タグ:スパゲティのレシピ ( 50 ) タグの人気記事

あさりのスパゲティ/おこめのパスタ ペンネタイプ

おしゃべりクッキングでやっていたあさりのスパゲティです。
イタリアンパセリは手に入らなかったので普通のパセリを使っています。

あさりのスパゲティ
f0201488_2262077.jpg

あさりもプリプリに仕上がって美味しかった~。
※写真右中央のは潰したニンニクです


話は変わりますが、紹介しようと思っていてずっとそのままだった低たんぱく質のパスタを紹介します。
「おこめのパスタ」 発芽玄米が原料のパスタです。
以前紹介したフリッジタイプと、マカロニタイプと同様にツルツルモチモチした食感です。
f0201488_2304673.jpg

これでペンネアラビアータを作ったのですが、写真は撮っていませんでした。^^;
でも、だいたい想像つくかと思います。
通常のペンネよりやわらかいので、多少避けて、板状になってしまうものもありますが、たんぱく質は約半分に抑えられるのでオススメです。
ゆで時間もほぼ同じなので、混ぜてやってもいいかも。
f0201488_234690.jpg

100gあたり
エネルギー 336kcal、たんぱく質 5.8g
脂質 1.7g、炭水化物 75.3g(糖質 73.5g/食物繊維 1.8g)
ナトリウム 6mg(塩分ほぼ0g)
ギャバ(γアミノ酪酸) 14mg

【関連】 米粉倶楽部 ホームページ




◎つくレポお待ちしてます
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-05-09 02:40 | ごはん

じゃこと小松菜の生姜ポン酢スパゲティ


じゃこと小松菜の生姜ポン酢スパゲティ
f0201488_5224051.jpg


春になるとやたらと稚魚が店頭にならびますね。
小松菜はどちらかいうと春より冬・・・なんですが、本来使う予定だった春野菜のカラシ菜が近所どこ探しても売ってないので、親戚(同じアブラナ科)にあたる小松菜を使いました。
うちの近所のスーパーはオーソドックスなのしか取り扱っていないんです。^^;
奈良県某所の百貨店に行けば手に入ると思うのですが、電車に乗っていかないと行けないので・・・。

レシピブログのモニターレシピでハウスの料亭生しょうがを使っています。
今回もあっさり系の麺類です。
焼きうどん焼きそばと来て、今度はパスタ。

体調悪かったものですから、あまり手の込んだの作る気分になれず、偶然全部麺類になりました。
それではレシピです。


【レシピブログの「春を楽しむ和風レシピ」モニター参加中】
春を楽しむ和風料理レシピ
春を楽しむ和風料理レシピ


それではレシピです。

【材料】(1人分)
スパゲティ 1人分(70~100g)
雑魚 大きさにより適量(小さいもので8gほど)
小松菜 2把
にんにく 1片
オリーブ油 小さじ2強
酒 小さじ2
■生姜ポン酢
ポン酢 大さじ1
生しょうが 8~10g

【作り方】
1. パスタは表示どおりに塩茹でする。小松菜は茎と葉に分け、茎は4cm長、葉は横に1~2cm幅に切っておく。
2. にんにくは芯をぬいて潰したらフライパンに入れ、オリーブオイルを加え中火でじっくり加熱する。
3. にんにくが香ばしくなってきたら、雑魚と小松菜の茎を炒める。余分な油をふき取ったら酒を加えて火を通す。
4. 小松菜の葉と茹で上がったパスタを加え、サッとまぜたら火を止めて、余熱がある間に生姜ポン酢を加えパスタと和えて、お皿に盛り付けたら出来上がり。

小松菜と雑魚に十分油が絡んでいるので、余計な油はクッキングシートでふき取ってやるのが、あっさりとした仕上がりにするポイントです。


モニターで使った料亭生しょうがなんですが、これは香りが弱くて火をしっかり通す料理にはむいていないです。
どっちかといえば、素麺や冷奴に、ちょっと薬味として添えるほうが活きる感じでした。
薬味って、まさに料亭・・って感じですね。

焼き飯とかでしっかり炒めることで香りを出すのに使う場合は普通の生姜を使ったほうがいいです。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-04-02 06:02 | ごはん

素スパゲティ(パスタ・ビアンカ)

yukoさんの『ローマのおいしい生活』より、パスタ・ビアンカのつくレポです。
白いスパゲティ。素うどん的な感じの超シンプルなスパゲティです。
メンサ(イタリアの給食)で体の具合が悪い子にはこのパスタが特別に出されるらしく、イタリア人なら誰もが食べたことがあるのだそうです。
でも、シンプルなパスタでは、ペペロンチーノかバター醤油、タラコぐらいしか食べたことがない僕には斬新な味でした。^^
チーズの味がストレートにきます。^^

パスタ・ビアンカ
f0201488_1282987.jpg


ストレートにくるので、美味しいチーズを使うのがオススメかな?
皆さんもお試しあれ♪

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-03-14 01:39 | ごはん

素麺カルボナーラ風

受験生応援レシピを考えたんですが、センター試験終わってしまいました。^^;;
まだ作っていないので、また作ってから紹介します。

んで、今日もたいして書くものがなくて・・・。
こんなんでもいいですか?^^;

素麺カルボナーラ風
f0201488_043789.jpg


カルボナーラが食べたかったんですが、パルメザンチーズもベーコンもなくて・・・。
寒いし買いに行くのも面倒なので、茹で上げた素麺そのものがもつヌメりと塩気、ディジョンマスタードの酸味と風味を利用したら、それっぽいのが出来そうやなと思って作ったんです。
素麺ならパスタよりも蛋白質少ないですしね。

作ってみたら、それっぽく出来ていて、想像以上に美味しかったんです。

【材料】
素麺、または冷麦(セブンプレミアム) 1食分
溶き卵 25g
生クリーム 50g
無塩バター 8g
ディジョンマスタード 5g
塩少々

【作り方】
1. フライパンにバターを溶かし、生クリームとディジョンマスタード、塩を煮溶かし、煮立ったら火を止める
2. 素麺をゆで、茹で上がったらザルにあげて湯きりし、1に入れ、溶き卵を加える。
3. 卵が固まらないように弱火で手早く混ぜたら、皿に盛り、ブラックペッパーをふる。



↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-01-16 01:08 | ごはん

冬のキムラ君?「サンラータン風あんかけ焼きそば」

ウイルス・菌と戦った体を元気付けるように血行促進、免疫アップということですが。
しんどくて買い物なんて行ってなかったので、冷蔵庫の中の残りもので何か作れないかな~と思ってたら、ひらめき!キラメキ!
冬バージョンの体ポカポカになるキムラ君を作りました。(夏のキムラ君はコチラ

Cpicon 冬のキムラ君サンラータンあんかけ焼きそば by tomtorijin
f0201488_3195140.jpg

452kcal、たんぱく質 12.5g、塩分 2.6g

【材料】
おんち 焼そばヤング 1食分140g
にんにく 1片
鷹の爪 1個
白菜、玉ねぎ、えのき 約20gずつ
菊菜(春菊) 8g(適量)
ごま油、オリーブ油 適量(6gほどずつ)
酒、減塩醤油 各10g
コショウ(できれば白) 多め
鶏がらだし(塩控えめ素2gを湯150ccで溶いたもの)
カットトマト水煮 35g
キムチ 35g
水溶き片栗粉(片栗粉7g:水10cc)
溶き卵 13g
黒酢(米酢) 10g

【作り方】
1. 鍋にごま油と生姜みじん切りを入れて炒め、香りがたったら、細切りした白菜、玉ねぎ、えのきを加え少し炒めます。
2. コショウを多めにふり、そこに酒、醤油を加えたらすぐに鶏ガラだしを加えます。
3. 水煮トマトとキムチ、菊菜を加えたら、すぐに水溶き片栗粉でとろみをつけます。
4. 溶き卵10〜15gを回しかけ、酢を10g回しかけたら弱火ぐらいにし、卵をかたまらせます。
5. その間にフライパンにオリーブ油を熱して、スライスにんにくと種ぬきした鷹の爪を加熱します。
6. 色づいたら取り出して、残りの油で焼きそばを香ばしく炒めます。
7. 焼いたそばを皿に盛りつけて、あたためたあんを上からかけたら出来上がり。

お好みで取り出したにんにくを乗せたり、ラー油をかけたり、食べるラー油を乗せても!

焼きそばの麺がちょうどあったので使いましたけど、スパゲティでも、うどんでもOK。
その場合は、名前は「あんかけスパゲティ」、「あんかけ焼きうどん」になりますけどね。
簡単で美味しいので是非作ってみてください。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
Cpicon 冬のキムラ君サンラータンあんかけ焼きそば by tomtorijin
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-12-30 04:03 | ごはん

残り物で「鶏皮天ぷら和風スープスパゲティ」

鶏なんば蕎麦を食べたのですが、ネギと鶏の旨味がだしに出てるの捨てるの勿体ないし、半端に残った野菜もあるので、それを使って和風スープスパゲティにしました。
ついでに前に中華粥用に鶏皮スープを作るのに使った鶏皮が冷凍庫にあるのでそれを解凍して天ぷらにしたものをトッピングしました。和辛子をちょっと添えています。

残り物で「鶏皮天ぷら和風スープスパゲティ」
f0201488_1242947.jpg


種をとった唐辛子と一緒に、水菜の茎とえのき、しいたけを少量の油で炒め、しんなりしてきたらネギを加え、サッと炒めたら火を止めて、蕎麦の残り汁をこしたものを2/3カップほど入れて放置。
スパゲティと銀杏切にした人参を茹でている間に鶏皮に天ぷら衣をつけて揚げる。
茹で上がったらザルにあげて、スープの中に入れてコショウをふって温めなおします。
お皿に盛り付けて、鶏皮の天ぷらと水菜の葉をのせて、和辛子を添えて出来上がり。

あっさりしている中に鶏皮の天ぷらが美味しかった。
添えておいた辛子をつけて食べると、味の変化も楽しめていい感じでした。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
Cpicon 鶏皮の天ぷら和風スープスパゲティ by tomtorijin
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-12-13 01:36 | ごはん

ジェノベーゼのスパゲティ

バジルの三重奏。冷凍していたバジルソース、香りのバジル、生でさわやかなバジル。アンチョビのコクに対比するトマトのフレッシュな感じが後味をよくしてくれますね。
ちなみにバジルソースは自家製で、バジルの葉っぱとローストした松の実、芯をぬき潰して小さく切ったニンニクをオリーブ油と一緒にミキサーにかけたもの。アンチョビとかチーズとかは入っていません。

ジェノベーゼのスパゲティ
f0201488_1162770.jpg


オリーブ油を温めたあと火を止め、種を取った唐辛子を入れて焦がさないように40秒ほど鍋をふって香りをだしたら取り出す。
鍋を再び火にかけ、アンチョビソースかアンチョビを少し入れてオイルにとかしたら、臭みを和らげるために白ワインか酒を加えてアルコールが飛んだところに自然解凍バジルソースと茹でたパスタを入れて混ぜる。
馴染みをよくするためにパスタの茹で汁を少し加えるけど、この時に新鮮なバジルの葉っぱ(縦半分にちぎったもの)を何枚か入れる。
これをやるかやらないでずいぶん香りが違ってくるもんなんですね。^^
フライパンをゆすりながらパルメザンチーズをパラパラと絡ませて皿に盛り付ける。
サイコロに切ったトマトに塩を少しふってパスタに乗せバージンオイルを少しかける。
新鮮なバジルの葉っぱを添えて出来上がり。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-12-07 01:16 | ごはん

「きつねたん」はじめました

「きつねたん」って名前、可愛くていいね。

って思って作ってみました。

きつねたん
f0201488_1626237.jpg


ピーン!ときた方はさすが・・・。
そうです。きつねうどんの具材で作った、和のテイストのナポリタンのことです。

きつねうどんでも、ナポリタンでも、焼きうどんでもない、新感覚の料理かも??
あえて言うなら、カレーうどんのカレーソース味をトマトソース味に変えたような感じです。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-07-30 16:32 | ごはん

香味野菜のバター醤油スパゲティ

カレイの煮付けをした時に取っておいた卵巣を入れるつもりだったのですが、思いっきり忘れていました。^^;;
なのでスイマセン。レシピ、栄養成分ともに今回はなしです。

香味野菜のバター醤油スパゲティ
f0201488_35378.jpg

使っている香味野菜は、長ネギ、茗荷、紫蘇、ニンニクです。
他の具は、ベーコン、薄揚げ、椎茸です。
カレイの煮付けよりあっさりした味付けのソースに山椒を加えて、バターと絡ませてあります。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-19 03:13 | ごはん

カルボナーラ

レタスクラブ705号に載ってた、リストランテ レーネアのシェフのカルボナーラのレシピを参考にしてつくりました。

もちろん、そのままやと塩分とか多くなるので、美味しさをなるべく損なわないように極力抑えてます。
パスタは塩茹でするのをやめて、ソースに塩を入れています。

塩を使うので、いつものように前もって小さじ1/4のさじを使い、あらかじめ1gより少し少ないぐらいの塩を準備しておきます。
ベーコンもブロックではなく、低塩ベーコンを使ってます。
雑誌に載ってるレシピでは油をつかわず厚切りのベーコンの油を利用することになっていますが、低塩ベーコンは薄切りだし、使用量も少なめにしてるので、サラダ油を加えることにしました。
パルメザンチーズも少なめにしています。

涙ぐましい(?)減塩作戦をすることで、塩分1.4gのカルボナーラソースに。^^
塩分は少ないですが、これでも十分美味しい。前に買ったレトルトのやつ(塩分3gぐらいあった)より断然うまかったです。

カルボナーラ
f0201488_1583956.jpg

403kcal、たんぱく質 11.2g、塩分 1.4g
※パスタの栄養成分は含まれていません

【材料】
低塩ベーコン 2枚(15g)・・・5mm幅ぐらいに切る
生クリーム(動物性) 50g
卵 1個
パルメザンチーズ 4g
塩 0.8gぐらい
サラダ油 小さじ1
黒コショウ 適量
パスタ 100g

【作り方】
1. 耐熱性のあるボウルに卵とパルメザンチーズを入れてまぜておく。パスタを茹でる。
2. フライパンにベーコンと油を入れて弱火で熱し、ベーコンの香りが油にうつるように焼く。
3. ベーコンが焼けたら火を止めて生クリームを入れ、コクを出すために中火でひと煮立ちたせ、塩、黒コショウをし火を止める。
4. パスタの茹で汁はそのままにして、パスタだけザルに上げて湯きりし、3のフライパンに入れる。
5. フライパンを火にかけ、パスタの茹で汁を大さじ1加えて手早く混ぜ、煮立ったら火を止め、1のボウルに加える。
6. パスタを茹でた鍋の湯を再び沸騰させたら弱火にする。
7. 鍋の湯の上にボウルを乗せ(鍋底につかないように気をつける)、ソースに少しとろみがつくまでゴムべらで手早く混ぜる。
8. お皿に盛り付け、黒コショウをふって出来上がり。


※本家本元のオリジナルレシピは古本屋か図書館でレタスクラブのバックナンバーを探してください。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-05-06 02:34 | ごはん