揚げ茄子とマッシュルームの味噌玉子とじ丼

また今月も予約投稿です。
急に冷え込んできてキッツイですね。
NHKでやっている(やっていた)『恋するハエ女』を見てたら、美味しそうな「味噌煮込みうどん」が出てきたので、食べたいなぁと思って、当初は普通の味噌煮込み丼みたいになる予定でしたが、偶然、マッシュルームが大量に手に入ったのでマッシュルームと茄子をメインに作ってみました。

揚げ茄子とマッシュルームの味噌玉子とじ丼
f0201488_22372818.jpg


茄子は切り込みを入れて、素揚げしてあります。
人参はサイコロ状に切って、茄子と一緒に油どおししておきました。
小さいフライパンでマッシュルームを油をひかずに焼いて、タマネギ、長ネギ、揚げた茄子と人参、下茹でした糸こんにゃく(すき焼き用の平麺タイプのがあったのでそれを使いました)を味噌煮込みにして、溶いた卵でとじて出来上がりです。

材料費は、マシュルーム 約50円分、糸こんにゃく約30円分、あとは家にあるものでまかないました。

味噌味がしっかりしてあるので、マッシュルームはスライスしないほうが良かったな・・・。^^;;



◎つくレポお待ちしてます
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-12-05 07:25 | ごはん

若竹と水菜の卵とじ丼

出遅れましたが、どんぶり同好会に1ヶ月ぶりに参加します。
毎回、地味ごはん続きですいません。(笑)

若竹と水菜の卵とじ丼
f0201488_16401648.jpg


今回はセブンイレブンやイトーヨーカドーで売っている土佐煮を使って楽に調理しています。
もちろん、これでなくても自家製のであったり、他社のものでも同様に作れると思います。
f0201488_16394632.jpg

内容量 1パック95gあたり
エネルギー 48kcal、たんぱく質2.2g
脂質 0.4g、炭水化物 8.8g
ナトリウム 456mg(食塩相当量 約1.16g)

【材料】
卵 1個
水菜 20g
セブンプレミアム たけのこ土佐煮 1/2袋
カットわかめ 小さじ1
みざん(実山椒の佃煮) 適宜
醤油 小さじ1
みりん 小さじ2
砂糖 少々
昆布だし 約1/3カップ

【作り方】
1. 親子鍋にだし、ワカメ、水菜の茎のほう、みりん、醤油を入れて蓋をし、ワカメが戻るまで中火で煮る。
2. 塩味を確認して薄ければ醤油を足す。刻んだ実山椒をちりばめたら、少量の砂糖をまぜた卵でとじる。
3. 水菜の葉のほうを乗せて蓋をして火を通したら、ごはんの上に乗せる。


材料費は、たけのこ土佐煮 118円の半分量なので約60円、あとは家にあるものでまかないました。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-02-07 17:03 | ごはん

ふわとろ玉子丼

まいどおなじみ『キッチンぷいぷい』より、和献洋彩にんにんの中辻利宏 先生の「ふわとり玉子丼」が美味しそうだったので、自分の栄養制限に合わせて作りました。

めかぶを使うとちょっと塩分が多くなってしまうので、同じくとろとろ系の海草「納豆昆布」で代用しました。
段取りとして、具をAとBに分けて考えると間違うことはないと思います。
(番組では間違えて長芋を茹でてしまってましたので・・・^^;)
あんのほうも、うすくち醤油でやると塩分が多いので、減塩調味料の組み合わせで代用してあります。

ふわとろ玉子丼
f0201488_2242267.jpg

409kcal、たんぱく質 13.6g、塩分 1.7g
※ごはんの栄養成分は含まれていません
※油、片栗粉の分量は適量なのでカロリーはテキトーです^^;

ふわっふわとろっとろです。^^
ちょうど良い大きさの器がなかったのでコレを使っていますが、中華ではなくて和風なんです。
見た目こってりしてるけど、あっさりした味付けになってあります。
・・・和風あんかけ用の器も用意しとかなアカンなぁ。



【材料】
卵 75g
長芋(すりおろし) 30g
サラダ油 適量
■トッピング
じゃこ 3g→素揚げ
■具A
オクラ(冷凍) 15g
なめこ(パック) 15g
納豆昆布(かごめ昆布) ひとつまみ
■具B
長芋(あられ切り) 30g
みょうが(薄切り) 5g
福神漬け(キューちゃん) 8g
■あん
湯 140cc
リケン無添加かつおだしの素 少々
ヤマキ減塩だしつゆ 10g
減塩醤油 小さじ1/2
みりん 大さじ1
水溶き片栗粉 適量


【材料】
1. 具Aを目の細かいザルに入れて、熱湯でサッと湯通しする。納豆昆布は網目から流れ出るので、オクラとなめこを茹でた後に加えたらすぐ上げ具Bと混ぜる。
2. あんは固めにとろみ付けする。ひと煮立ちしたら火を弱める。
3. 卵と長芋すりおろしをよく混ぜる。フライパンに油を入れて熱し、強火でかき混ぜながら半熟に焼く。
4. 器にごはんを盛り、3の卵焼きを乗せ、1の具を天盛りにし、2のあんをかける。じゃこを散らして出来上がり。

※本家本元のオリジナルレシピはこちらの番組サイトに載ってます。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-19 02:32 | ごはん

トマトと玉子の中華炒め丼

キッチンぷいぷいでウェスティンホテル大阪中国料理 故宮の王 憲生 先生が紹介してた「トマトと玉子の中華炒め」が美味しそうだったので、どんぶりにしてみました。

ごはんをよそうの忘れてたので、その間にちょっと卵に火が通りすぎてしまいましたが美味しかった。
塩は使いすぎないようにするために予め小さじ1/4のスプーンの2/3ぐらい取っておいて、それを使ってます。
1gぐらいになってるはず・・・。

トマトと玉子の中華炒め丼
f0201488_0105866.jpg

204kcal、たんぱく質 7.2g、塩分 1.2g

【材料】
トマト(固めのもの) 75g(半分ぐらい)
塩 少々
片栗粉 2g
卵 1個
スナップえんどう 15g
サラダ油 小さじ2
■合わせ調味料
塩 少々
砂糖 1g
コショウ 少々
ごま油 2g
水 10g

【作り方】
1. トマトは湯むきし、食べやすい大きさにくし切りにする。下味に塩をふってしばらく置く。
2. 崩れを防ぎ、卵を絡みやすくするために片栗粉を両面に軽くまぶす。※入れすぎない
3. 調味料は混ぜ合わせておく。
4. ボウルに卵を割り、卵白と卵黄が軽く混ざる程度に溶き、2のトマトを加える。
5. ごはんを鉢によそっておく。
6. フライパンに油をひき、4のトマトだけを入れて両面焼く。
7. 火を弱め、残りの卵を流し入れ、卵が固まらないうちに3の調味料を加えて、トマトを崩さないように混ぜ合わせる。
8. ごはんの上に盛り付け、茹でたスナップえんどうを添えたら出来上がり。


トマトが60円ぶんぐらい、後はウチにあるもので作ってます。

トマトの片栗粉はまぶしすぎると、卵の水分まで吸ってしまってトロトロにならなくなるので気をつけてください。1切れに2つまみぐらいかかる程度でいいと思います。

調理しはじめたらすぐ出来ちゃうんで、必ず、炒める前にごはんを準備しておいてくださいね。^^;;


※本家本元のオリジナルレシピはこちらの番組サイトに載ってます。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-05-05 00:47 | ごはん

ちくわハイカラ丼

最近、子供の頃の風景の記憶がとぎれとぎれに蘇ります。
そういえばお向かいにあった市場にこんな店があったなぁ・・・とか、カキ氷でブルーハワイが出た時は衝撃的でやみつきになったなぁとかね。
また、連鎖的に、カキ氷の自動販売機なんてのもあったよなぁとか、古き良き昭和の時代が色々蘇ります。

今の時代、商品もサービスもコンテンツも建物も、便利でオシャレなのはいいんですが、なんかツマラナイ感じがします。

近代化のために失われていったものが、僕の中では数多くあって、思い出の場所ももうほとんど残っていません。

そして、思うのが、こんな社会の中で、いまの子供たちは思い出の場所を持ててるんでしょうか・・・。
ゴム跳びをして遊んでいる女子なんて、昔はあちこちにいたのに、その風景も見ない。
夜遅くにスーパーでブラブラしてたり、塾帰りにマクドでポテト食べながらケータイいじってる女子はよく見ますけどね。
そういう風景が数年後、懐かしいとか思い出とか言われる時代が来るんでしょうかねぇ・・・。
ああ。。バカバカしいわ。

さて、丼同好会の日ということで、昔なつかしい雰囲気の丼を作りました。
ハイカラ丼については、だいぶ前にも書きましたが、天かすが入った玉子丼のことをいいます。
それにチクワを加えただけ・・・、かなりシンプルだけど、こういうのが昔懐かしい感じがしていいですねぇ。

ちくわハイカラ丼
f0201488_032771.jpg


全部うちにあるもので作りました。

レシピは書くほどのものでないので今回は書きません。
親子丼のレシピを参考にしていただければと思います。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-03-06 01:06 | ごはん

しめじとニラともやしのふわとじ丼

あの・・・ちょっと失敗したけどいいですか?^^;;

しめじとニラともやしのふわとじ丼
f0201488_19355585.jpg

215kcal、たんぱく質 9.4g、塩分 1g
※ごはんの栄養成分は含まれていません
f0201488_19382496.jpg

親子鍋の蓋が穴あきなために、あんまり蒸されなかった上に、火を通しすぎてしまってね。^^;
卵白のところが、もう少しふんわりしてて、中の卵黄が半熟になってる予定だったんですが。
あ~あ・・・。


【材料】
しめじ 35g
もやし 50g
ニラ 45g(5本ぐらい)
にんにく 1片
こしょう 少々
ごま油 小さじ2
卵黄 1個分
■A
卵白 1個分
砂糖 小さじ1/2
お酒 小さじ1
鶏がらスープの素(塩控えめ) 1g
■B
水 40g
紹興酒 10g
オイスターソース 5g


【作り方】
1. しめじは石づきを落として粗く刻む。もやしは根を切りおとす。ニラは4cm長に切る。にんにくは薄切りにして芯をとる。Aはハンドミキサーでメレンゲ状にする。
2. 鍋にごま油とにんにくを入れて熱して、にんにくがほんのり色づいたら取り出す。しめじともやしを入れて、こしょうを振って、しんなりするまで炒める。
3. Bとニラを入れて蓋をして蒸す。ニラがしんなりしたら中央に卵黄を入れ、まわりに2のにんにくを入れたら、Aを上からかぶせるように入れ、蓋をして蒸す。ごはんの上にかけたら出来上がり。


予算は全部家にあるものだけで作ったんで分かりませんが、どれも安い食材なので・・・。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-11-05 20:02 | ごはん

親子丼

卵に少量の油を入れることで、鍋底にこびりつきにくく、ふわっと仕上がりました。

親子丼
f0201488_272080.jpg

279kcal、たんぱく質 16.1g、塩分 1.9g
※ごはん、つけもん、春雨は含まない成分です

【材料】
鶏もも肉(皮つき) 50g
たまねぎ 40g
三つ葉 7g
刻み海苔 適量
■丼つゆ
昆布だし 約90g
リケン かつおだしの素 1g
鎌田低塩だし醤油 18g
本みりん 18g
■卵液
卵 1個
砂糖 小さじ1
植物油 2g

【作り方】
1. たまねぎは繊維をたつように薄切りにする。三つ葉は適当な大きさに刻む。鶏肉は食べやすい大きさに切る。
2. 丼つゆにたまねぎをいれ煮たてる。鶏肉を入れて、水分が飛ばないように蓋をして蒸し煮にする。途中で肉を裏返すなどして、しっかり火を通す。
3. 火が通ったら、どんぶり鉢にごはんをよそっておく。卵液を軽く溶き、半分量を2にまわしかけ蓋をする。ある程度火が通ったら、残りの卵液と三つ葉を入れ、蓋をせずに、鍋をゆすり、半熟になったら、ごはんの上にかける。
4. 海苔をトッピングする。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-07-30 02:27 | ごはん

かに玉あんかけ丼(天津飯)

かに玉をご飯の上にかぶせてます。
いわゆる天津飯ですね。
中華なべは持っていないので、小さいフライパンで作ります。

かに玉あんかけ丼
f0201488_0215120.jpg

229kcal、たんぱく質 12.6g、塩分 2.3g
※ごはんの成分は含まれていません。

【材料】
ごはん
椎茸・・・柄を切り落として薄切りしたものを縦に半分に切る
白ねぎ 20g・・・薄切り
おろししょうが 2g
ねぎ 5g・・・小口切り
油 小さじ2
■卵液
 たまご 1個
 ずわいがに水煮缶 30g
 水溶き片栗粉 大さじ1
■あん
 砂糖 3g
 鶏がらスープの素(低塩タイプ) 3g
 お湯 約1/2カップ
 酢 5g
 オイスターソース 3g
 鎌田醤油 低塩だし醤油 4g
 水溶き片栗粉 適量


【作り方】
1. フライパンに油をいれ、生姜と葱と椎茸を炒める。
2. しんなりしてきたら、よく混ぜた卵液を流し込んでとじる。
3. フライパンをゆすりながら、ごはんの上に滑らせるようにして乗せる。
4. 同じフライパンであんを作り、3の上に流しこみ、ねぎを散らせば出来上がり。


関東ではケチャップ味だそうですが・・・関東の王将もそうなんでしょうか?


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-03-03 00:50 | ごはん

豚の他人丼

中途半端価格の商品を買い物するとき、必要な数だけの5円玉と1円玉が足りなくて、結局10円玉を使うハメになり、5円玉と1円玉が増えます。^^;;
やっぱり、いらんぞ!1円玉&5円玉!
その分、ポイントとして加算してほしいです。

今日のお昼は、他人丼とお味噌汁。
他人丼って、関西だけかな?
親子丼の鶏肉の代わりに牛肉を使うってのが、他人丼なんですけど・・?

お好み焼き用の豚ばら肉の残りがあるので、豚肉の他人丼を、ごぼうを入れて柳川風に仕上げてみました。

f0201488_16205047.jpg


丼つゆは、昆布だしベースに、砂糖、みりん、お酒・・・、減塩醤油ではなく、鎌田醤油のだし醤油を使って、ほんのり甘みのある優しい味に。
丼には、いつも100ccのこんぶ出汁を入れるのですが、今回から80ccに仕様変更しました。
100ccだとちょっと「つゆだく」気味なんです。

あと、ご飯のほうも、たんぱく質調整米だけで200g近くのご飯を炊くとなると、コストが高くついて家計がしんどくなってしょうがないので、精白米を混ぜ込んで炊きました。美味しく炊けるのは、たんぱく質調整米80g+精白米20gです。越後の米、もしくは、キューピージャネフのプロチョイス米を使うことで、たんぱく質は1.5gに抑えられます。

茶碗かるく一杯分ぐらいにするなら、55g+25gぐらいで炊くと、いい感じになります。

f0201488_163247100.jpg


お味噌汁も、とっても優しい味です。
豆腐を入れたいところですが、メインの丼でたんぱく質を使い切ってるので、ワカメ&ごぼうを。エネルギーが足りないので、春雨を20g堅めに戻し、しっかり水気をきったものを、一緒に煮込みました。
堅めに戻すことで、味噌だしを春雨に吸わせてやるんです。

ちょうど良い大きさの器がなくて、ちょっと絵的にアレですけど・・・。^^;
味はちょうど良い感じです。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-10-30 16:40 | ごはん

最近食べたものたち

▼パン耳のオリーブオイル焼き
f0201488_222655100.jpg

オリーブオイルをたっぷり入れたフライパンでパン耳をカラッと揚げるように焼き、ジャムをつけて食べます。

▼天ぷらの生地の揚げ玉
f0201488_22282774.jpg

コーンスターチと小麦粉(低たんぱく質)を水で溶いたのを高温の揚げ油の中にティースプーンでポタポタと回し入れて揚げたのを集めました。
色んな料理に使えます。

▼はいから丼(セパレートタイプ)
f0201488_22322910.jpg

さっきの揚げ玉を卵でとじたものです。大阪の味ですね。
出汁も自家製。昆布とかつお節のお出汁に醤油とみりん、砂糖を加えた優しい味です。
和風丼って出汁で味が決まると言っても過言ではないですよね。

▼炊飯器でふかし芋→ホイル包み焼き芋
f0201488_2235287.jpg

炊飯器でやると美味しいと聞いたのでやってみました。
それだけでも良かったんですけど、やっぱり焼きたいって思ってホイルに包み焦げないように焼きました。

▼関西風 とんぺい焼き
f0201488_2237427.jpg

ぷいぷいで角さんが「とんぺい焼きを食べたい」って言ってたのを聞いたら食べたくなったので作ってみました。
普段はピタカっぽく、ケチャップソースで食べることが多いんですが、この日はお好み焼きソースで関西風にして食べました。
付け合せは、キャベツとかいわれのサラダ、玉葱とピーマンのケチャップ炒めです。

▼きんぴらピザ
f0201488_22405793.jpg

朝、パンの変わりに手早く作れるもの・・・として、チヂミの生地をベースにこねずに焼くだけのピザ生地を作ってます。

とりあえずこんなところで・・・。
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-09-22 22:43 | ごはん