る
3. 強火でフライパンをあたため、こんにゃく、キャベツ、オリーブオイル、唐辛子、胡椒の順で入れて炒める
4. 1をキャベツの上に流し込み、弱火にし、かつお節をのせて蓋をして蒸し焼きにする
5. 焼け具合を確認したら、一旦皿に滑らせるようにして入れる
6. 皿をひっくり返して、今度は反対面を蒸し焼きにする
7. 焼けたら滑らすように皿に移し、合わせソースを塗り、好みでマヨネーズと青海苔をかける

【ポイント】
卵1個に対して山芋100gを目安にする(たんぱく質 合計 8.4g)
キャベツだけだとたんぱく質が多いので他の野菜とミックスするほうがいい
半分量でサブのおかずとして作ってもいい

【参考】
長芋のふわふわ焼き・お好み焼きバージョン(aiai@cafe)
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-27 20:37 | ごはん

失敗作品

作ったことがないものや、たんぱく質調整のを使ってはじめて作るものは、栄養計算ソフトを使って材料を適当に分量で算出した表を印刷して、それを見ながら、実際に作りながら、どんな感じなのか?材料に過不足がないか?とか見ながら、臨機応変に調理しているんですが・・・。

僕がいない間(散歩してる間とか、寝てる間とか)に母親がそれを見て、その通りの分量で、ええ加減な作り方で作ってることがあって、とんでもない食べ物になってテーブルに出てくることがあります。^^;;

f0201488_123877.jpg

例えばこの「お好み焼き」です。^^;
風月のお好み焼きっぽく作るつもりだったんですが、キャベツとソースの量が足らないだけでなく、たんぱく質調整の小麦粉だけで作ったのでカチカチ・・・。
ちょっと塩分が増えるけど、ベーキングパウダーを少し含ませたほうがふっくらと焼けたのではないかと・・・。
あと加えるのは、砂糖と揚げ玉(天ぷらした時に出たのをストックしてあります)ですね。

f0201488_1293862.jpg

たんぱく質調整の小麦粉と、具は肉の代わりに「おからこんにゃく」を使った、低たんぱく餃子です。
6~8個の分量で、トータルで394kcal、たんぱく質6.5g、ナトリウム164mg(塩分0.4g)の餃子です。

生地はたんぱく質調整の小麦粉とコーンスターチをブレンドして、ぬるま湯で作るつもりだったのですが、コーンスターチがどれなのか分からないらしく、たんぱく質調整の小麦粉と冷たい水だけで作ったみたいで、しかも、生地の外側が分厚い(中は厚め・外は薄くが基本)ので、ごわごわで破れもあり、打ち粉(片栗粉)をつけすぎでベトベト・・・。
タネのほうはある程度ちゃんと出来てました。ちょっと、にんにくが多かった感じがするけど・・・、おそらく母親のことだから、にんにくの芽の部分も一緒に混ぜ込んでしまったんでしょう・・・。

この2品については、また来月まで作ることないと思いますが、今度作るときは、もうちょっとマシな姿になって出てくると思います。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-15 12:30 | ごはん