タグ:スパゲティのレシピ ( 50 ) タグの人気記事

今日も連鎖反応が起きて、美味しいのが出来た。

これも「思いつき」ではなく、僕が子供の頃からお世話になってる、近所のイタリア料理屋さんで、トマトと生クリームのスパゲティを食べたことがある「経験」があるので作れたものです。

f0201488_23493764.jpg


トマトは北海道産のミディトマトを使用しました。
トマトはちょっと食べて味を確認してから調理にかかったほうが間違いないです。
このトマトは酸味がそんなに強くなく、甘みもしっかりあったし、ゼリーも少ないので、砂糖は使わずケチャップと玉葱の甘みだけで、湯むきだけして、勝負しました。

f0201488_2350137.jpg


おかひじきも早く使わないといけないし・・・ってことで加えてます。
おかひじき、しょっちゅう出てきてますけど、なければ水菜で代用できると思います。

f0201488_23502649.jpg


これは見た目は鶏の唐揚げですけど、僕がこんなに鶏肉を食べていいワケがなく・・・。
おからこんにゃくの唐揚げです。

唐揚げにするのははじめてなんですけど、前評判のような鶏肉代わりというワケにはいきませんでした。
残念ながら味も食感も、鶏肉とは程遠く、おからこんにゃくです。^^;;

よかった・・・。味覚オンチにはまだなってませんよ・・・。

コイツを鶏肉代わりに使うんやったら、ブッチャーみたいにフォークでプスブスと凶器攻撃してやらないと味が染みないです。
鶏肉の風味を出すために細かく切った鶏皮を絡ませて一緒に揚げたほうがいいと思います。

f0201488_2350521.jpg


boさんところで美味しそうな秋刀魚の棒寿司が出てたので、どーしても秋刀魚が食べたくなって、こんなの作ってみました。

f0201488_23511889.jpg


秋刀魚の寿司を韓流でサンチュに巻いて食うというアイデア。^^
日韓融合です。

通院日前につき、海苔は日本の焼き海苔ですが、韓国海苔を使えばもっと美味しいんやろなぁ~と思います。
生姜の甘酢漬けは、僕の自作です。食塩を一切使ってない甘酢漬けなんです。
だからなんぼ食べても体に優しいんですよ。^^

f0201488_23513662.jpg


こちらはさっぱりと、すだちと大根おろしのお蕎麦(ミニサイズ)です。
しっかり洗って、薄くスライスしたすだちを並べています。
食べるときに果肉をプスプスと箸でつついてやれば、すだちの酸味と風味がより増します。

減塩濃縮そばつゆを使ってるんですけど、10ccしか使っていません。
大根の辛味とすだちの風味があるんでね。

これだけで十分美味しくいただけましたよ。
今日みたいに蒸し暑い日にぴったりな、お寿司とお蕎麦のセットでした。

↓応援ヨロシク☆。+

[PR]

by tom-sou-ya | 2009-08-10 23:55 | ごはん

朝からコッテリ。

今日も不眠気味で眠いし、昼飯は簡単にすませたいけど、材料買いに行かなあれへんし、外暑いし、スーパーは混雑してるだろうから出たないし・・・あ~困った。何食べようか悩んでいるトムソウヤです。こんにちは。

f0201488_11261197.jpg

今朝は空腹感がすごくて、飢えた狼状態で、ペペロンチーノを作って食べました。
キャベツと玉葱だけ。ベーコン、お肉は入れてません。

そのかわり、もう1品こってりで美味しいのを。

f0201488_11294163.jpg


即席なんですけど、たまねぎドレッシングとブラックペッパーだけで味付けした、エリンギとピーマンのバターソテーです。
これがめっちゃ美味くて・・・。今度また作ると思います。(笑)

さて・・・昼飯・・・何食べよう・・・。今のところ最有力は、でんぷんノンフライ麺と市販のスープを使ったラーメンです。とっとと食って寝ます。

↓ポチッしてくれるとマンモスうれP☆。+

[PR]

by tom-sou-ya | 2009-08-08 11:35 | ごはん

ちょっとアドベンチャー☆ ラーメン屋で食ってきた

昨夜は父親抜きなので外食です。
ラーメンを食べることにしたので、朝ごはん、昼ごはんはたんぱく質&塩分を控えめにしました。

まず、朝ごはん。

f0201488_10141783.jpg


いつものキンピラをご飯(たんぱく質調整米)の上にのっけて、卵半分でとじてみました。
卵が分かりにくいですね。^^;

昼ごはんは、おかひじきと冷たいパスタのマリネーゼ ペペロンチーノ風とでも名づけておきましょうか。

f0201488_10172896.jpg


ちょっとニンニク入れすぎて口が臭くなりましたが・・・。(笑)

そして晩ごはん。

f0201488_10183087.jpg


とろとろチャーシューの味噌ラーメン。

f0201488_10194287.jpg


スープは極力飲まないように頑張りました。

f0201488_10204199.jpg


キムチバーからキムチを少し。

f0201488_1022914.jpg


ニラ、にんにくのフライ、豆板醤をラーメンの中に。

f0201488_10233751.jpg


からあげを1個。

あぁぁ~~~たらふく食いたいなぁ~。
でも1個。

f0201488_10243430.jpg


キャベツ。からあげについてるやつね。

f0201488_10252558.jpg


一口餃子って書いてんで頼んだら、思ってたより大きかった餃子。(笑)
テンテンぐらいかと思ってたのが誤算でした。^^;;

f0201488_10271317.jpg


ほとんどラー油ですが。(笑)
ちょんちょんとつけて食べました。

久々の一般人食。それなりに楽しかったです。
今朝から再び低たんぱく質&低塩分の生活に戻ります。^^


↓応援4649☆。+

[PR]

by tom-sou-ya | 2009-08-06 10:29 | 外食ライフ

見た目は同じやけど・・・さっぱりと!

おかひじきが干からびかけた状態で残ってたので、一番安上がりで美味しい食べ方やと思う『たらこスパゲティ』にして使い切りました。

f0201488_189922.jpg


見た目は、前に作ったのと同じなんやけど、今回はパスタは炒めずに、オリーブオイルとレモン果汁、塩、ブラックペッパーを混ぜたマリネ液に、パスタとおかひじきをしっかり絡ませて、その上からタラコソースと紫蘇、海苔をトッピングしました。^^


↓応援クシヨロ☆。+

[PR]

by tom-sou-ya | 2009-07-29 18:14 | ごはん

最近の色々な食事たち。一気にどうぞ♪

レシピは全部後回し。(笑)

南瓜とトマトのゴーヤチャンプル
f0201488_2115420.jpg


ゴーヤと焼肉のカレー風味
f0201488_2122369.jpg


を乗っけたドライカレー
f0201488_215153.jpg


苦うまい!
f0201488_2153030.jpg


おかひじきのタラコスパゲティ
f0201488_2171550.jpg


シャキうま!
f0201488_2182411.jpg


ラタトゥユの手作りデビュー
f0201488_2191627.jpg


オクラと小松菜のジャージャ麺
f0201488_2211349.jpg


辛うま!
f0201488_2223361.jpg


かにクリームコロッケ手作りデビュー
f0201488_2232048.jpg


とろっうま!
f0201488_2235356.jpg


グー・・・。スピー・・・・。zzzzz
f0201488_2244051.jpg


いつもの定番。春雨が入ったナムル。
f0201488_2254972.jpg


まだまだ下手っぴです。orz
修行せねば。。。

↓応援ヨロシク☆。+


夏においしい!あの味この味&夏レシピ
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-07-28 02:29 | ごはん

おかひじきのパスタ たらこマヨ炒め 【和】【韓】

f0201488_17135039.jpg

【栄養成分】
エネルギー 410kcal  たんぱく質 1.1g 食塩相当 0.8g
脂質 14.7g  炭水化物 3.4g
ナトリウム 315mg  カリウム 112mg+ リン 26mg+

【材料】
アプロテン 中華めんタイプ 2玉(40g×2)、おかひじき(ゆで) 15g
オリーブオイル 6g、ピエトロ たらこマヨネーズ 10g、無塩バター 6g
紫蘇の葉 2枚ぐらい、ブラックペッパー 適量

【作り方】
1. アプロテン 中華めんタイプをかために茹でる
2. おかひじきの硬い茎を取り除き、沸騰したお湯で約1分、火を消して約1分おきアクを抜く
3. 2をざるで水切りし、キッチンペーパーできつめに絞る
4. フライパンにオリーブオイルを入れて、麺とおかひじきを炒める
5. ピエトロ たらこマヨネーズと無塩バターを加えて全体に味をなじませる
6. ブラックペッパーをふり、刻んだ紫蘇をトッピングする

【ポイント】
たらこマヨでなく、たらこソースか生たらこを使うのを検討したほうが美味しいと思う。

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-07-09 17:16 | ごはん

おかひじきのペペロンチーノ 【洋】【中】【韓】【エスニック】 oishii

f0201488_11423856.jpg

【栄養成分】
エネルギー 435kcal  たんぱく質 1.6g 食塩相当 0.3g
脂質 9.3g  炭水化物 3.2g
ナトリウム 127mg  カリウム 262mg リン 45mg

【材料】
アプロテン スパゲティ 100g、おかひじき(茹で) 24g、にんにく 5g、とうがらし 1g
オリーブオイル 8g、ポン酢 2.5g、パセリ 少々

【作り方】
ペペロンチーノに茹でたおかひじきを加えただけ

【ポイント】
おかひじきは柔らかいところだけを茹でて使う
だめフライパンで作ったら案の定ごげついた
パセリを入れ忘れた

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-07-08 11:49 | ごはん

レシピを作ってる成果

組み合わせて、どれを減らして、どれを増やすかだけを考えればいいので、ほんの少しですが余裕ができてきました。

f0201488_1711838.jpg

例えばコレ・・・。
今日の朝飯なんですが、半端に残ったたんぱく質調整ごはんを冷凍庫にストックして、それがある程度貯まったら中華粥か焼きおにぎりにするようにしています。
牛ばら肉といんげんまめを早く消費しないといけないので肉巻きと一緒に。
おかずに肉を使っているので、主食の中華粥は肉とか卵とかたんぱく質の多い具はなしの方向で。
もう一品は煮物でバランス良く・・・。

f0201488_1755552.jpg

これは昼食ですが、ペペロンチーノとサラダです。
サラダの上に、うちの夏の定番「つるつる鶏」を乗せています。
鶏肉はたんぱく質が豊富なので、ペペロンチーノのベーコンはなしで。
ペペロンチーノは油をたっぷり使うので、サラダはドレッシングやオイルを使わずポン酢(レモン果汁の時もある)を使うことでバランスをとってます。
サラダには、レタス、ブロッコリー、アーリーレッド(たまねぎ)、紫蘇を組み合わせています。
ブロッコリーは茹で、他は全部、水浸しで食感を残していますが、このひと手間でカリウムとリンといった無機質(ミネラル)が減ってくれるんです。
でも、それと一緒にビタミン群も減ってくれるんで・・・。^^;;
ブロッコリーと紫蘇はかかせません。
生食なものは出来れば有機無農薬・低農薬野菜で食べたいのですが、有機無農薬の野菜はアーリーレッドだけです。
有機・無農薬の野菜が近くにあればいいんですがねぇ・・・。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-18 17:16 | ごはん

アーリオオーリオ ペペロンチーノ スパゲティ 【洋】

f0201488_1982842.jpg

【栄養成分】
エネルギー 129kcal  たんぱく質 4.5g 食塩相当 0.6g
脂質 7.6g  炭水化物 9.9g
ナトリウム 214mg  カリウム 107mg リン 68mg

【材料】
アプロテン スパゲティ 80g
オリーブオイル 8g、にんにく 5g、とうがらし 適量(1~2本分ぐらい)
日本ハム 減塩ハーフベーコン 2枚(約15g)、ブラックペッパー 少々
ポン酢 小さじ1/4(2.5ml)

【作り方】
1. パスタを茹でる。
2. にんにくは芯を抜いて、包丁でつぶし、みじん切りにする。
3. フライパンにオリーブオイル、にんにく、とうがらしを入れてしばらく放置。
4. パスタが茹で上がるちょっと前あたりに、フライパンを弱火にかけ、オイルを作る。
5. フライパンにベーコン、ブラックペッパーを加え炒める。
6. よい香りがしてきたら、パスタ、ポン酢をいれて中火で和えて乳化させる。


【ポイント】
大盛りはスパゲティを100gにする。
たんぱく質が多い場合は、ベーコンを少なくするか、入れないなどの工夫をする。

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-29 19:23 | ごはん

グリーンアスパラとブロッコリーのカルボナーラ 【洋】

f0201488_10515656.jpg

【栄養成分】
エネルギー 498kcal  たんぱく質 5.5g 食塩相当 1.3g
脂質 13.6g  炭水化物 6.8g
ナトリウム 488mg  カリウム 69mg リン 146mg

【材料】
プロチョイス カルボナーラソース 1袋、 アプロテンパスタ 100g
ブロッコリー(ゆで) 40g、アスパラ(ゆで) 約1本分 20g、ブラックペッパー 少々

【作り方】
1. パスタとカルボナーラソースを熱湯で茹でる。(茹で終わり時間をなるべく合わせる)
2. フライパンに茹でた野菜をいれて中火でこげつかないように焼き水気をとばす。
3. 弱火にし、フライパンにカルボナーラソースとパスタをいれてトングなどでしっかりあえる。
4. 皿に盛り付けて、ブラックペッパーをたっぷりめにかける

【ポイント】
解凍したアスパラは水気が多いので不向き。生を軽く茹でたものを使う。
リンを多く含むので、肉類などリンが多い食材を使ったオカズはなるべく避ける。
塩分が多いので、他のオカズは塩分をひかえめに。

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-05-29 11:17 | ごはん