タグ:ごはん、丼のレシピ ( 29 ) タグの人気記事

穴子の3色丼

↓のついでに、もう1個、どんぶりのレシピをアップします。

穴子の3色丼
f0201488_321592.jpg

162kcal、たんぱく質 12.7g、塩分 0.4g
※ごはん、たれの成分は含まれていません

【材料】
穴子 50g
たれ 小さじ1
ごま 少々
きざみ海苔 適量
■金糸たまご
卵 20g
砂糖 2g
水 小さじ1
植物油 適量
■ほうれん草のおひたし
ほうれん草(茹でたもの) 30g
みりん風調味料 2g
減塩醤油 2g


作り方は・・・それぞれ作ってご飯にのせるだけです。^^;
たれは少量に抑えたので、穴子をめがけて集中的にかけてます。

穴子は3切れ298円のを約1切れ使ったので100円ぐらい。あとは家にあるのを使ってます。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-06-06 03:11 | ごはん

ピーマンと人参のチヂミの逆さ丼

ピーマンと人参のチヂミを作って、ご飯と一緒に食べる予定でしたが、ちょっとやってみたかったことを試してみました。

やって見たかったっていうのは、具の上にご飯を乗せる「逆さ丼」です。
チヂミにたれとマヨネーズと辛子を塗って、その上にご飯をのせました。

普通にやっても面白くないので、ちょっと一工夫。

お椀に入れたごはんをしゃもじでギュッギュッと平らになるまで押し込み、ごま油をひいて熱したフライパンの上に、それをひっくり返して入れ、底面だけをカリッと焼いて「おこげ」を作ることにしました。

でも、あんまり「おこげ」が出来てへんかったので、ごはんをもうちょっと焼けば良かったな・・・と反省。

もちろんチヂミじゃなくて、とろとろの玉子とじでもこの「おこげ」を食べれるし、ご飯はご飯で食べれるし、ふりかけやソースなどをかけたらまた違った楽しみ方ができるし・・・。これはいいかもしれない。
来月の「どんぶり同好会」ではこの技(?)を活かそうと思います。


ピーマンと人参のチヂミの逆さ丼
f0201488_14194642.jpg


今回はレシピなしです。
チヂミのレシピはこちらを参考になさってください。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-20 14:36 | ごはん

沖縄ちゃんぽん風ライス

レトルトカレーのほかにもう1つ「マギー 化学調味料無添加コンソメ」のクックモニターもあるのでアップします。

本屋で沖縄の旅行ガイドブックを立ち読みしてたんですが、そのときに「沖縄ではちゃんぽんはごはんにかける食べ物」という記事を見つけました。
食べたことないので、実際どんなのか分からないですが、得意の妄想でレシピを考えて作ってみました。

f0201488_1911840.jpg


長崎ちゃんぽんというより、中華丼というか、香港釜飯の煲仔飯(ボウチャイファン)との間のような感じに仕上がりました。


Cpicon 沖縄ちゃんぽん風ライス by tomtorijin
f0201488_18443197.jpg

385kcal、たんぱく質 12.8g、塩分 2.6g
※ごはんの成分は含まれていません

【材料】
卵 1個
豚ばら肉 30g
キャベツ 40g
たまねぎ 40g
ニラ 5g
マギー 無添加コンソメ 2g
こしょう 少々
片栗粉 小さじ1
にんにく 1片
油 大さじ1
■つけたれ
 減塩醤油 小さじ1
 オイスターソース 小さじ1
 日本酒 小さじ2
 おろししょうが 小さじ1
■トッピング
 紅しょうが 6g


【作り方】
1. にんにくは芯を抜き、包丁の側面で潰してからみじん切りにする。ニラは小口切りにする。
2. 他の野菜はそれぞれみじん切りにし、耐熱性のある皿に入れ、コンソメを加えて手でまぜ、ラップをしてレンジで約3分加熱する。
3. ひき肉の場合はそのまま、豚ばら肉の場合は包丁などでミンチ状にし、つけだれに入れ、こしょう、片栗粉を振り、絡ませる。
4. フライパンに油とにんにくをいれ中火にかける。香りがたったら2の野菜と3の肉をたれごと入れて炒める。
5. 野菜がしんなりし、豚肉に火が通ったら、中央をあけて卵を落とし、ニラを散らし、少量の水を加えてフタをし蒸し焼きにする。
6. 卵が好みの硬さに焼けたら、ごはんの上に盛り、紅しょうがをトッピングしたら出来上がり。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-11 18:55 | ごはん

アボカドと海老のちらし寿司

2010年5月2日の晩ご飯。

アボカドと海老のちらし寿司
f0201488_0395926.jpg


ちょっと材料の計量で細かいところが怪しいので、今回はレシピなしです。^^;

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-09 00:56 | ごはん

春雨のエスニック丼 oishii

ウーマンエキサイト公式ブロガー「tonton kitchen」のトントンさんのレシピ「春雨のエスニック丼」のつくれぽです。

僕と同じ、1人分のレシピってことで、とても参考になります。
たんぱく質、塩分の制限があるので、分量が違いますが、作り方はほぼそのままです。
パクチーの代わりに紫蘇の葉、豚ひき肉ではなく合びき肉、レモンのかわりにポッカレモンを使って、仕上げにごま油と黒こしょうも使っていますが、ほぼそのままです。

春雨のエスニック丼
f0201488_17354013.jpg

350kcal、たんぱく質 13.2g、塩分1.7g
※ごはんの成分は含まれていません。

【材料】
ひき肉 40g
えび 20g
もやし 20g
緑豆春雨 20g
にんにく 1片(4g)
塩、こしょう 少々
サラダ油 小さじ2
ごはん 茶碗1杯ぶん
■仕上げ・トッピング
 ごま油 小さじ1
 黒こしょう 適宜
 紫蘇の葉 2枚
■たれ
 チリソース 20g
 ナンプラー 3g
 酒 小さじ1
 ポッカレモン 3g

【作り方】
1. えびは殻を取って背に切り込みを入れ、背ワタを取り、お酒(分量外)を振ってから下茹でした後、冷水でしめ、水気をふき取っておく。
2. 春雨は戻したらザルに上げて水気をしっかりきり、4cm長ぐらいの食べやすい長さに切る。
3. にんにくは芯を取り、包丁で潰してからみじん切りにする。紫蘇は2cm角ぐらいに切る。もやしの根っこは取っておく。
4. フライパンにサラダ油とにんにくを入れて弱火にかけ、香りがたってきたら、ひき肉を加えて炒める。色が変わったら、えびを加えて炒め合わせ、塩、こしょうを振る。
5. 春雨、もやしを加えて炒め合わせ、たれを加えて混ぜ合わせ、仕上げにごま油を入れてさらに混ぜ合わせる。
6. ごはんの上にかけ、黒こしょうを振り、紫蘇の葉を散らして出来上がり。


たれの味が絡まりやすいように、えびに片栗粉を薄くまぶしておこうと思ってたのですが、面倒なのでやめました。^^;
あと、天かすも仕上げに入れようと思ってたのですが・・・。


167g入りのひき肉213円を40gだけ使って、後は家の冷蔵庫などにあるのを使ったので材料費もほとんどかかってないです。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-05 18:12 | ごはん

鶏筍ごはん

ジャスミンさんのブログ『続*ジャスミンの料理手帖 -仕事帰りの30分で簡単おいしいふたりごはん-』で拝見した「筍ごはん」に鶏肉が入っていたので、うちでもいつもの手抜きバージョンで作りました。
・・・といっても、この日の栄養制限の都合で「薄揚げ」はなしです。
余裕があれば入れてよかったんですが。
そのぶん鶏肉多め、ご飯多めに炊きエネルギーアップさせてます。
薄揚げだけのより好きな味です。^^

鶏筍ごはん
f0201488_2372690.jpg

421kcal、たんぱく質 8g、塩分 0.4g
※プロチョイス米50g:精白米50gのミックスでの成分

【材料】
たけのこ 30g
鶏もも肉 20g
プロチョイス米50g:精白米50gのミックス
■A
 低塩だし醤油 5g
 みりん風調味料 8g
 酒 10g



↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-03 23:21 | ごはん

筍ごはん

筍ごはん
f0201488_061433.jpg

344kcal、たんぱく質 4.9g、塩分 0.4g
※精白米55g:プロチョイス米25gで炊いた場合の成分です。

【材料】
筍(ボイル済み) 30g
薄揚げ 10g
■A
 低塩だし醤油 5g
 みりん風調味料 8g
 日本酒 10g
 ごま油 1g

【作り方】
1. 筍は厚さ5mmほどの薄切りにした後いちょう切りににする。薄揚げは5mm幅の短冊切りにする。
2. 米を炊く際に1とA、水はAが入る分少し少なめに入れて炊いたら出来上がり。


かなり薄味です。物足りなさを感じたら粉山椒をふりかけて食べてください。


メインのおかずは「焼き秋刀魚、わた入り」です。
紫蘇を敷くつもりやったんですが、買い忘れたのでレタスで。
f0201488_0243372.jpg


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-04-12 00:23 | ごはん

ざる蕎麦ときゅうりの手巻き寿司

今日の晩ご飯です。
朝、昼の食事をセーブして、夜にあてました。

f0201488_2336261.jpg


ざる蕎麦は、そば粉100%の「十割そば」です。
ねぎと山葵を添えています。
あとは、とろろと、手巻き寿司用のシャリと海苔、きゅうりにマヨネーズ。
そばつゆは、ヤマキの減塩だしつゆの水割りです。

f0201488_23402589.jpg


海苔を手に、シャリをのせ、山葵をつまんで、マヨネーズがついたきゅうりを乗せてくるっと巻いて食べます。

蕎麦はそのまま、つゆにつけて食べたり、山葵をのせて食べたり、つゆにつけた後、とろろを絡ませて食べたり、色んな食べ方が出来るようにしました。

f0201488_23455216.jpg


最後は、あつあつの蕎麦湯を、残ったつゆの中に入れて飲みます。

もうちょっと美味しそうに見える器がほしいです。(笑)

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-04-02 23:48 | ごはん

豚肉のきんぴらとレタスの韓国風 大根ライスバーガー

『簡単&ヘルシーな毎日のごはん日記』のみっちゃんのところで拝見した大根ライスバーガーを作りました。
網焼きにしたので、作り方はちょっと違いますけど。

f0201488_3154071.jpg


サンドする前。
画像・・・、露出設定がおかしくて、ちょっとコントラストが強すぎですが・・。^^;

f0201488_3162422.jpg


ライスバーガー1枚にマヨネーズを塗って、レタスをちらして、その上にきんぴらを乗せ、海苔(韓国海苔がなかったので普通の海苔)を乗せて、一度軽くプレスして嵩を減らし、海苔の上にコチジャンを薄く塗って、マヨネーズを塗ったライスバーガーを乗せて出来上がり。

実は、ごぼうとレタス、あとウーロン茶は、腎臓に良いとかいう噂を聞いたので、病気になってからは積極的に取り入れてます。
本当のところはどうなのかは別にして、今のところ、悪い結果にはなってませんので続けてます。

ところで、一般的なライスバーガーってどんなだったのかを完全に忘れているので、今度、病院の帰りにでも、モスに行って食べてみます。

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-03-09 03:28 | ごはん

きのことソーセージのビール煮ニョッキ丼

毎月5日は、どんぶり同好会につきレシピ開発です。
先月は3種類の丼を作りましたが、今月は1種類。
他にも色々とアイディアは沢山もってるけど、毎月あるので小出しで行きますね。

きのことソーセージのビール煮ニョッキ丼
f0201488_18133885.jpg

525kcal、たんぱく質 11.4g、塩分1.7g
※ごはんの成分は含まれていません

ちょっと、じゃがいもの量が多すぎて、どんぶり鉢からこぼれそうでしたので、お皿に盛り付けました。
ビールとご飯ってどないなん?って思ったけど、全然違和感なく、美味しい洋風丼になりました。


【材料】
ソーセージ 40g(約2本)・・・5mm幅の小口切り
しめじ 15g・・・石づきを取り、横半分に切り、大きいものは縦に半分に切る
えのき 10g・・・石づきを取り、3等分に切る
たまねぎ 95g(約半玉)・・・芯を取り、繊維をたつように薄切り
コンソメ(マギー無添加) 2g
ビール(一番搾り) 小1缶 135ml
オリーブオイル 小さじ2
無塩バター 小さじ2
トマトピューレ 大さじ1
黒こしょう 少々
(あれば)ベイリーフ 1/2枚
バジルの葉っぱ 適量
■じゃがいものニョッキ
 じゃがいも 120g・・・皮をむいて乱切りにし、茹でこぼす
 強力粉 15g


【作り方】
1. ボウルにじゃがいもを入れ、すりこ木でマッシュしたら、強力粉を振り入れて、しっかり混ぜ合わせ、小さな団子状に形成し、フォークの先端を押し付けて型を取る。
2. フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、バターが溶けたら、たまねぎ、きのこ類、ソーセージを炒める。
3. ビールを注ぎ入れ、強火で煮立て、アルコールを飛ばしたら弱火にし、トマトピューレーとコンソメ、黒こしょう、(あれば)ベイリーフを加え混ぜる。
4. 熱湯の中に1を入れて茹で、浮いてきたらザルにあげ、3の中に入れ、蓋をしてしばらく煮詰める。
5. ごはんの上に、ベイリーフを取り除いた4を移し入れ、バジルを飾れば出来上がり。


予算はほとんど家にあった材料なので・・・。
ビール 90円 プラス その他もろもろ・・・ってところです。

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-03-05 18:58 | ごはん