タグ:意外と重要なコネタ ( 70 ) タグの人気記事

塩麹には興味あるけど・・・

最近話題になっている塩麹。
興味はあるけど、塩分がどうなるのか??が心配でした。
面倒だから計算してもいなかったけど「きょうの料理」で紹介されていた塩麹を手持ちの栄養計算ソフトで計算してみた。

More
[PR]

by tom-sou-ya | 2012-01-17 18:45 | メモ帳

教育

大阪では教育を巡って知事や教育委員会やらが色々と何やかんややってます。

More
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-10-08 02:59 | ぼやきのトムさん

夏にオススメしたい身近な食材は・・・

僕がオススメしたいのは「ふりかけ」です。(笑)

『マルモのおきて』でおなじみの「ごましお」や、おにぎりの定番の「ゆかり」だけでなく、最近のふりかけはレパートリーが豊富で、ラー油のふりかけやら、カレーのふりかけなんてのもありますよ。
f0201488_15202533.jpg


オススメする理由は5つ!

1. 適度な塩分がある
2. 塩分以外にカリウムなどミネラル類が適度に含まれている
3. レパートリーが豊富なので、何種類か使い分ければ飽きない
4. 安く手に入り、長期保存がきく
5. 手軽に色々な料理に使える


猛暑だ、熱中症だと騒がれて、「塩分をとりましょう!!」っていう文字や声がチラホラ入ってきますが、ハッキリ言って危険ですね・・・。^^;;

塩分摂取を言われる理由は、汗をかくことで血液中の塩分が体の外に出るから。水分を取ることで血が薄まるから。・・・なんですよ。

その失う分だけを補えればいいんです。ラーメンのスープを飲んだり、必要以上に塩分をとると絶対カラダ悪くしますよ!!

涼しいところでカラダを動かすこともなく、普段あまり汗をかかない人。普段からあまり水分補給していない人は必要以上に塩分とる必要はないと思うんです。

それに、カラダから出される栄養は塩分だけじゃないんですよ。
水溶性のビタミンとかカリウムとかも出ていってますので、塩分だけとればいいって訳じゃないと思うし。

ごはんにふりかけを適量かけて食べるだけで丁度いいと思いますよ。
ふりかけは油とも相性が良いので、天ぷらの衣に混ぜたり、油やビネガーを加えてドレッシング風にしてみたり・・・色々使えます。
ちなみに、以前アップした「キムラ君」にかけている食べるラー油は写真のラー油ふりかけにガーリックとごま油とラー油を適量加えた即席食べるラー油なんです。^^;

ほとんどのふりかけは乾燥したタイプなので、ほとんどのがカリウム豊富だと思います。
100gあたりで見ると、かなりの塩分、カリウムがあると思いますが、一度にそんなに使いませんよね。
せいぜい2g~5gだと思います。この量だと塩分とかは気になるレベルになっていませんから。

それと、なんといっても夏場は暑いので火を使わず楽したいんですよね。
ふりかけは、名の通り、ふりかけるだけ!!超簡単です。


そういうわけで熱い暑い夏は、適度なふりかけと十分な水分補給をオススメします。^^
あと、バランスの取れた食事ね。

↓ポチッと応援ヨロシク☆。+

[PR]

by tom-sou-ya | 2011-07-19 15:53 | ごはん

矛盾なのかワザとなのか

原発停止→節電となって、どういうわけかエアコン問題に発展してますが、家ん中のエアコンつけずに車を走らせて、その中で涼んでいる人増えてませんか???
中には食堂が暑いんかしらないけど、車をアイドリングさせて弁当食べてる人とか・・・。
それって一番やったらアカンことやと思うんですけど・・。^^;;
だって、車そのものから出る熱とか、車の照り返しの熱とか、排気ガス(CO2)とか・・・そういうので温暖化がすすんでるんでしょ?
車の交通量も増えれば、それは当然、交通渋滞にも繋がるわけで、環境汚染はさらに倍!
この矛盾、分かってるんでしょうか??それともワザと??

それと関係ないけど、九州電力の八百長メール??の件ですが、そういうことがあるなら、たぶん電力消費量をワザとあげようってする人も出てくるんじゃないですかね。^^;;
電力会社の社員でなくても出来ることやし。

あと、節電、節電!脱原発、脱原発!言ってる人の消費電力がすごかったりする問題とか今後起きそうな予感が・・・。^^;;
温暖化防止を訴えてたのに自宅でかなり資源使ってたゴア元副大統領みたいに。


話戻るけど、やっぱり、核家族をなるべく減らしていくのが、長期的に見ていいんじゃないかと、僕は思うんですけどねぇ・・・・。
車もなるべく家族でシェアして使ったり、家族で出かけるようにすれば、おとな1人1台みたいなことになってる現状を脱することも出来ると思うし、駐車場も減るだろうし、車に乗って実家に帰る必要もなくなるだろうし、帰省ラッシュの交通渋滞も緩和されそうな気がするし・・・。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-07-09 01:46 | ぼやきのトムさん

見せかけだらけの平等

よく何かを分けあうのに%(パーセンテージ)とか統計上の平均値とかを使って均一化するとか、つじつま合わせて、あたかも平等だというてるケースって多いんよね。

でも実際は平等になってない。

損得や余裕があるかないかとか、ハッキリ出てきます。

それは各々の状態とか環境とか色々な事情が全くことなるからです。

皆がみんな同じなら、そりゃ平等になるけど、人間、そんなことってないですから!

全世帯15%節電とか、消費税率の引き上げとか・・・、本当に一律と言っていいのか、よく考えてみてください。

言葉の綾というか、数字の綾に騙されないように気をつけてなければいけません。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-07-02 17:07 | ぼやきのトムさん

一家団欒

暑いですね。

夏バテしない、簡単な料理を考えていかなあかんね。
ところで、何かとエアコンがなんやかんや言うてますがね。

エアコンは悪くないですよ。
悪いのは現代日本人のほうです。

More
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-06-24 23:23 | ぼやきのトムさん

被災地に低たんぱく食品を届けるプロジェクト

神戸にあるDr.ミールというお店が↓こちらのようなプロジェクトをされています。



【被災地に低たんぱく食品を届けるプロジェクト@Drミール】

↑クリックでサイト移動します
詳しくはリンク先をご覧下さい。

低たんぱく食品は、特殊な食品なのでそこらで売られているものではなく、値段もかなり高いです。
でも低たんぱく・低塩食品の助けを借りなければ、体内に老廃物がたまり、最悪の場合、死に至ることもあります。
支援物資や炊き出しのニュースとか見てると、ラーメンとかうどんとか、おでんとか、かなり塩分が多そうなものが多いように思います。(特にラーメンはきついです)
経済的に余裕のある方は、どうかご賛同ください。

また、独自で救援物資を運ばれる方は、【こちらの記事】や、【減塩・低塩商品タグ】【低たんぱく食品タグ】を参考になさってください。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-04-14 03:40 | ぼやきのトムさん

物資不足中の買い物でのお願い

このブログで地震がらみの話を続けたところで仕方ないので、いつもどおりに戻そうと思ってますが、その前に僕と同じ腎臓保存期の患者さんのためにも、最後にちょっと書いておきたいことがあるので、それだけ書いておこうと思います。

政府から発表されることもないと思いますし、日頃からあまり認識されていないので・・・。


■飲料水
飲水制限されておられる方が大半ですが、中には、僕みたいに十分な水分をとらないと腎臓に悪影響が出る患者さんもおられます。
カリウムの制限がある患者さんは、野菜を水に浸すか茹でこぼすかしないといけませんので水が必要なのです。

ですが水道水は不純物が多く含まれているため、体外に排出できない腎臓病患者は出来れば避けたいものです。
健全者であれば尿で排泄されるといわれる放射性物質も、腎疾患があると体内に蓄積するかもしれません。
だから、妊婦さんや乳幼児でなくても気をつけないといけない人がいることを理解してあげてください。


■食料品
腎疾患があると、たんぱく質と塩分、カリウムの取りすぎに注意しないといけません。
エネルギー不足になっても命取りになりますのでカロリーもしっかり取らないといけないのです。
ただスーパーなどで売られている食材で、比較的、安心して買えるものは普段でも少ないです。
ですから、以下の食料品は、可能な限り腎疾患の方にお譲りしていただければ幸いです。


 ・春雨やマロニー
 ・食塩無添加のビーフンやお米の麺
 ・ゼリー類
 ・フルーツの缶詰
 ・たんぱく質とナトリウムが低めの菓子パン(チュロッキー等)
 ・たんぱく質とナトリウムが低めのお菓子(芋けんぴ等)
 ・高カロリーのキャンディー


買い物の際に、少し気を使っていただければと思います。


ちなみに、腎臓の病気になると、体内に老廃物がたまり、あらゆる臓器に悪影響が出て、放置しておくと苦しみ死に至ります。
自覚症状がなくどんどん悪化して痛み、慢性的に悪化すると、完治させることはほぼ不可能です。
血液透析、腹膜透析、腎臓移植手術のどれかを受けなければ生き延びることが出来ません。

透析を導入する前の段階にある患者さんは、食事療法など生活に制限を与えることで、透析に至るまでの期間を無理やり伸ばすことが出来、僕はいまそれをやっているところです。

高血圧症、高脂血症、通風といった病気を持った方は、腎臓病になるリスクが高いです。
こういった方は腎臓病にならないように、塩分と糖分の取りすぎと、激しい運動、冷え、ストレスや感染症、サプリを含めた薬品に気をつければ、ある程度はリスクを回避できると思います。

ですが・・・、渡る世間は”塩”ばかり・・・な時代です。
気をつけてくださいね。


被災地に救援されている方も考えていただければと思います。

炊き出しにラーメンとかは・・・高血圧症や腎疾患の患者さんは正直ツライです。
おそらく「せっかく頂けたのに贅沢も言ってられない」という思いでおられると思います。
ですが、それがその方たちの命取りになるのも分かっていただければと思います。


また、腎疾患の患者さんにとっては、インフルエンザに限らず、風邪だろうと何だろうと感染症は脅威です。

09年の新型ウイルス騒動の時にこのブログで何度も何度も書いてきましたけど、何かに感染したならちゃんとマスクして飛散させないようにしてください。

お願いします。
[PR]

by tom-sou-ya | 2011-03-24 18:05 | ぼやきのトムさん

鮭と三つ葉のお粥

めっちゃ寒いから、お粥を食べたくなって、久々に朝粥を作りました。


鮭と三つ葉のお粥
f0201488_1423584.jpg


【材料】
ごはん 茶碗軽めに1杯
水 適量
味の素 丸鶏がらスープ(塩ひかえめ) 約2.5g
ニッスイ 焼きさけあらほぐし 10g
三つ葉 5g

【作り方】
1. 鍋に水とごはんを入れて沸騰させ、火加減を調整しながらお粥にする。
2. 水分がほどよくなってきたら、とりがらスープの素を加えてまぜる。
3. 器に移して、切った三つ葉と鮭のほぐし身を乗せたら出来上がり。



とりがらスープの素なんですが、小さじ1杯で約2.5gになるって書かれてあるんですが、うちの小さじとキッチンスケールで計ると2.5gより遥かに多くなります。
小さじ1って水5ccのさじですよね?ちゃんと縁いっぱいですり切ってるんやけどなぁ・・・。

キッチンスケールが安物なので、その誤差?とも思ったんですが、念のため問い合わせてみました。

調味料を計量する場合、その調味料の形状などによって重量(g)は変わります。
とりがらスープの素は単位体積あたりの重さが水よりも軽い為、小さじ1杯の重さは5gよりも少なくなります。

って回答をいただいてるんですが・・・。
結局、「目安」で小さじ1・・・2.5gっていうことだそうで、キッチンスケールのほうを信用することにしてるんですが・・・。

さじで計ってる方は気をつけたほうがいいかも?


↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-12-10 02:07 | ごはん

ショック!僕のレシピが盗用されたかも・・・。

さっきアクセス解析を見たら「玉子豆腐de簡単だし巻き」という文字で検索かけられていて、ググッてみたら、ちちんぷいぷい(MBS 毎日放送)の「河田直也のレシピ王」のコーナーのページ(2010年9月9日)がヒットしました。

3位のところにあります。

ですが、このコーナーへは「ごはんですよ」と「マロニー」の時に応募したことはありますが、他には応募していません。
(メールの送信履歴にもありません)

分量や作り方なんかも酷似してるので、これってレシピ盗用された!?

ちなみに僕のレシピは「玉子豆腐を使って、だし巻きたまご焼き」2010年5月17日投稿分にあります。↓

同記事にあるように僕のIDでCOOKPADにも投稿してあるレシピです。

この「だし巻き」はレシピブログのほうにも掲載してます。

また、イトーヨーカドーのレシピコンテストにも応募したこともある、僕の代表的なレシピなんですが・・・。

どうですかね?似てるっていうか、ほぼ同じでしょ??
偶然、似たような発想で考える人はおるでしょうけど、分量や作り方がこれほど同じだと・・・。
入賞者には、番組グッズがプレゼントされるというし・・・、何かすごく損な役割をした気分です。

こちらの記事の【レシピの”権利”について】に書いてますように、あまり権利は主張したいほうではないですが、こういう公募に出すってのはちょっとルール違反ちゃうの?と。
少し不快です。

こういうことになったの初めてなので、どうしていいか分からんよ・・・。
とりあえず「オリジナルレシピかどうかの確認をしたのか?」という抗議のメールを番組宛に送りますけど・・・。
こういう時、どうしますか?

・・・何か、最近、心身ともにあまり良い感じではないので、こういうのが重なってこられるとなぁ・・・。




↓ポチッと応援ヨロシク☆。+


◎つくレポお待ちしてます
*レシピブログ myレシピブック*
*COOKPAD*(モバれぴ)
[PR]

by tom-sou-ya | 2010-10-10 01:21 | ぼやきのトムさん