玉子豆腐を使って、だし巻きたまご焼き

数年前からよくやってる技なんですが、まだこのブログではちゃんとレシピを掲載していなかったみたいなので、掲載しておきます。ちょっとリニューアルしましたけど。

卵に裏ごしした玉子豆腐をまぜることで、誰でも簡単にプルプルでダシのきいた、お店顔負けの美味しい出汁巻たまごが焼けます。

玉子2個使うより、たんぱく質も抑えられるのもポイントです。

Cpicon 玉子豆腐で簡単、だし巻きたまご焼き by tomtorijin
f0201488_1122720.jpg

133kcal、たんぱく質 8.8g、塩分 0.9g

【材料】
卵 1個
玉子豆腐 1包80g(セブンプレミアム 味つき玉子とうふ)
砂糖 小さじ1
水溶き片栗粉 片栗粉小さじ1と水小さじ1
サラダ油 適量

【作り方】
1. 茶こしや目の細かいざるを使って玉子豆腐を裏ごしする。 ※すりこ木を使うとこしやすいです。
2. 溶いた卵に砂糖、1の玉子豆腐、水溶き片栗粉の順で加え、泡立て器などでしっかり混ぜ合わせる。 ※気泡は作らないように!
3. 後は普通の玉子焼きを焼く要領で焼けば出来上がり。


分量の砂糖は甘みを出すというより、玉子豆腐感を抑える目的で入れています。
甘さ加減はご自由に!
■「味つき玉子とうふ」以外をお使いの場合
卵液の分量は、卵1個に対し、添付のだしつゆを含めて玉子豆腐約80gを目安にしてください。


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-05-17 11:28 | ごはん

パン耳のクロックマダム風

前回はグラタン風になったけど、ホワイトソースのとろみと卵黄の乗せる順などを変えて、見た感じ、もっと「クロックマダム」っぽくなるように仕上げました。
f0201488_135388.jpg

ちゃんと半熟になるようにしてます。^^
f0201488_143245.jpg

パン耳もご馳走になるんですね。
f0201488_16925.jpg


残った卵白はお昼にドライカレーにして食べました。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-03-03 01:09 | ごはん

崩しロコモコ風ハヤシライス

1度で2度美味しいシリーズ。
kashさんのブログで見かけた「cafe de manma」のロコモコを見て、あっ!その手があったか・・と思いました。
この店のロコモコみたいに、はじめから崩しておけば、たんぱく質をコントロールしやすいなと。
そこからヒントを得て作りました。

崩しロコモコ風ハヤシライス
f0201488_23154646.jpg

369kcal、たんぱく質 13.7g、塩分 2.1g
※ ごはんを除いた成分

f0201488_2317366.jpg

左はロコモコ、右はハヤシライスになります。
半熟目玉焼きもいい感じに焼けて満足。
お肉は香ばしくスパイシーにし、赤ワインでコクをつけてます。
炒め玉ねぎとシナモンで甘みをつけて、ピーマンはちょっと大きめにカットして、全体を引き立てる苦味と食感を加えておきました。

【材料】
ハヤシルウ(完熟トマトのハヤシライスソース) 1皿分 20g
ひき肉 30g
たまねぎ 50g ・・・ みじん切り
ピーマン 30g(1個)・・・ワタをとり除き1cm角の色紙切りにする
卵 1個
オリーブオイル 小さじ2
水 適量
赤ワイン 大さじ1
黒こしょう、ナツメグ、シナモン 各少々

【作り方】
1. フライパンにオリーブオイルを入れ、たまねぎを焦げないように炒め、飴色になったら取り出す。
2. ひき肉を入れて少し炒めたら、赤ワインを入れアルコールを飛ばし、ナツメグ、シナモン、黒こしょうをかけてスパイシーに炒める。
3. 1のたまねぎとピーマンを入れて炒めたものを、あつあつのごはんの上に乗せ、同じフライパンに水を入れて煮立てたらルウを溶かしてソースを作り、ごはんの右側にかけて、左側に目玉焼きを乗せたら出来上がり。


ポイントはやはり「1度で2度美味しい」を実現するために、大きめのお皿を使うこと。
ロコモコとして美味しく、ハヤシライスとしても美味しく。
混ぜても美味しく・・・なので、正しくは3度美味しいですね。

こうやって作ってみて思ったのは、やっぱり食器も食材の1つなんだな・・・ということ。
たかが食器、されど食器。
改めて思いました。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-02-26 23:54 | ごはん

納豆オムレツ 【和】【中】【韓】【エスニック】

f0201488_23574471.jpg

【栄養成分】
エネルギー 238kcal  たんぱく質 11.5g 食塩相当 0.4g
脂質 18.2g  炭水化物 5.9g
ナトリウム 153mg  カリウム 304mg リン 157mg

【材料】
納豆 1パック(30g)、卵 1個(50g)、生クリーム 15g、ケチャップ 小さじ1(6g)

【作り方】
バターを溶かし、材料を混ぜ込んでオムレツを焼く
ケチャップをかける

【ポイント】
特になし。
もう少し工夫してオリジナリティを出す。

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-07-14 00:05 | ごはん

半熟目玉焼き 【和】【洋】【中】【韓】【エスニック】

f0201488_20463034.jpg

【栄養成分】
エネルギー 103kcal  たんぱく質 6.2g 食塩相当 0.2g
脂質 8.2g  炭水化物 0.1g
ナトリウム 70mg  カリウム 65mg リン 90mg

【材料】
たまご 1個、オリーブオイル 3g(小さじ1/2ぐらい)

【作り方】
弱めの火で蓋をして焼く
卵はコレステロールが多いので、なるべく一価不飽和脂肪、オレイン酸を多く含む(EXバージン)オリーブオイルを使う

【ポイント】
ときどき蓋をとって火のとおり具合をみる

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-25 20:24 | ごはん

三色ナムルと卵のビビンバ 【和】【中】【韓】【エスニック】 oishii

f0201488_1514143.jpg

【栄養成分】
エネルギー 599kcal  たんぱく質 7.9g 食塩相当 1.1g
脂質 25.1g  炭水化物 85.1g
ナトリウム 431mg  カリウム 340mg- リン 218mg-

【材料】
緑豆もやし(ゆでこぼし) 50g、にんじん(ゆでこぼし) 30g、ほうれんそう(ゆで) 20g
ナムルのタレ(ごま油 13g、減塩醤油 6g、いりごま 10g)
白菜キムチ 25g、たんぱく質調整米 200g

【作り方】
1. 下処理し水気をしっかり絞った野菜をナムルのタレにつけこむ。
2. 丼鉢にあつあつのご飯をよそって、1のナムルを乗せる。
3. 卵黄とキムチをトッピングする。

【ポイント】
塩分が多い日は、もっと醤油かキムチを減らしてもいい。
使わない卵白は誰かに食べてもらうのがてっとり早い。
健康な人はナムルに塩を加えてやると美味くなる。

【参考】

コウケンテツの野菜でごはん―僕のおいしい、とっておき。 (主婦の友生活シリーズ)

コウ ケンテツ / 主婦の友社


[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-20 02:23 | ごはん

味付けたまご 【和】【中】【韓】【エスニック】

f0201488_1052111.jpg

【栄養成分】(めんつゆ浸透率 1.5%で計算。おでんの浸透率を参考にしました)
エネルギー 77kcal  たんぱく質 6.3g 食塩相当 0.22g
脂質 5.2g+  炭水化物 0.26g
ナトリウム 87mg  カリウム 88mg リン 90mg+

【材料】
たまご 1個 50g
作りやすいつけ汁の分量 1カップ(水 150cc、ヤマキ まろやか減塩だしつゆ濃縮3倍 50cc)

【作り方】
1. たまごの丸みのあるほうの殻に新しい画鋲を突き刺して穴を開ける
2. 沸騰したお湯で7分間茹でる
3. 殻をむいたら、つけ汁に浸し、24時間以上、冷蔵庫内で味をしみこませる

【ポイント】
つけ汁の中には、たまご3個ぐらい入る。
火力が強いので、6分ぐらいでやってみる。

【参考】
簡単★味付けたまごの作り方【準備の様子】
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-17 10:54 | ごはん

半熟ゆでたまご 【和】【洋】【中】【韓】【エスニック】

f0201488_9214966.jpg

【栄養成分】
たまごと同じ。

【材料】
たまご 1個、卵が十分浸る水

【作り方】
1. 沸騰しっぱなしの熱湯の中に穴あきのお玉を使ってそーっと入れる。
2. 火をかけたまま8分間茹で、時間になったらすぐ湯を捨て、流水にかけて粗熱をとる。
3. カラを剥いて食べる。

【ポイント】

【参考】
□□□今日の一枚□□□(ミニチュアさん)
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-16 09:35 | ごはん

簡単★味付けたまごの作り方【準備の様子】

まずは大き目の鍋に、卵が余裕で浸るぐらいのたっぷり水を入れて沸騰させます。
その間に、生卵の底が丸いほうに、きれいな画鋲(釘でも可)で小さな穴を開けます。
f0201488_742482.jpg

キッチンタイマーを7分に設定して準備しておきます。
穴あきのお玉を使って、沸騰して火をかけっぱなしのお湯にそーっと入れます。
入れたらすぐにタイマースタート!
(坂東英二っぽく)ほんばにねぇ!ゆでたまごは、微妙な茹で加減が命取りになるんです!
f0201488_7453619.jpg

ピピピピピ♪と音がなる前に、火を止めて、お湯を捨て、流水で冷まします。
冷ましてやってください!ほんばに・・・。(もうええっちゅうねん)
f0201488_7524130.jpg

新しい密封パックの中に、つけ汁と卵を入れて、浸らせたところで輪ゴムなどで止めてやります。
使い古しの密封パックやと、穴があいて液漏れしてしまう可能性があるので、なるべく新しい袋で!
この分量やと、たまご3つは入るね。
これを冷蔵庫の中で1日寝かせてやります。

卵はアミノ酸スコア(生命維持に必要な必須アミノ酸の点数)が高くて健康の源なんです。
でも、1日に3個、6個も食べたらコレステロールの摂りすぎなので、出来れば1日1個ぐらいにしといたほうがいいです。ほんばに。

さっき漬けたところなんで、明日に完成品をお見せ出来るかと思います。
新しい記事にアップしますので、RSSリーダーなどに僕のブログを登録しておいてくださいね。

【材料】
たまご 1個 50g
つけ汁 1カップ(水 150cc、ヤマキ まろやか減塩だしつゆ濃縮3倍 50cc)

【栄養成分】(めんつゆ浸透率 1.5%で計算。おでんの浸透率を参考にしました)
エネルギー 77kcal  たんぱく質 6.3g 食塩相当 0.22g
脂質 5.2g+  炭水化物 0.26g
ナトリウム 87mg  カリウム 88mg リン 90mg+

【参考】
広がれ味玉の輪キャンペーン@レイコさんの食卓から
アンはのぼる
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-16 06:33 | ごはん

石焼きビビンバ 【中】【韓】

f0201488_1351100.jpg

【栄養成分】
エネルギー kcal  たんぱく質 g 食塩相当 g
脂質 g  炭水化物 g
ナトリウム mg  カリウム mg リン mg
カロテン μg  レチノール当量 μg

【材料】

【作り方】
温泉たまごより普通の玉子があう。
コチュジャンの検討。
土鍋では無理があったかも?

【ポイント】

【参考】
---
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-06-04 01:38 | ごはん