さといもっちり焼き

里芋とポン酢が相性バッチリなのが分かったので、これを応用して何か作ろうって思って、真っ先に思いついたのが粉もん料理。

やっぱり大阪人やなぁ・・・。

里芋は、ねっとりホクホクとした食感なので、とん平焼きのもっちりした食感を加えるといいかもしれない。
それに、たこ焼きでもよくある、ネギ、マヨネーズ、ポン酢でいただくという・・・。

ベースはとん平焼きに決定!
でもネーミングが決まらん・・・。いもへい焼き??なんか違う・・・。
色々考えてみた挙句、これになりました。

さといもっちり焼き
f0201488_23574913.jpg

278kcal、たんぱく質 9.7g、塩分 1.5g

【材料】
里芋 冷凍3個(約70g)
たまご 1個
ガーリックパウダー 少々
こしょう(または塩こしょう) 少々
■生地
お好み焼き粉 15g
水(またはだし) 約30cc
青海苔 適量
■ソース・トッピング等
マヨネーズ 7g
ポン酢 10g
ネギ 5g

【作り方】
1. 里芋は串が通る程度に茹で、1cm幅ぐらいに切り、ガーリックとこしょうで下味をつけておく。
2. 生地の材料はボウル中に入れ泡立て器でしっかり混ぜておく。
3. 熱したフライパンに油をひき、生地を半分、長細い小判型にクレープ状に広げて里芋を乗せる。空いたスペースでもう残りの生地を焼いたら里芋の上に乗せて、一旦皿にあげる。
4. 卵を割り落とし、ヘラで黄身を潰して広げ、3を乗せて包む。
5. 皿に盛り付け、ソース・トッピングを施したら出来上がり。


みんなも作って絡む~ちょ。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-02-12 00:13 | ごはん

とん平焼き<キャベツ・ネギ入り>

道頓堀の「大たこ」と大阪市との争いが話題になってますが、それとは関係なく、大阪名物なのに控えめな存在の「とん平焼き」。
このブログでは何度も紹介してきたのですが、あれから召し上がった方おられますかねぇ??
最近、ブログのアクセス解析の検索キーワードに「とん平焼き」を入れてこられるのが多いので、こっちまで食べたくなってきちゃって・・・。^^;いつぶりやろ?めっちゃ久々にとん平焼きを焼いてみました。^^

とん平焼き<キャベツ・ネギ入り>
f0201488_138118.jpg

366kcal、たんぱく質 13.4g、塩分 1.8g

久しぶりの「とん平焼き」美味しかった~。
生地のモチモチした食感。ガーリックの風味がたまらんね。
f0201488_20389.jpg


こうやって、切り分けずにお皿に乗せて食べる場合は、豚肉は予め切っておいたほうが食べやすいんです。
ホットプレートや鉄板で焼くなら、豚肉はそのまま、焼きあがってソースとか塗ってからコテを使って切るのがオススメ。皿の上でやると皿に傷がつくし、たぶんうまく切れないから・・・。^^;


【材料】
豚ばら肉 30g
キャベツ 30g
ネギ 5g
卵 1個
ガーリックパウダー 少々
こしょう 少々
麺つゆ(ヤマキ減塩だしつゆ) 3g
サラダ油 適量
■生地
お好み焼き粉(日清) 15g
昆布だし 30g
■ソース・トッピング
お好み焼きソース 12g
マヨネーズ 7g
青海苔 適量

【作り方】
1. キャベツは千切りにし、ネギは小口切りにする。
2. 豚肉はそのままか食べやすい大きさに切ってから、ガーリックとこしょうで下味をつけておく。生地の材料はボウル中に入れ泡立て器でしっかり混ぜておく。
3a. 熱したフライパンに油をひき豚肉を焼く。空いたスペースに生地を半分、長細い小判型にクレープ状に広げて豚肉を乗せる。空いたスペースでもう残りの生地を焼いたら豚肉の上に乗せ、一旦皿にあげる。
3b. ほぼ同時進行で空いているスペース、または別のフライパンに油をひき、キャベツとネギを炒め麺つゆをかけて炒める。
4. 卵を割り落とし、ヘラで黄身を潰して広げ、半熟のうちに3aと3bを乗せて包みこむ。
5. 皿に盛り付け、ソース・トッピングを施したら出来上がり。



↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
Cpicon とん平焼き<キャベツ・ネギ入り> by tomtorijin

*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-12-18 02:06 | ごはん

洋風 とん平焼き トマトチリマヨソース

とん平焼きといえば、大阪のB級グルメの代表格ですが、これをちょっと洋風にアレンジしてみました。
スパイスの成分が分からないので、今回も栄養成分はなしです。

洋風 とん平焼き トマトチリマヨソース
f0201488_1525651.jpg


中身はこんな感じに野菜たっぷりになってます。
f0201488_205465.jpg

野菜はほぼ生の状態で食べれるので、ソースはちょっとスパイシーなドレッシング風に仕上がってます。
もちもちの生地に挟まれた、ケチャップ味のしっかりついた豚肉と一緒に食べてください。

【材料】
豚ばら肉(薄切) 30g
卵 1個(2個でもOK)
無塩バター 小さじ2
ドライパセリ 適量
植物油 適量
■野菜
赤ピーマン、又はパプリカ 8g
たまねぎ 10g
キャベツ 50g
■生地
お好み焼き粉 15g
だし 30g
■肉の下味
ケチャップ(デルモンテ有機) 小さじ1と1/2
酒 小さじ1
GABAN あらびきガーリック、黒こしょう 各少々
■トマトチリマヨソース
トマト、又はミニトマト 15g
トマトピューレー 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
GABAN チリパウダー 少々
ウスターソース 小さじ1

【作り方】
1. トマト以外の野菜はすべて千切りにして、それぞれ別々に水にさらし、ザルにあげて水気を切る。それらを1つのボールに移し、ドライパセリをふりいれ、混ぜておく。
2. トマトは湯むきしたあと荒く切り、ソースと混ぜておく。
3. 豚肉は食べやすい大きさに切り、下味の調味料を絡ませておく。
4. 熱したフライパンに油をひき中火にする。生地の材料をしっかり混ぜて、半分量を小判型に薄く広げ、3を1切れずつダマにならないように並べ裏返して肉を焼く。
5. 残り半分量も同様に薄く広げ、4を上に重ねて、生地で肉をサンドする状態にしたら裏返す。肉に火が通ったのを確認したら取り出す。
6. フライパンの余分な油をふき取り、バターを溶かす。軽く溶いた卵を流し入れ、半熟のうちに野菜を入れ、5を戻し、オムレツのように包みこむ。
7. お皿に移し、2のソースをかけたら出来上がり。


【レシピブログの「夏のスパイシーなおつまみレシピモニターに参加中です】
GABANスパイスを使ったおうち居酒屋メニュー「スパイシーなおつまみレシピ」大募集!


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-07-24 02:02 | ごはん

キャベツ入り とん平焼き

まほ先生のブログ『mahoのテーブルから』に出てきた千房のとん平焼きの写真を見て、「最近、とん平焼きってやらんな~」と思いました。
過去の献立をさかのぼってみると・・・なんと2月11日以来作ってませんでした・・・。
前はキャベツはとじずに外に盛り付けておいたんですが、今回は中にとじることにしました。
あと、お好み焼き粉と玉子1個でも、何とかギリギリ、1食分の栄養成分の目標値に近づけることが出来るのが分かったので、材料と分量をちょっと変更しました。
今後はこれをベーシックにしたいと思います。


キャベツ入り とんぺい焼き
f0201488_091962.jpg

358kcal、たんぱく質 12.7g、塩分 1.4g
※からしの成分は含まれていません

【材料】
豚ばら肉 30g
キャベツ 30g
卵 1個
ガーリックパウダー 少々
こしょう 少々
サラダ油 適量
■生地
 お好み焼き粉 15g
 昆布だし 30g
■ソース・トッピング
 お好み焼きソース 12g
 マヨネーズ 7g
 青海苔 適量

【作り方】
1. キャベツは千切りにし、冷水に浸してシャキッとさせたらザルにあげ、キッチンタオルなどで水気をしっかり取っておく。
2. 豚肉はそのままか食べやすい大きさに切ってから、ガーリックとこしょうで下味をつけておく。生地の材料はボウル中に入れ泡立て器でしっかり混ぜておく。
3. 中火で熱したフライパンに油をひき豚肉を焼く。空いたスペースに生地を半分、長細い小判型にクレープ状に広げて豚肉を乗せる。空いたスペースでもう残りの生地を焼いたら豚肉の上に乗せ、一旦皿にあげる。
4. 卵を割り落とし、ヘラで黄身を潰して広げ、ある程度固まったらキャベツと3を乗せて包む。
5. 皿に盛り付け、ソース・トッピングを施したら出来上がり。

小口切りのネギとか、かつおぶしとかもトッピングしてもいいし。お好み焼きソースではなくケチャップを使って洋風にするのもオススメ。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-22 00:36 | ごはん

流行先取り!大阪B級 とんぺい焼きのレシピ と音楽

明日から阪神百貨店で秋のぷいぷい物産展があるそうで、北海道の花畑牧場のぷいぷい物産限定の新感覚ピザが出てくるとか。

ちちんぷいぷい
メインパーソナリティーの角さんが、とんぺい焼きを花畑牧場の田中義剛氏に紹介して、とんぺい焼き風のピザが生まれました。

とんぺい焼き?何それ?

っていう人が多いかと思います。
お好み焼き屋のサブメニューなので、大阪でもやってる店とやってない店があるから、仕方ないんですけど・・・。

以前、このブログで紹介済みです。
↓この写真見覚えありませんか?卵でつつんだコレがとんぺい焼きですよ。


どんなのか食べてみたい!って人のために、簡単で失敗しにくいレシピを紹介します。
是非、試してみてください。

【材料】
▼具材
豚肉(ばらorもも 細切れ) 1切れぶん約30g、ガーリックパウダー、塩胡椒 各少々
生卵 1個

▼生地
お好み焼き粉(少量のベーキングパウダーを小麦粉にミックスしたものでもOK)
昆布だし(粉に出汁が入っている場合は水でOK) 各適量

▼ソース
お好み焼きソース、マヨネーズ 各適量

▼トッピング
青海苔、かつお節、万能葱(みじん切り) 各適量

【作り方】
■下ごしらえ
肉はガーリックパウダー、塩胡椒で下味をつけておく。
生地はお好み焼きよりもやや緩め、ちょっとトロミがある硬さに溶いておく。
ソース、マヨネーズが冷えていたら、なるべく常温にもどす。

■調理
1. 鉄板に油をひき、生地は薄く、手のひらサイズの小判型に2枚焼く。
2. その横で豚肉を軽く炒め、2枚の生地で挟む。
3. 油をひき、卵を落とし、手早く黄身を割り生地を包めるサイズに広げる。
4. すぐに生地を卵の上に乗せて、卵で包む。
5. ソース、マヨネーズ、トッピングをして出来上がり。

【ポイント】
鉄板(電気プレート)で焼いたほうが作りやすいです。
フライパンでやるなら、大きめのを使って、火加減は中火の弱ぐらいで!
豚肉はしっかり火をとおし、卵は焼きすぎて硬くならないように気をつけてください。
付け合せにはしっかり野菜をとってください。
千切りキャベツとカイワレ大根をあわせたものがオススメです。
ソースは、ケチャップ&マスタード(辛子)もオススメします。


レシピは以上です。

で、音楽なんですが、音楽やテレビの音声や人の会話などの雑音。
実はこれらも、味と大きくかかわってます!!

和食を食べる際は、ほどよい雑音と三味線、お琴の音楽が流れると、とても上品に美味しくなります。
中華を食べるなら、中国の楽曲。辛いのはちょっとうるさいぐらいの音楽。
ゆったりティータイム、ブランチなら、ボサノバとかクラシック、ジャズのゆったりした音楽。
メキシカンならサルサ、ハンバーガーならロカビリー・・・などといった感じで、それぞれ料理に合った曲やノイズが大事です。

試してみたら分かる・・・っていうか、想像するだけで分かると思いますが、サルサとかサンバが流れる中で和食を食べると微妙な味になるんですよ・・。(笑)

とんぺい焼きに合う音楽は何だろう?こてこての演歌とか歌謡曲とか河内音頭とかかなぁ?(笑)

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-10-13 18:26 | ごはん

最近食べたものたち

▼パン耳のオリーブオイル焼き
f0201488_222655100.jpg

オリーブオイルをたっぷり入れたフライパンでパン耳をカラッと揚げるように焼き、ジャムをつけて食べます。

▼天ぷらの生地の揚げ玉
f0201488_22282774.jpg

コーンスターチと小麦粉(低たんぱく質)を水で溶いたのを高温の揚げ油の中にティースプーンでポタポタと回し入れて揚げたのを集めました。
色んな料理に使えます。

▼はいから丼(セパレートタイプ)
f0201488_22322910.jpg

さっきの揚げ玉を卵でとじたものです。大阪の味ですね。
出汁も自家製。昆布とかつお節のお出汁に醤油とみりん、砂糖を加えた優しい味です。
和風丼って出汁で味が決まると言っても過言ではないですよね。

▼炊飯器でふかし芋→ホイル包み焼き芋
f0201488_2235287.jpg

炊飯器でやると美味しいと聞いたのでやってみました。
それだけでも良かったんですけど、やっぱり焼きたいって思ってホイルに包み焦げないように焼きました。

▼関西風 とんぺい焼き
f0201488_2237427.jpg

ぷいぷいで角さんが「とんぺい焼きを食べたい」って言ってたのを聞いたら食べたくなったので作ってみました。
普段はピタカっぽく、ケチャップソースで食べることが多いんですが、この日はお好み焼きソースで関西風にして食べました。
付け合せは、キャベツとかいわれのサラダ、玉葱とピーマンのケチャップ炒めです。

▼きんぴらピザ
f0201488_22405793.jpg

朝、パンの変わりに手早く作れるもの・・・として、チヂミの生地をベースにこねずに焼くだけのピザ生地を作ってます。

とりあえずこんなところで・・・。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-09-22 22:43 | ごはん