長芋の甘味噌煮

長芋が残っているのでガーリックソテーにでもして食べようかと思ってたんですが、山際先生のブログで「長芋の甘味噌煮」を発見。早速作ってみました。
長芋なんですが、ちょっと摩り下ろしに使いすぎて、ひたひたになってしまいましたが・・・。^^;

ほくほくほっこりした感じで美味しいです。
酒臭くない粕汁みたいな味になりましたので、鮭を加えても美味しいかもしれないなぁ。

今回使った材料とその栄養成分だけ紹介します。
作り方はこちら(FBS福岡放送「めんたいワイド」)で確認してください。

長芋の甘味噌煮
f0201488_1213413.jpg

138kcal、たんぱく質 4g、塩分 1g

【材料】
長芋 120g
水 約75cc
塩ひかえめ鶏がらスープの素 1g
砂糖 5g(約小さじ1半)
みりん 6g(約小さじ1)
白味噌 12g(小さじ2)
ゆずの皮 適宜

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-09-19 12:18 | ごはん

1日何品かは韓国味になってしまう

今朝のごはんです。
f0201488_10151254.jpg

最近、コウケンテツ氏のレシピをアレンジというか、自分向けにカスタマイズしていってるので、1日のうち何品かは韓国味になってしまってます。
「水菜の煮びたし」と「白菜のナムル」はコウケンテツ氏、「茄子とピーマンの味噌煮」は誰かのレシピで、僕のオリジナルは「炒め玉ねぎの納豆ごはん」だけです。
たまねぎ(みじん切り)をごま油で炒めたのを納豆に混ぜ込んだだけですが結構いけます。

f0201488_10325733.jpg

昨日の朝に食べた「納豆トースト」も、バターではなくごま油を使用したので、韓国テイストに。

f0201488_102926100.jpg

これも韓流。
別の日に食べた、「パプリカのナムル」は、コウケンテツ氏の「ピーマンのナムル」のピーマンをパプリカに変えただけ。
パプリカはちょっと高いけどビタミンCが豊富なのです。

とまあ、こんな具合です。

f0201488_10355167.jpg

こちらは中華というか熊本県チックに、タイピーエン(太平燕)。ずばり、春雨ラーメンでしょう!
鶏がら醤油ベースにバターをトッピングしました。

f0201488_10425885.jpg

昨夜は和の料理でした。
味噌汁の中に「げんたそうめん」を少し加えて、にゅうめんに。
麺に塩分がないの忘れてたので、ちょっと味が薄すぎました。^^;
トッピングのたまごは、おでんの残り汁に2日漬け込んだ味付たまごです。

f0201488_10445147.jpg

カタチがいびつですが、焼き秋刀魚のお寿司。
ラップで巻いたらラップにシャリがくっついてしまって・・・。^^;
水をちょっと塗ってからやったほうがいいみたいですが、やはりヒノキの押し型が欲しいな・・・。


↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-11-18 10:56 | ごはん

誰のレシピだろう?記憶が・・・。(汗)

今日のお昼のおかずは、茄子とピーマンのトマト味噌煮。
・・・っていう形に収まりました。
f0201488_18244835.jpg

味噌煮なんですが、中途半端に残っていたトマトジュースを入れたので、味噌汁ベースのミートソースのような味に。
まあ、美味しく出来てるからOK。
・・・でも、やっぱり気になる。
f0201488_1827529.jpg

毎日、栄養計算ソフトを使って、献立と使用する食材の重量、栄養成分をプリントアウトしもって作っているんです。
お昼はなるべく、勉強のため、誰かのレシピを見ながら1品作っていくようにしているんですが・・・。
「茄子とピーマンのひき肉入り味噌煮」って、どの本見ても載っていないんです。
あれ・・・?自分で出したのかな?でも記憶にないし、むしろ、いつもみたいにレシピ本を見て「これ作ってみよ」って思ったシーンばかり思い浮かびます。
ネットで見たのかな~?とググッてみたりしたけど、見た記憶があるようなものはなく。
でも、どこかで見たような気もしーの。

まあ、いいか。トマトジュースも余ってて早よ使わなあかんし、こいつも入れてしまおう・・・ってことで、プリントしたのと全然違う料理の出来上がりです。(笑)

よくあることなんです。

↓応援ヨロシク☆。+

▼myレシピブック▼
[PR]

by tom-sou-ya | 2009-11-14 18:40 | ごはん